Down

第6駆逐隊

I II III IV 

駆逐隊

第1駆逐隊〜 第11駆逐隊〜 第21駆逐隊〜 第31駆逐隊〜 

水雷隊 潜水隊 海防隊 掃海隊 砲艦隊 特設砲艦隊 航空隊 


第6駆逐隊

Up
Down

I

1905.12/12呉鎮守府隷下に編制

06.5/23呉鎮守府駆逐艦春風初雪で新編、(07.2/15-5/19兼第7駆逐隊)司令竹内次郎(兵14)中佐、主計長棚町五十吉(三高法)大主計/11竣工した駆逐艦時雨を編入11/22装甲巡洋艦日進等と第1艦隊を編制12/20第5駆逐隊と呉鎮守府隷下に呉水雷団を新編

07.2/15駆逐艦初春を編入(3/1竣工)、(機関長>)兼第7駆逐隊機関長磯部鉄吉(機6)機関大尉11/22兼第5駆逐隊司令平岡貞一(兵16)中佐12/18兼第5駆逐隊司令永田泰次郎(兵15)中佐/20(08.7/11-9/25兼第7駆逐隊)司令荒川仲吾(兵15)中佐

08.12/25兼第7駆逐隊司令森越太郎(兵15)大佐

09.5/25兼第7駆逐隊司令水町元(兵14)中佐

10.7/22兼第2駆逐隊司令荒川仲吾(兵15)中佐12/1司令竹内次郎(兵14)大佐

11.11/20兼第7駆逐隊司令岸久太郎(兵17)中佐12/1司令原篤慶(兵15)中佐、機関長吉崎徳一郎(機9)機関大尉>本山次郎(機11)機関大尉

12.3/1兼第5駆逐隊司令有馬純位(兵17)中佐5/22司令関重孝(兵16)中佐12/1司令菅野勇七(兵17)大佐

13.4/1呉水雷団の解隊により呉鎮守府に編入、司令生野太郎八(兵21)中佐

15.5/26司令増田幸一(兵23)中佐

16.2/17兼第7駆逐隊司令園田般次郎(兵27)中佐12/1装甲巡洋艦春日等と第3艦隊隷下に第3水雷戦隊を編成、司令鈴木辰雄(兵29)中佐

17.8/23司令山崎正策(兵27)中佐9/5第1特務艦隊に編入/22呉出港/23-5佐世保/29-10/3香港/8シンガポール入港後哨戒任務に従事

18.4/1第11駆逐隊と改称.

UpDown

II

19.2/1横須賀鎮守府駆逐艦夕暮夕立白露三日月からなる第3駆逐隊を第6駆逐隊と改称、司令杉浦正雄(兵30)中佐12/1(-20.11/15)司令(20.8/23兼水雷学校教官)岡本郁男(兵30)中佐

20.6/30白露夕暮を編制より除去9/28白露を編入10/1夕暮を編入12/1通報艦千早等と第3艦隊隷下に第3水雷戦隊を編制

21.12/1司令平山栄(兵31)中佐>岩村兼言(兵31)中佐

22.12/1司令若山昇(兵32)中佐

23.11/10司令田尻敏郎(兵33)中佐

24.12/1掃海艇籍編入により解隊.

UpDown

III

1925.11/5佐世保鎮守府第22駆逐隊(、-12/1司令倉田七郎中佐)を横須賀鎮守府転籍により第6駆逐隊と改称

26.1/9(>司令)兼第7駆逐隊司令染河啓三(兵34)中佐/20兼第7駆逐隊軍医長(-6/5)椎名三郎(新潟医専)軍医大尉

6/1を編制より除去7/1-12/1連合艦隊に編入12/1司令今泉美啓(兵34)中佐

27.3/25鳳翔とともに連合艦隊に編入12/1司令郷田喜一郎(兵35)大佐

28.4/1空母赤城等と第1航空戦隊連合艦隊隷下に新編12/10第1航空戦隊解隊、司令山田定男(兵36)中佐

29.5/1兼第1掃海隊司令柏木英(兵36)中佐11/30(兼第2駆逐隊)司令横山徳治郎(兵36)中佐

30.11/1兼第2駆逐隊司令柏木英(兵36)中佐12/1司令武田喜代吾(兵38)中佐

32.4/1の除籍により解隊.

UpDown

IV

1932.11/15横須賀鎮守府駆逐艦で編制、司令河瀬四郎(兵38)大佐、軍医長阿部雅之介軍医中尉、主計長下井田万作(経14)主計大尉12/1(>)機関長(-33.10/20)山森六三郎(機21)機関中佐

33.3/31竣工した駆逐艦を編入11/15軽巡洋艦那珂等と第2艦隊隷下に第2水雷戦隊を編制

34.11/1司令小林徹理(兵38)大佐/15軽巡洋艦神通等と第2艦隊隷下に第2水雷戦隊を編制

35.11/15那珂等と第2艦隊隷下に第2水雷戦隊を編制/21司令広瀬末人(兵39)大佐、機関長辻幾三郎(機22)機関中佐>美奈川武保(機24)機関中佐

36.7/15機関長(-12/1)大江秀三(機26)機関中佐12/1横須賀警備戦隊に編入、司令高橋一松(兵40)中佐、機関長鳥居新三(機25)機関中佐

37.3/30(-7/1兼第4駆逐隊)司令柴田力(兵39)中佐/28日中戦争の勃発により第2艦隊隷下に軽巡洋艦木曽等とともに第4水雷戦隊を新編/29第4水雷戦隊は北支部隊に部署され横須賀出港/30-8/10佐世保/12-7旅順に寄港し第1特別陸戦隊を収容/19上海に揚陸/21旅順入港9/2.0830出港/3上海に佐世保第2特別陸戦隊を揚陸/5第4水雷戦隊第3艦隊に編入/6出港/8佐世保/11-2基隆寄港後船団護衛/14呉淞に揚陸10/20第4水雷戦隊は旗艦重巡洋艦足柄等と第4艦隊を再編し第4艦隊第3艦隊支那方面艦隊を新編/21第4水雷戦隊は南支部隊第2監視部隊北方部隊に部署11/2第4水雷戦隊はH護衛艦隊第1護衛隊に部署/5第1護衛隊右翼掩護隊に部署/15司令伏見宮博義王(兵45)中佐/20第4水雷戦隊は封鎖部隊北支封鎖部隊に部署12/1木曽等と支那方面艦隊第3艦隊隷下に第4水雷戦隊を編制/7A護衛艦隊第2護衛隊に部署

38.4/19第4水雷戦隊の解隊により横須賀鎮守府に編入/20(兼第5駆逐隊11/15兼第45駆逐隊)司令江戸兵太郎(兵40)大佐12/15司令新美和貴(兵40)大佐

39.11/15第10駆逐隊駆逐艦を編入/25軽巡洋艦那珂等と第2艦隊隷下に第4水雷戦隊を再編、司令成田忠良(兵42)大佐、機関長村田利男(機29)機関中佐

40.3/2司令阪匡身(兵42)大佐(/8成田前司令が死去)11/1司令成田茂一(兵43)中佐(/15大佐)/15軽巡洋艦阿武隈等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制

41.11/5第1水雷戦隊は南方部隊に部署

1941.12/8開戦時勢力.

駆逐艦.

42.4/6司令山田勇助(兵48)中佐(11/1大佐)11/13沈没(12/15除籍)時に山田司令が死亡12/28司令高橋亀四郎(兵49)中佐(43.5/1大佐)

43.4/1龍田等と第1艦隊隷下に第11水雷戦隊を新編

44.2/15司令戸村清(兵49)大佐4/14沈没(6/10除籍)5/14沈没(6/10除籍)6/25解隊によりを.

間違いを御指摘戴いたショフト様に感謝申し上げます.

2014年10月27日.


Since 13 Feb. 2020.

Last up-dated, 14 Feb. 2020.

The Encyclopedia of World ,Modern Warships.

6dg.

Ver.1.20a.

Copyright (c) hush ,2001-20. Allrights Reserved.

Up


動画