Down

 あり 

あ〜 あお〜 あか〜 あき〜 あさ〜 あは〜 あら〜 ありま〜 あん〜 

Up
Down

有泉龍之助Ariizumi Tatsunosuke、1904-45(兵51、97/255大甲35茨城).大佐.

1923.7/1少尉候補生

24.12/1少尉

26.12/1中尉>赤城乗員

29.11/30大尉>浅間分隊長>伊56水雷長

35.11/15少佐>第3潜水戦隊参謀37.6/20-39.10/15呂33艦長

40.11/15中佐44.1/15-12/1伊8艦長

44.10/15大佐12/15第1潜水隊兼第631航空隊司令45.8/29伊401艦上で自殺.

UpDown

有門清Arikado Kiyoshi(機18、38/66福岡).機関大尉.

1910.4/1機関少尉候補生

10.12/15機関少尉

12.12/1機関中尉>高千穂分隊長心得14.10/18高千穂沈没時に死亡(28歳).

UpDown

有門不二男(兵69)

姫路中

1941.3/25少尉候補生.

UpDown

有賀文吉(兵専1).中佐.

少佐>龍田砲術長1940.10/15神川丸砲術長

日進砲術長.

UpDown

有川貞白Arikawa Sadashiro(鹿児島).少将.

大尉>海門航海長88.11/15浪速航海長97.10/26天龍艦長

97.12/1中佐98.2/10海門艦長99.9/29平遠艦長1900.3/14葛城艦長

1900.6/1大佐7/4常備艦隊参謀長12/24大和艦長03.7/7水路部測量科長04.1/11春日丸艦長05.8/31香港丸艦長

06.11/30少将、予備役44.1/13死去.

UpDown

有川貞則Arikawa Sadanori、-1894(商船学校6兵12相当鹿児島).大尉.

1886.7/30予備員、少尉試補

86.12/23少尉

94.10/9死去(31歳).

UpDown

有坂磐雄Arisaka Iwao(兵51、202/255東京).大佐.

1923.7/14少尉候補生

24.12/1少尉

26.12/1中尉

28.12/10大尉、妙高艤装員-35.11/15鳳翔通信長

35.11/15少佐、航空廠兵器部員

40.11/15中佐.

UpDown

蟻坂誠、-1908(兵35、66/172宮城).少尉候補生.

1907.11/20少尉候補生08.4/30松島爆沈時に死亡(22歳).

UpDown

有沢四十九郎(兵29、25/125石川).大佐.

1901.12/14少尉候補生

03.1/23少尉

04.7/13中尉

05.8/5大尉>出雲分隊長08.9/25鈴谷航海長(-10/16兼分隊長)

11.12/1少佐、出雲航海長

中佐>比叡航海長16.12/1扶桑航海長17.12/1海軍大学校副官

20.12/1大佐、襟裳艤装員長/16艦長21.11/20-22.11/10敷島艦長.

UpDown

有沢直定Arisawa Naosada(兵51、137/255新潟)

1923.7/14少尉候補生

24.12/1少尉

26.12/1中尉

29.11/30大尉

35.11/15少佐>通信学校教官37.7/11第10戦隊参謀>舞鶴通信隊司令兼舞鶴要港部参謀39.11/15高雄通信長

40.11/15中佐>山城通信長41.5/9連合艦隊司令部.

UpDown

有栖川宮威仁Arisugawa no miya Takehito、1862-1913(グリニッジ海大、皇族).大将元帥.

1879.7/26イギリス中国方面艦隊旗艦アイアン・デューク乗員80.2/8少尉補7/17アイアン・デューク奥尻島青苗岬座礁時に村民を指揮して救助に従事12/1少尉任官、イギリス留学81.10イギリス海軍大学入学83.2/15帰朝

83.6/29大尉85.10/5扶桑分隊長86.6/26参謀本部海軍部第1局課員

10/23少佐11/5参謀本部海軍部出仕88.11/5ヨーロッパ派遣90.4/10海軍参謀部出仕5/13葛城艦長心得

8/11大佐、葛城艦長9/24高雄艦長92.9/5千代田艦長93.10/12横須賀鎮守府海兵団長94.9/28大本営付属12/5松島艦長95.5/18橋立艦長7/25砲術練習所長

96.11/5少将、常備艦隊司令官97.4/16-8/16遣イギリス大使(ヴィクトリア女王即位60年記念式典に参加)98.3/3軍令部出仕、将官会議議員

99.9/26中将1901.11/29休職04.3/6大本営付属

6/28大将05.1/19軍事参議官3/15-8/26ヨーロッパ派遣

13.7/7元帥/10死去(51).

UpDown

有栖川宮栽仁Arisugawanomiya Tanehito、1887-1908(兵36皇族).少尉.

1908.4/3死去(20歳)、少尉.

兵学校在学中に死亡したが、特例で少尉に任官している.

UpDown

有田友和(経7、19/20愛媛)

1918.11主計少尉候補生

主計大尉>馬公防備隊主計長兼馬公港務部員31.11/14羽黒主計長.

UpDown

有田秀通、-1947(兵27、60/113+1鹿児島).大佐.

1899.12/16少尉候補生

1901.1/18少尉

02.10/6中尉

04.7/13大尉>呉敷設隊分隊長>磐手分隊長07.2/9子日艦長08.3/3兼呉水雷団副官>日進水雷長09.5/25常磐水雷長心得

09.10/11少佐、(-11.7/15)常磐水雷長11.12/1石見航海長>呉敷設隊分隊長12.12/1第11艇隊司令

中佐>横須賀海兵団副長18.11/10-12/4勝力丸指揮官19.11/20新高艦長

19.12/1大佐21.6/15磐手艦長11/20-22.3/15鹿島艦長22.1/26兼香取艦長

47.10/20死去.

UpDown

有田貢Arita Mitsugi、-1938(兵44、91/95山口).大佐.

1916.11/22少尉候補生

17.12/1少尉

19.12/1中尉

22.12/1大尉>第9号掃海艇長28.11/1第5号掃海艇艤装員長29.2/25艇長11/1舞鶴防備隊分隊長29.11/1(>兼)艦長

29.11/30少佐30.11/20兼艦長31.4/1第8号掃海艇長12/1兼第7号掃海艇長32.4/1刈萱艦長33.5/25夕風艦長35.4/1初雪艦長(9/26第4艦隊事件により艦首部切断)

35.11/15中佐36.3/11-37.11/15二見艦長12/1満潮艦長

38.3/20死去(45歳)、大佐.

UpDown

有田雄三Arita Yuzo(兵48、46/171大甲31東京).大佐.

1920.7/16少尉候補生

21.6/1少尉

23.12/1中尉

27.12/1大尉>叢雲艤装員29.5/10水雷長

32.11/15少佐

37.12/1中佐>第2水雷戦隊参謀39.11/15水雷学校兼砲術学校兼通信学校兼航海学校教官41.7/31第3戦隊先任参謀

42.11/1大佐、呉鎮守府主席参謀44.8/1海鷹艦長45.3/15水雷学校教官.

UpDown

有田好元、-1907(兵29、116/125山口).大尉.

1901.12/14少尉候補生

03.1/23少尉

04.7/13中尉

06.9/28大尉>鹿島分隊長07.9/16鹿島の砲塔爆発事故により死亡(28歳).

UpDown

有近六次Arichika Rokuji(兵50、88/272兵庫).中佐.

神戸一中

1922.6/1少尉候補生

23.9/20少尉

25.12/1中尉>間宮分隊長

27.12/1大尉、山風航海長28.12/10伊勢分隊長

35.11/15少佐36.11/12五月雨艤装員長37.1/29艦長

中佐40.11/15朝雲艦長41.8/20第1水雷戦隊首席参謀

44.5/1大佐.

UpDown

有地品之允Arichi Shinanojo、1843-1919(山口).中将.

1874.4/23中佐76.3/27高雄丸船長78.4/5東海水兵本営長6/3-8/19兼富士山艦長81.12/27日進艦長

82.6/6大佐7/7比叡艦長12/23筑波艦長84.12/17軍事部次長86.3/9参謀本部海軍部第1局長兼副官

86.6/15少将/17横須賀軍港司令官兼機関学校長87.9/28兵学校長89.6/15参謀部長91.6/17常備艦隊司令長官

92.12/12中将、呉鎮守府司令長官95.5/11-11/16常備艦隊司令長官

95.12/19予備役96.6/5男爵97.7/24貴族院議員1906.3/15後備役11.3/15退役19.1/17死去(77歳).

1895.10台湾で抵抗した中国人が逃げ込んだイギリス船テールスを八重山が臨検後イギリスの抗議により八重山艦長平山藤次郎(兵1)大佐とともに予備役に編入.

有地十五郎(兵33)中将、有地藤三郎造兵大佐は子、梨羽時起中将は弟.

UpDown

有地十五郎Arichi Juugorou、1882-1947(兵33、74/171大甲15東京).中将.

1905.11/28少尉候補生

06.12/20少尉

08.9/25中尉

11.12/1大尉、第11艇隊艇長15.5/26夕暮艦長

17.12/1少佐、艤装員長18.1/21兼艦長(-5/1)4/30竣工7/5艦長19.9/15第2水雷戦隊参謀20.12/1島風艦長心得

21.12/1中佐、島風艦長22.11/20汐風艦長23.12/1-25.12/1呉鎮守府(24.12/18兼広島湾要塞)参謀26.4/1第30駆逐隊司令

26.12/1大佐27.11/15名取艦長28.8/1第12駆逐隊司令29.11/30-31.2/10榛名艦長12/1第1水雷戦隊司令官

32.12/1少将33.11/15第2艦隊参謀長34.11/15水雷学校長36.8/1第4戦隊司令官?

36.12/1中将、第3戦隊司令官37.12/1-38.11/15鎮海要港部司令官

39.3/21予備役8/31大日本航空KK理事43.1/29同副総裁47.11/8死去(65歳).

有地品之丞中将の子.

1936.8/1第4戦隊司令官とするものがあるが、官報、辞令公報、将官履歴ともに記載がない.

UpDown

有地藤三郎.造兵大佐.

有地品之丞中将の弟.

UpDown

在塚喜友Aritsuka Yoshitomo、1883-1945(機14、3/31香川).中将.

1906.3/24機関少尉候補生

06.12/20機関少尉

08.9/25機関中尉

10.12/1機関大尉、鞍馬分隊長兼横須賀工廠艤装員11.1/18薩摩分隊長4/1-12.12/1海風乗員(-11.9/29兼舞鶴工廠艤装員)13.8/23鞍馬分隊長15.1/21艦政本部艤装員兼浦風艤装員2/5乗員兼艦政本部艤装員9/14乗員16.6/1機関学校教官兼監事

16.12/1機関少佐17.12/1機関局員19.12/1天龍機関長20.11/20艦政本部員

20.12/1機関中佐23.12/1-24.5/1第5戦隊機関長

24.12/1機関大佐25.2/10広工廠総務部長27.12/1横須賀工廠総務部長28.12/10呉鎮守府機関長29.11/30第1艦隊連合艦隊機関長

30.12/1少将、横須賀艦船部長31.12/1艦政本部造船造兵監督官(-34.5/1兼航空本部造兵監督官)

34.11/15中将12/15予備役45.5/18死去(62歳).

UpDown

在塚喜久(機47香川)

機関大尉>飛鷹分隊長1942.12/10-43.6/15文月機関長.

UpDown

有常参三、-1983(兵36、184/191広島).少佐.

1908.11/21少尉候補生

10.1/15少尉

大尉>日進運用長>三笠分隊長20.6/1見島分隊長

21.12/1少佐、多摩分隊長

83.11/25死去.

UpDown

有留喜郎(兵67宮崎)

小林中

1939.7/25少尉候補生

少尉>龍驤乗員41.9/10天霧乗員

41.10/15中尉、天霧航海長42.5/1峯雲航海長.

UpDown

在原耕平(機28千葉)

1919.10/11機関少尉候補生

20.8/1機関少尉

22.12/1機関中尉

24.12/1機関大尉

31.12/1機関少佐

42.11/1大佐.

UpDown

在原政夫

1佐2009.4/1第2護衛隊司令7/6ソマリア沖に派遣10.8/2自衛艦隊司令部幕僚.

UpDown

有本明(兵37、49/179和歌山).少佐.

1909.11/19少尉候補生

10.12/15少尉

12.12/1中尉

21.12/1少佐、第43潜水艦

41.7/2死去(49歳).


Since 10 May 2016.

Last up-dated, 14 May 2016.

The Encyclopedia of World ,Modern Warships.

Ari-.

Ver.1.16a.

Copyright (c) hush ,2001-16. Allrights Reserved.

Up


動画