Down

 おた 

小田 小谷 小田原 

お〜 おおき〜 おおさ〜 おおた〜 おおつ〜 おおな〜 おおは〜 おおま〜 

おか〜 おかたさ〜 おかつ〜 おかは〜 おかわ〜 おき〜 おく〜 おくら〜 おさ〜 おち〜 おな〜 おは〜 

Up
Down

小田勲Oda Isao(機26、33/39東京).機関大尉.

1917.11/26機関少尉候補生

18.8/1機関少尉

20.12/1機関中尉.

UpDown

小田一昭Oda Kadzuaki、1896-(熊本医専、熊本).軍医少将.

1920.6/12軍医少尉任官

22.12/1軍医中尉23.3/10-12/1隅田乗員24.5/1佐世保病院第2部兼第1部員9/10兼第26駆逐隊軍医長10/21第24駆逐隊(-25.3/19兼第25駆逐隊)軍医長

24.12/1軍医大尉25.12/1由良軍医長26.12/1佐世保病院部員27.6/1大村航空隊軍医長28.11/1-29.6/1名取軍医長11/30五十鈴軍医長30.5/1-31.11/14馬公防備隊軍医長兼馬公要港部

30.12/1軍医少佐33.11/15日向軍医長34.11/15佐世保病院部員兼教官35.10/31医務局員

35.11/15軍医中佐36.2/14-38.3/10フィリピン駐在4/5臨時特務部員11/15扶桑(-12/15兼間宮)軍医長39.10/15横須賀病院部員兼教官

40.11/15軍医大佐、(-41.2/1、8/11-)軍医学校教官兼海軍大学校教官42.1/25第102病院長43.1/20医務局第2課長45.1/10第1療品廠第2製造部長兼研究部長10/10別府病院長

45.11/1軍医少将/30予備役、充員召集12/1呉地方復員局/21召集解除.

UpDown

小田垣常夫Odagaki Tsuneo(東大法、京都)

1922.4/1法務官兼司法事務官(高等官7等)、佐世保鎮守府軍法会議法務官兼馬公要港部軍法会議法務官

23.3/31高等官6等4/1佐世保鎮守府軍法会議法務官.

UpDown

尾田一昭Oda Kazuaki.

1920.6/12軍医少尉任官

30.12/1軍医少佐

35.11/15軍医中佐>フィリピン駐在.

UpDown

小田和春(防大18)

3佐>誘導武器教育訓練隊訓練科長1993.3/24-94.3/24せんだい艦長94.3/25第1術科学校教官

2佐95.7/10さわぎり艦長97.3/25幹部候補生学校主任教官>第3海上訓練指導隊砲術科長2001.12/12むらさめ艦長

03.7/1、1佐8/20大湊地方総監部監察官.

UpDown

小田喜代蔵Oda Kiyozou、1863-1912(兵11、9/26佐賀).少将.

1884.12/22少尉補

86.9/1少尉88.4/9浪速分隊士89.5/15分隊長心得6/11愛宕分隊長心得兼横須賀水雷隊艇長心得

89.8/28大尉/29愛宕分隊長兼横須賀水雷隊艇長90.7/4横須賀水雷隊艇長/26武蔵分隊長兼教官91.12/14横須賀水雷隊攻撃部艇長93.12/2水雷術練習所教官94.6/11横須賀水雷隊攻撃部艇長7/21常備艦隊付属水雷艇長10/2常備艦隊付属第1水雷艇隊艇長95.2/20-5/17西京丸分隊長95.8/20軍令部第1局員(-96.4/1兼大本営海軍参謀官)96.5/18兼参謀本部第1部員(99.1/16参謀本部員)

97.12/1少佐98.11/12兼臨時建築部員

98.12/19中佐99.5/13-1900.10/27イギリス駐在01.11/28(-03.12/28)海軍大学校教官12/28軍令部第1局員兼02.1/16兼参謀本部員6/18-03.12/28兼臨時建築部部員04.1/12連合艦隊付属敷設隊司令

05.1/12大佐、(-10/7)艦隊付属防備隊司令12/12大湊要港部参謀長06.11/22-8竹敷要港部参謀長07.3/23-08.6/3海軍大学校教官09.6/16兼下瀬火薬製造所長11.1/18呉工廠水雷部長

11.4/12少将12.4/25死去(48歳).

原清(兵38)中将は女婿.

UpDown

小田切義作Odagiri Gisaku、-1972(兵43、84/95山梨).大尉.

1915.12/16少尉候補生

16.12/1少尉

18.12/1中尉

21.12/1大尉、剣埼分隊長>襟裳分隊長24.12/1早鞆分隊長

72.3/2死去.

UpDown

小田切延寿Odagiri Enju、1874-1943(機1、1/10東京).機関大佐.

1894.10/15少機関士候補生

95.12/27少機関士

97.7イギリス留学

97.12/1中機関士

98.10/1大機関士1900.5出雲回航委員8/1分隊長01.2/7兼技術会議議員4/17兼海軍大学校教官02.10/6橋立分隊長

佐世保工廠造機部長>呉工廠造機部長

07.7/8休職17.2予備役>昭和鋼管役員43.10/1死去.

1899無線電信の艦艇への採用を提案した.

米沢藩士小田切盛徳Seitoku、1836-85の3男で、外務省官僚から横浜正金銀行取締役に転じた万寿之助Masunosuke、1868-1934は長兄.

UpDown

小田切政徳Odagiri Masanori(兵52、19/236山形).大佐.

興譲館中

1924.7/24少尉候補生

25.12/1少尉

27.12/1中尉-30.12/1若竹乗員

30.12/1大尉、那智分隊長32.12/1日向分隊長33.11/1兵学校教官兼監事

35.11/15少佐、軍令部員兼大本営海軍参謀>由良砲術長

40.11/15中佐>第4航空戦隊首席参謀

44.10/15大佐.

UpDown

小田康一Oda Kouichi(兵33、53/171鳥取).大尉.

1905.11/28少尉候補生

06.12/20少尉

08.9/25中尉

11.12/1大尉.

UpDown

小田七郎Oda Shichirou(機37、27/43佐賀)

1928.3/19機関少尉候補生

29.11/30機関少尉

31.12/1機関中尉

34.11/15機関大尉>佐世保航空隊分隊長

40.11/15機関少佐

44.10/15中佐.

UpDown

小田純治Oda Junji、-1923(兵48、85/171新潟).少尉.

1932.11/19少尉候補生

21.6/1少尉

23.5/25死去(25歳).

UpDown

織田新一、-1915(、佐賀).大軍医.

1883現在、少軍医

85.6/20中軍医

1915.12/23死去(79歳).

UpDown

小田清一.

UpDown

小田為清Oda Tamekiyo、1893-1944(兵43、78/95鹿児島).少将.

1915.12/16少尉候補生

16.12/1少尉

18.12/1中尉

21.12/1大尉22.12/1第30潜水艦乗員23.12/1第38潜水艦乗員24.5/10第28潜水艦(11/1呂54と改名)乗員24.12/1呂11乗員25.6/11-27.4/1潜水学校教官兼副官27.8/20呂14艦長28.5/16兼呂15呂16艦長

28.12/10少佐29.3/15呂51艦長30.6/20伊23艦長31.12/1水雷学校兼通信学校教官33.5/17旗風艦長

34.11/15中佐、比良艦長35.11/15(-36.2/15兼)艦長36.12/1由良副長37.4/10剣埼艤装員8/27五十鈴副長11/15第27潜水隊or第11潜水隊?司令38.6/15妙高副長12/15第9潜水隊司令39.4/1第6潜水隊司令11/1兼第8潜水隊司令/15第7潜水隊司令40.7/6-9/16兼伊1艦長10/19-41.10/20第19潜水隊司令

40.11/15大佐41.10/31第4潜水隊司令42.4/5-43.9/17長鯨艦長10/15香取艦長

44.2/17香取沈没時に死亡(50歳)、少将.

UpDown

小田亨Oda Touru、1847-1915(広島).少将.

1874.8/19少尉任官

76.12/18中尉80.3/24鳳翔副長

80.8/12大尉81.9/12富士山乗員82.4/17-83.5/4肇敏乗員86.2/25迅鯨乗員10/7横須賀軍港水雷副司令/28横須賀鎮守府兵器部主幹

87.10/25少佐/27兵学校水雷術教授長88.6/16水雷術教官11/13兼生徒隊司令官90.10/20兼監事長91.2/18日進艦長7/23佐世保水雷隊敷設部司令12/14春日艦長兼対馬水雷隊敷設部司令92.5/30兼攻撃部司令93.5/20天城艦長94.4/14葛城艦長心得

94.12/19大佐、葛城艦長95.11/18高雄艦長96.4/1佐世保水雷団長99.3/22-1900.6/7高千穂艦長

00.11/1少将、予備役05.11/1退役15.2/2死去(66歳).

UpDown

小田中精一郎.

UpDown

小谷進Odani Susumu、-1932(兵52、124/236大阪).少佐.

1924.7/24少尉候補生

25.12/1少尉

27.12/1中尉

大尉>加賀分隊長

32.2/22蘇州偵察に向かう途中、蘇州上空でアメリカ義勇飛行隊のショートRobert Short退役中尉の操縦するボーイング218(F4B/P12)戦闘機の銃撃を受けて死亡(29歳)、少佐.

空中戦で死亡した最初.

UpDown

小谷什.

UpDown

小田寿夫Oda Toshio.

大尉1943.4/30第25号掃海艇艇長.

UpDown

小田優秀(防大5幹候12)

海将補>舞鶴地方総監部幕僚長1988.12/15第3護衛隊群司令官89.12/15防衛大学校訓練部長92.3/16第1術科学校長

94.3/31退官.

UpDown

小田操Oda Misao(兵46、104/124鹿児島).大佐.

都城中

1918.11/21少尉候補生

19.8/1少尉

21.12/1中尉

24.12/1大尉>呉海兵団教官25.4/15隠戸分隊長>夕風航海長>駒橋航海長28.12/10鶴見航海長29.11/1天龍航海長

31.12/1少佐>衣笠航海長32.8/5追風疾風艦長11/15艦長33.11/1-34.8/10秋風艦長>敷島運用長-37.12/1能登呂副長

37.12/1中佐、赤城航海長>第12航空隊副長40.11/15博多航空隊副長兼教頭

43.5/1大佐-6/20鎮海航空隊司令.

町田操?

UpDown

尾田光雄Oda Mitsuo.

1922.6/13軍医少尉任官

26.12/1軍医大尉

33.11/15軍医少佐>比叡軍医長.

UpDown

小田原憲一Odawara Kenichi(兵48、170/171鹿児島).大佐.

1920.7/16少尉候補生

21.6/1少尉

23.12/1中尉

26.12/1大尉30.11/1横須賀工廠航空機実験部員>望月砲術長12/1嵯峨分隊長

33.11/15少佐>佐世保海兵団教官>上海特別陸戦隊分隊長36.12/1舞鶴防備隊水雷長

38.11/15中佐39.11/1舞鶴防備隊水雷長40.11/15第5防備隊副長>兼第4軍需部サイパン支部長41.9/15佐伯防備隊副長

43.11/1大佐.

UpDown

小田原俊彦Odawara Toshihiko、1899-1945(兵48、19/171鹿児島).少将.

1920.7/16少尉候補生

21.6/1少尉

23.12/1中尉25.10/20霞ヶ浦航空隊教官

25.12/1大尉28.3/25-29.11/1鳳翔分隊長31.11/1鳳翔分隊長32.11/15航空廠飛行実験部員

32.12/1少佐33.10/3横須賀航空隊飛行隊長兼教官12/1欧米各国出張34.11/1霞ヶ浦航空隊飛行隊長兼教官35.10/15第1航空戦隊参謀36.11/16大村航空隊飛行長37.7/11第2連合航空隊参謀

37.12/1中佐、蒼龍飛行長38.6/1航空本部教育部員兼海軍省教育局員(1課)40.11/15第11連合航空隊参謀兼技術会議員

41.10/15大佐11/13-42.9/20霞ヶ浦航空隊副長兼教頭/27鹿屋航空隊司令10/1-43.3/29第751航空隊司令4/25-44.1/15航空本部第1部第1課長8/7第1航空艦隊参謀長45.1/8参謀副長

45.1/25死亡(45歳)、少将.


PREVIOUS  NEXT

Since 24 May 2019.

Last up-dated, 25 May 2019.

The Encyclopedia of World ,Modern Warships.

Ota-.

Ver.1.19a.

Copyright (c) hush ,2001-19. Allrights Reserved.

Up


動画