Down


★エンプレスEmpress.

英語.[称号]皇后.女帝.

---------------------------------

イギリス連絡船

ウィリアム・デニー/ダンバートン造船所で1907.4/13進水後英仏海峡で連絡船として就航

14.8/11海軍が徴用しチャタム工廠でエンプレス級水上機母艦(1/1)に改造/25再就役

14.12クックスハーウェン攻撃に参加

15南アフリカ、クィーンズタウンに派遣

18地中海に移動

19.11徴用解除.

---------------------------------

イギリス エンプレス級水上機母艦

1695T

96.3x12.49m

Tx3/3 21knt

102mmx2 57mm(6pdr)AAx1 水偵(ショート)x4

格納庫(キャンバス張り24x12x6m)x2 発着用デリック

乗員250

同型艦(1/1914改造)

エンプレス.

WW1時に海峡連絡船を改造.

---------------------------------

19計画承認されシアトルタコマ造船所で42.9/9起工12/30進水したアメリカ、プリンス・ウィリアム/ボーグ級護衛空母(/44、CVE38)カーネギー

イギリスに引渡されルーラー級護衛空母(/26、D42)エンプレスと改名

43.8/13竣工

45.2/24-3/4護衛空母(D01)アミーア等とともにステーシー作戦に従事

7/5-10アミーアとともにコリー作戦に従事/24以降、プーケット島近海の掃海作業を戦艦ネルソン等とともに支援任務に従事

46.1/28返還.


★エンプレス・オヴ・イングランドEmpress of England.

[称号]イングランド女帝.

---------------------------------

イギリス、カナディアン・パシフィック・ライン客船

1957竣工し北大西洋航路に就航

70ショー・サヴィル・ラインが購入しオーシャン・モナークと改名.

25585T 20knt.

1檣1本煙突.


★エンプレス・オヴ・インディアEmpress of India.

[称号]インド女帝.

1876ヴィクトリア女王に時のインド総督リットンLyttonから贈られた称号.

アルバート公(→ヴィクトリア・アンド・アルバートプリンス・コンソート)との間に生まれた皇太子が後のエドワード7世.

1897.6/26スピットヘッドで実施されたヴィクトリア女王即位60周年観艦式では竣工直後の戦艦リナウンが旗艦兼座乗艦となり、竣工直前の戦艦富士が参列し日本初のイルミネーションを実施.

インディア.エンペラー・オヴ・インディア.

---------------------------------

イギリス、カナディアン・パシフィック・ラインズ(CPL)客船

政府補助により1891竣工し北太平洋航路(ヴァンクーヴァー=横浜=香港)に就航

1902.8/17香港沖で清国巡洋艦寰泰と衝突し寰泰が沈没.

5943T R 10000ihp 16knt 船客600.

姉妹船エンプレス・オヴ・ジャパン.エンプレス・オヴ・チャイナ.

----------------------------------

ペンブローク工廠で1889.7/9起工されたイギリス、 ロイヤル・サヴリン級(R型)戦艦(/7+1)リナウン

90エンプレス・オヴ・インディアと改名

91.5/7進水93.8竣工9/11就役し中国艦隊に編入

94ビルジキールを装着

97-1901地中海艦隊に編入

02副砲x6をケースメイトに装備

13.11実艦標的として撃沈処分.

RN Royal Sovereign class battleship. Illustrated by A-140.

---------------------------------

イギリス、外輪船

1906進水

16.5/23海軍が徴用し6pdrx2を搭載する特設哨戒艇に改造

18マラハッタと改名20返還39.12海軍が徴用し12pdrx1を搭載する掃海艇に改造40.11特設防空艦43宿泊艦44-5バンティングと改名46徴用解除.

482T.


★エンプレス・オヴ・エイシアEmpress of Asia.

[称号]アジアの女帝.

---------------------------------

イギリス、カナディアン・パシフィック・ラインズ(CPL)客船

フェアフィールド/ゴーヴァン(グラスゴー)造船所で1912.11進水13.5試運転を開始し21.43knt/27280hp(600nm続行試験では20.33knt)を記録

6/14リヴァプール出港後喜望峰、香港経由で8/31ヴァンクーヴァーに初入港し北太平洋航路に就航

14.7開戦前日に香港で海軍が徴用し2週間で119mmx8を搭載する仮装巡洋艦に改造8/2C・C・ウォルコット予備中佐の指揮下に再就役

15.10/22ボンベイで解役され再改装

16.3/20徴用解除

24平均20.2kntで太平洋を横断

40.9/14.1330横浜に向け航行中、伊豆大島沖の相模湾で演習中の日本海軍機の訓練用爆弾が命中し上構を貫通して厨房or食料庫で働いていた中国人船員が負傷(日本側が即時陳謝し修理費2600$を賠償)

41.1/11CPL定期客船中、最後に北太平洋を横断(310回目)しヴァンクーヴァーで徴用され軍隊輸送船に改造

42.1/23シンガポールに向かう兵員2235名を乗せ、4隻からなる船団を組んでボンベイを出港2/3バンカ海峡入り/4日本機の爆撃により至近弾が命中/5シンガポール沖で日本機の爆撃により船体中央部に被爆、2日間にわたり炎上しシンガポール島南東のスルタン・ショール灯台付近に座礁放棄(行方不明になった兵員15名を除く2600余名が救助されシンガポールに上陸)

51売却52解体.

16908or9(BSW、HdW)or10(SRN、4490)T 174(HdW)or179.8x20.7or29.8(HdW)x8.8m T/4 19or20(HdW)knt 乗客1172.

2檣3本煙突.

姉妹船エンプレス・オヴ・ルシアとともにクルーザー・スターンを採用した最初の外航客船.


★エンプレス・オヴ・オーストラリアEmpress of Australia.

[称号]オーストラリアの女帝.

---------------------------------

A・G・ヴルカン/シュティティン造船所で1913進水後放置WW1後賠償船としてイギリスに引渡され21イギリス、カナディアン・パシフィック・ラインズ(CPL)が購入しエンプレス・オヴ・チャイナと改名されたドイツ、ハンブルグ・アメリカ・ライン客船ティルピッツ

整備中にエンプレス・オヴ・オーストラリアと改名

22.7北太平洋航路に就航

23.9/1横浜出港直前に関東大震災に遭遇しイギリス公使の要請により1週間出港を延期し救難活動に従事

26グラスゴーで主機をパーソンズ・タービンに換装(21833T 18000shp 19knt)後大西洋航路に就航

WW2中、軍隊輸送船として使用

39.12/10輸送船アキタニア等とTC1船団を編成しカナダ第1師団兵員を乗せてハリファクス出港/23到着

40.1/30兵員1577を乗せてハリファクス出港後軍隊輸送船エンプレス・オヴ・ブリテン等とTC3船団を編制2/7グリーノックに到着4/13輸送船クロブリーとともにノルウェー、ナムソスに第146歩兵旅団を輸送

52解体.

19665>21860T oa187.4x22.9m Tx2/2 14500shp 16.5knt 一等400二等165三等360.

2檣3本煙突.


★エンプレス・オヴ・カナダEmpress of Canada.

[称号]カナダの女帝.

---------------------------------

イギリス、カナディアン・パシフィック・ラインズ(CPL)客船

フェアフィールド/グラスゴー造船所で1922同社初の超2万T船として竣工し北太平洋航路に就航し横浜=ヴァンクーヴァー間を8日10時間58分で走破し同社船エンプレス・オヴ・ルシアの太平洋横断記録を更新

24同社初の世界一周航海に使用28主機を換装(22.5knt/26000shp)

30エンプレス・オヴ・ジャパンと定期スケジュールを編成

39.10第200回目の北太平洋横断を終了後香港で武装.11イギリス政府が徴用し軍隊輸送船に改造されオーストラリアから中東、ヨーロッパ方面への軍隊輸送に従事

40.5クィーン・メアリー等とメルボルンからケープタウン(当初予定はコロンボ)へ向かう途中、中国人乗員がイギリスへの航海を拒否したため要員不足のままイギリスへ回航

41.8/25スピッツベルゲンにカナダ兵を輸送後北アフリカ上陸作戦に従事

43.3/13-4ダーバンからイタリア人捕虜499名を含む1892名を乗せイギリスへ航行中、シエラ・レオネ、ラスパルマス沖の南大西洋でイタリア潜水艦レオナルド・ダ・ヴィンチの発射した魚雷を受けて沈没し392名が死亡、生存者は駆逐艦(H77)ボリアス、航洋臨検船コリンシアン、コルヴェット、クロッカスとペテュニアにより救助.

21517T oa198.0x23.6m T/2 23000shp 19knt 一等488二等106三等238スティアレジ926計1758.

2檣3本煙突.


★エンプレス・オヴ・ジャパンEmpress of Japan.

[称号]日本女帝.

---------------------------------

イギリス、カナディアン・パシフィック・ラインズ(CPL)客船

政府補助により1890進水18.91kntを試運転で発揮し太平洋横断速度記録を1913同社客船エンプレス・オヴ・ルシアに破られるまで保持91竣工し北太平洋航路(ヴァンクーヴァー=横浜=香港)に就航

1902.6/3ヴィクトリアで日本郵船貨客船信濃丸が衝突

14.8/13海軍に徴用され仮装巡洋艦(119mmx8)に改造

15.10/27徴用解除

26解体.

5940T 138.8x15.6m R(3連成)x2 18knt.

姉妹船エンプレス・オヴ・チャイナ.エンプレス・オヴ・インディア.

---------------------------------

イギリス、カナディアン・パシフィック・ラインズ(CPL)客船

フェアフィールド/グラスゴー造船所で1930竣工し北太平洋航路(ヴァンクーヴァー=極東)に就航し21.04kntで太平洋を横断する新記録を樹立

31横浜=ヴァンクーヴァー間を7日6時間27分、平均22.27kntで走破し太平洋横断の新記録を樹立(WW2前の最速記録)

39.9/3開戦時、上海に停泊中であったが、日本の参戦の情報があったため、途中、重巡洋艦ケントに護送されてホノルルに脱出後.9末、カナダに回航され152mm砲を搭載.11イギリス政府が徴用し軍隊輸送船に改造されオーストラリアから中東、ヨーロッパ方面への軍隊輸送に従事

40.5クィーン・メアリー等とメルボルンからケープタウン(当初予定はコロンボ)へ航行中、中国人乗員がイギリスへの航海を拒否したため香港へ11/9アイルランド沖でドイツ空軍機の爆撃により至近弾を受けて損傷し6週間かけて修理

42.1/29-31兵員を輸送してシンガポールに寄港

.10対日戦の開始によりエンプレス・オヴ・スコットランドと改名58西ドイツ、ハンブルク・アトランティック・ラインズに売却されハンゼアティックと改名66炎上解体.

26032or26050(#92)or26313(#206) oa203.1x25.5m T/2 34000shp 21(最大23)knt 一等399二等164三等100スティアレジ510計1173.

2檣3本煙突.

日本の浅間丸級に対抗して建造.

WW2前に太平洋横断定期航路に就航した最大の客船.


★エンプレス・オヴ・スコットランドEmpress of Scotland.

---------------------------------

A・G・ヴルカン/シュティティン造船所で1906.4竣工19アメリカに賠償船として譲渡20キュナード・ラインがチャーターしていたドイツ、ハンブルグ・アメリカ・ライン北大西洋航路定期客船カイゼリン・アウグステ・フィクトリア

21.5/13カナディアン・パシフィック・(ライン)レールウェイ(CPL)社が購入しエンプレス・オヴ・スコットランドと改名しA・G・ヴルカン/ハンブルク造船所で重油専焼缶への換装工事に着手

22.1北大西洋航路に再就航後ニュー・ヨーク起点の地中海クルーズを2回実施

27イギリス王子とケント公がケベックからサザンプトンまで乗船

30解体業者に売却直後に炎上沈没

31浮揚解体.

25037T oa214.9x23.5m R(4連成)x2 17500ihp 17.5(航海)knt 一等459二等478三等536.

4檣2本煙突.

---------------------------------

フェアフィールド/グラスゴー造船所で1930竣工39.11海軍が徴用したイギリス、カナディアン・パシフィック・ラインズ(CPL)太平洋航路客船エンプレス・オヴ・ジャパン

42.10対日戦の開始によりエンプレス・オヴ・スコットランドと改名

48.5徴用解除後フェアフィールド/ゴーヴァン(グラスゴー)造船所で改装され北大西洋航路に就航

58西ドイツ、ハンブルク・アトランティック・ラインズに売却されハンゼアティックと改名66炎上解体.

26032or26313(#206)T.


★エンプレス・オヴ・チャイナEmpress of China.

[称号]中国女帝.

---------------------------------

イギリス、カナディアン・パシフィック・ラインズ(CPL)客船

政府補助によりネーヴァル・コンストラクション&アーマメント/バロー造船所で1891.3/25竣工

7/15リヴァプールをA・ティレット船長の指揮下に出港後スエズ運河、香港経由で9/23ヴァンクーヴァーに到着し太平洋航路(ヴァンクーヴァー=横浜=香港)に就航

1911.7/14R・アーチボルト船長の指揮下にヴァンクーヴァー出港/27.0630濃霧により房総半島南端、千葉県安房郡白浜町の乙浜=野島崎灯台間の大沢根に座礁し左舷に傾斜12/12三菱会社の大浦丸、有馬丸等により浮揚し浦賀で船渠入り後$65500で横浜の解体業者に売却.

姉妹船エンプレス・オヴ・ジャパン.エンプレス・オヴ・インディア.

2檣3本煙突.

---------------------------------

A・G・ヴルカン/シュティティン造船所で1913進水後放置WW1後賠償船としてイギリスに引渡されたドイツ、ハンブルグ・アメリカ・ライン客船ティルピッツ

21イギリス、カナディアン・パシフィック・ラインズ(CPL)が購入しエンプレス・オヴ・チャイナと改名

整備中にエンプレス・オヴ・オーストラリアと改名22再就役52解体.

---------------------------------

イギリス、カナディアン・パシフィック・ラインズ(CPL)客船

竣工し北太平洋航路に就航.


★エンプレス・オヴ・フランスEmpress of France.

[称号]フランスの女帝.

---------------------------------

1913竣工したアラン・ライン北大西洋航路定期客船アルセイシャンを

17カナディアン・パシフィック・ラインズ(CPL)が購入しエンプレス・オヴ・フランスと改名の上、リヴァプール=ケベック航路に配船

23ニュー・ヨーク起点の世界一周クルーズを実施後一時太平洋航路に転用

35解体.

18357T 600x72ft T/4 19.5knt.

2檣2本煙突.

クルーザー・スターンを採用した最初の大西洋航路客船.


★エンプレス・オヴ・ブリテンEmpress of Britain.

[称号]イギリス皇帝.

---------------------------------

イギリス、カナディアン・パシフィック・ラインズ(CPL)客船

1906進水

14.8/16海軍に徴用され仮装巡洋艦

15.5/11徴用解除.

15860T.

---------------------------------

イギリス、カナディアン・パシフィック・ラインズ(CPL)客船

ジョン・ブラウン/クライドバンク造船所で皇太子(後のエドワード8世、ウィンザー公)の臨席下に1930.6/11同社の最大船として進水31.4/5竣工

5/27サザンプトン=ケベック(北大西洋)航路に就航(冬期は世界一周クルーズに使用)後リムースキ(カナダ)=シェルブール間を平均25.08knt、4日6時間58分で航行し同航路の横断記録を更新.11ニュー・ヨーク出港後最初の146日間世界一周航海を実施(スエズ、パナマ両運河を通行した当時最大の船舶)後世界一周航海を7回、西インド・クルーズを6回、バーミューダ・クルーズを2回実施

33.3/8横浜寄港(WW2前に来日した最大の客船)

34ニューファウンドランド北方のベル島=ビショップ・ロック間を3日1時間36分で航行し北大西洋の東航記録を更新

39.6/15国王ジョージ5世夫妻を乗せてハリファクスに入港.11海軍に徴用され軍隊輸送船に改造

40.1/30兵員1588名を乗せてハリファクス出港後軍隊輸送船モナーク・オヴ・バーミューダエンプレス・オヴ・オーストラリアアキタニアフローブルイとTC3船団を編制し戦艦(02)ヴァリアント等に護送されて2/7グリーノックに到着10/26ケープタウンからリヴァプールへ航行中、ドネガル北西沖70nm、アラン島西方75nmでドイツ空軍フォッケ=ウルフFw200コンドル爆撃機の爆撃により炎上/28ポーランド駆逐艦ブルザにより曳航中、(55゚16'N/09゚50'W)でU32の発射した魚雷2本を受けて沈没し乗員623名中45名が死亡.

42348(22545)T oa231.8pp222.5x29.7x9.8m T(パーソンズ単動式)x4/4 ボイラー(ヤーロー水管式x8+ジョンソン水管式ボイラーx1) 62500shp 25.5(航海24)knt 一等452(#121)or465ツーリスト260三等470計1195乗員714-40.

2檣3本煙突(第3煙突は機関室の通風用).

同社のジョンソン主任技師の考案した高効率のジョンソン・ボイラーの採用により、当時、最高水準の高燃費を実現.

WW2中に戦没した最大の客船.


★エンプレス・オヴ・ラシアEmpress of Russia.

[称号]ロシアの女帝.

---------------------------------

イギリス、カナディアン・パシフィック・ラインズ(CPL)客船

フェアフィールド/ゴーヴァン(グラスゴー)造船所で1911.11起工12.8進水13.3試運転開始し21.18knt/26285shp(600nm続行試験では20.14knt)を記録13竣工後北太平洋航路に就航(試運転で21.18kntを記録)

14横浜=ヴァンクーヴァー(レース・ロックス)間を8日18時間31分、平均19.86kntで走破し同社船エンプレス・オヴ・ジャパンの保持していた太平洋横断速度記録を更新(9年間保持)

8/23海軍に徴用され仮装巡洋艦(119mmx8)

16.2/12徴用解除.11第310回目の北太平洋横断を終了し香港で徴用され軍隊輸送船に改造

43.10/25客船ドロッティングホルム、アトランティスとスウェーデンのイェーテボリで行なわれたWW2初のイギリス、ドイツ捕虜交換船として帰投

44イギリス=アイルランド=フェロー諸島間でイギリス空軍飛行士の輸送に従事後ノルマンディー上陸作戦で曳船母船として使用

45.9/8本国に帰還するカナダ兵とその家族の輸送用にヴィッカース・アームストロング/バロー・イン・ファーネス造船所で改装中、火災により放棄

46解体.

16810T oa179.8x20.7m Tx4/4 石炭専焼缶 18.5knt 一等284二等100三等808.

2檣3本煙突.

姉妹船エンプレス・オヴ・エイシアとともにクルーザー・スターンを採用した世界初の外航客船.


★エンプレス・クィーンEmpress Queen.

---------------------------------

イギリス、P&Aキャンベル社フェリー

アイルサ/ツローン造船所で1940進水

10/5海軍が徴用し特設防空艦に改造

41クィーン・イーグルと改名43.9返還.


★エンプレス・マリーンEmpire Merlin.

----------------------------------

1940.8/25Lewisの西方約274km(58゚30'N/10゚15'W)でタンカー、アセルクレストとともにU48の発射した魚雷を受けて沈没.

5763T.


★エンブンEnbun.延文.

---------------------------------

延文丸

日本郵船貨物船

2ARS型戦時標準貨物船として東京石川島造船所で648番船として1944起工45.3/7進水6/25竣工.

50.10/24山本汽船(大阪)に売却

51.7日立造船因島工場で船体を改装しBV船級を取得

59玉井商船(神戸)に売却

61解体.

6919T pp128.00x18.20x(11.10)m R(3連成)x1/1 2000ihp 10(8.5)knt.

船舶番号52839.

信号符字JAJW.

同社のA型、AT戦時標準船は江ノ島丸をはじめとして全て「え」で始まる船名を持っている.


★エンペラーEmperor.

英語.[称号]皇帝.帝王.

---------------------------------

イギリス○ 護衛空母

カイザー/ヴァンクーヴァー造船所で1943.3/19起工

6/28アメリカ艦となりカサブランカ級補助空母(--/50、CVE67)ナサック・ベイと改名.7ソロモンズと改名10/6進水43竣工46除籍47解体.

---------------------------------

シアトルタコマ/タコマ造船所で1943.5/31竣工したアメリカ、ボーグ/プリンス・ウィリアム級護衛空母(--/44、ACV34)パイボス

8/6イギリスに貸与されルーラー級護衛空母(/26、D98)エンペラーと改名

44.5/14-5駆逐艦(R22)アーサ等に護衛されてドイツ戦艦ティルピッツを攻撃

45第61任務部隊に編入されビルマ作戦に使用中5/16.1330サバンの北東沖でサバンの北東沖で姉妹艦(D21)シャーの搭載機が発見した重巡洋艦羽黒等を第851飛行隊アヴェンジャー攻撃機4機が攻撃

46.2/12アメリカに返還46除籍解体.


★エンペラー・オヴ・インディアEmperor of India.

英語.[称号]インド皇帝.

1876ヴィクトリア女王がインド女帝の称号を授与され1901女王の死去によりエドワード7世が即位と同時にインド皇帝となり、この称号は1910ジョージ5世36エドワード8世36ジョージ6世と歴代イギリス国王に継承されたが47インドの独立により同帝により廃止された.

---------------------------------

イギリス 外輪船

1906竣工

16.5/23海軍が徴用し特設哨戒艇

18マハラッタと改名20返還39.12海軍が徴用し特設掃海艇40.11特設防空艦43宿泊艦44-5バウンティングと改名46返還.

---------------------------------

1911計画戦艦としてヴィッカース造船所で12.5/31起工されたイギリス、アイアン・デューク級戦艦(4/4)デリー

13.10エンペラー・オヴ・インディア@と改名

11/27進水21.0knt/26604shpを公試で発揮14.11竣工

.12グランド・フリート第4or1戦艦戦隊に編入

16.5-6ジュットランド沖海戦時、入渠中

18.4(16)

19地中海艦隊に編入

22近代化改装後地中海艦隊に編入

26大西洋艦隊に編入

30除籍

31.7/10-11or9/1実艦標的として艦砲射撃により撃沈処分

32.2/6浮揚解体.

RN Iron Duke class battleship. Illustrated by zono.


★エンポウEnpo.延宝(延寶).

---------------------------------

延宝丸

日本郵船貨物船

2ARS型戦時標準貨物船として川南工業香焼島造船所でA42番船として1944.10/25起工12/2進水45.1/11竣工

8/9羅津で爆撃を受けて沈没.

船舶番号53093.

6872T pp128.00x18.20x(11.10)m R(3連成)x1/1.

同社のA型、AT戦時標準船は江ノ島丸をはじめとして全て「え」で始まる船名を持っている.


★エンポリアEmporia.

---------------------------------

アメリカ アシュヴィル/タコマ級哨戒砲艦(28/98+4+8)PG136

ウォルター・バトラー/スペリオル造船所にS2-S2-AQ1型戦時標準船として発注1943.4/15哨戒フリゲート(PF28)7/14起工8/30進水44.6/12竣工

46.3/14予備役編入と同時にコースト・ガードに移管8/28海軍に返還

47.3/26フランスに売却され気象観測船ル・ヴェリエと改名58解体.


PREVIOUS  NEXT

Since 19 May 2002.

Last up-dated, 16 Nov. 2011.

The Encyclopedia of World ,Modern Warships.

Enhu-.

Ver.1.11a.

Copyright (c) hush ,2001-11. Allrights Reserved.

Up


動画