Down

 かん 

か〜.かさ〜.かた〜.かと〜.かな〜.かは〜.かま〜.かわ〜.かわな〜.かわは〜.かわま〜.

Up
Down

閑歳修吉Kansai Shukichi(大阪)

1924.7/16造兵中尉任官

26.12/1造兵大尉

32.12/1造兵少佐>横須賀工廠機雷実験部員兼水雷学校教官.

UpDown

神崎保Kanzaki Tamotsu(機10宮崎).少将.

1911.12/1機関少佐13.9/26機関学校教官兼監事15.7/19-16.8/21笠置機関長

16.4/1機関中佐7/20笠置座礁(8/13船体放棄)19.12/1-20.10/18伊勢機関長

20.12/1機関大佐、機関学校生徒科長21.4/20-22.4/15練習艦隊機関長11/10-23.3/10燃料廠煉炭部長4/1佐世保軍需部長25.4/15-27.12/1呉艦船部長

25.12/1少将

27.12/25予備役34.8/31死去(55歳).

UpDown

神田晃(兵67鹿児島).大尉.

1939少尉候補生

42.3/5訓練中に死亡(23歳)、大尉.

UpDown

神田佐吉、-1915(兵27、51/113石川).中佐.

1899.12/16少尉候補生

1901.1/18少尉

02.10/6中尉

04.7/13大尉

09.10/11少佐12.10/19佐世保測器庫主管

15.8/1死去(37歳).

UpDown

神田親太郎Kanda Chikataro.

1910.4/1機関少尉候補生

10.12/15機関少尉

14.12/1機関大尉

21.12/1機関少佐>広工廠総務部員兼造機部員.

UpDown

神田(関野)武夫Kanda Takeo(兵52、73/236東京)

府立一中

1924.7/24少尉候補生

25.12/1少尉

27.12/1中尉

30.12/1大尉>那智分隊長31.12/1神通分隊長>帆風水雷長

少佐>柿艦長38.12/15筑摩艤装員

中佐43.1/20艦長7/3野分艦長.

大尉進級時、関野姓.

UpDown

神立金作Kandatsu Kinsaku、1894-1966(慈恵医専、茨城).軍医少将.

1917.6/4少軍医任官

18.12/1中軍医

19.9/23軍医中尉20.11/1第31駆逐隊軍医長心得

21.12/1軍医大尉、筑摩(-22.3/1兼対馬)軍医長22.11/10-23.11/10佐世保航空隊分隊長24.12/1川内軍医長25.11/10-26.4/1佐世保航空隊軍医長12/1-27.11/10利根軍医長

27.12/1軍医少佐29.11/30医務局員31.12/1横須賀工廠医務部兼造船部員

32.12/1軍医中佐、榛名軍医長33.1/11水雷学校(-12/20兼通信学校)軍医長34.2/1横須賀病院教官11/15陸奥軍医長35.6/20兼鈴谷艤装員(10/10-/31軍医長)11/15長門軍医長36.12/1水雷学校軍医長37.8/17火薬廠医務部長

37.12/1軍医大佐38.11/1舞鶴工廠医務部長39.5/13練習艦隊軍医長12/23霞ヶ浦航空隊軍医長兼教官兼軍医学校教官40.4/1横須賀病院第1部長11/15兼教官41.9/20朝日丸病院長兼第1部長42.11/1-44.4/6霞ヶ浦病院長

43.5/1軍医少将44.4/30連合艦隊軍医長45.4/25兼海軍総隊軍医長5/1海軍総隊兼連合艦隊軍医長/22野比病院長10/10-20第1技術廠兼支廠医務部長

45.11/30予備役、充員召集12/1第2復員官/31召集解除66.1/11死去(71歳).

UpDown

神田豊

軍医中尉1943.7/31早波乗員.

UpDown

菅哲一郎Kan Tetsuichiro、-1917(兵16、18/29東京).大佐.

1890.4/22少尉候補生

少佐>松島高千穂航海長1901.3/23水路部測量科員>艦長05.12/12宇治艦長

06.9/28中佐>呉予備艦部員兼呉港務部員06.12/20水路部測量科員11.3/23大和艦長12.2/15松江艦長

12.12/1大佐

17.3/1死去(50歳).

「官報」等にはル一郎と記載されている.

UpDown

神田英夫(兵71神奈川)

大尉>栗乗員1945.5/25初梅艤装員6/18-25水雷長>佐世保鎮守府第12特別陸戦隊副官

50死去.

UpDown

神田芳夫Kanda Yoshio、-1939(兵41、62/118石川).大佐.

1913.12/19少尉候補生

14.12/1少尉

16.12/1中尉

19.12/1大尉>兵学校教官兼副官

26.12/1少佐>伊勢砲術長

33.11/15中佐、長門砲術長>赤城副長

39.10/26死去(48歳).

UpDown

神田嘉穂Kanda Yoshiho、1883-1968(兵35、56/172埼玉).大佐.

1907.11/20少尉候補生

08.12/15少尉

10.12/1中尉

13.12/1大尉16.6/1音羽航海長

19.12/1少佐>横須賀兵団兼水雷学校教官22.12/1兼機関学校教官

24.12/1中佐>人事局員>阿武隈副長28.12/10満洲艦長

29.11/30大佐

充員召集41.8/18or20名古屋丸艦長43.1/30相良丸艦長8/28国川丸艦長10/1-11/12指揮官

68.3/20死去.

UpDown

漢那憲和Kanna Kenwa(Norikazu)、1877-1950(兵27、3/113+1大甲9沖縄).少将.

1899.12/16少尉候補生

1901.1/18少尉

02.10/6中尉03.7/7金剛航海長心得

04.7/13大尉、金剛航海長10/6-19済遠航海長04.11/15磐手分隊長05.1/2-06.9/28音羽航海長07.9/28兵学校航海術教官兼監事08.9/25宗谷航海長09.8/18-12/1関東丸航海長

09.10/11少佐11.5/22石見航海長心得12/1安芸航海長心得13.1/15横須賀工廠廠艤装員9/20兼比叡航海長14.4/18-16.5/11軍令部参謀(-6/3兼海軍大学校教官)

14.12/1中佐15.12/13兼海軍大学校教官17.12/1対馬艦長

18.12/1大佐、軍令部参謀(第2班第4課長)19.11/20軍令部第4課長20.10/5香取艦長21.12/1扶桑艦長22.12/1伊勢艦長

23.12/1少将、(-24.12/1)横須賀防備戦隊司令官

25.12/5予備役35.9/6後備役39.1/19-9/19内務政務次官40.9/6退役50.7/25死去(72歳).

UpDown

菅野覚兵衛(高知).少佐.

1883少佐任官

93.5/30死去(50歳).

UpDown

菅野喜一郎(兵70福島).

1941.11少尉候補生.

UpDown

菅野桂三郎、-1904(兵28、28/105福島).大尉.

1900.12/13少尉候補生

02.1/18少尉

03.9/26中尉

05.1/12大尉>高砂分隊長04.12/13高砂沈没時に死亡(26歳).

UpDown

菅野輔麿(機16宮城).機関中佐.

1908.4機関少尉候補生.

UpDown

菅野退助(和歌山).大尉.

1883中尉任官

1924.1/30死去(74歳).

UpDown

菅野拓三(東京).軍医大尉.

1925.12軍医中尉任官.

UpDown

菅野虎太(東京).大軍医.

1883中軍医任官

98.11/8死去(49歳).

UpDown

菅野直Kanno Naoshi、1921-45(兵70宮城).中佐.

角田中

1941少尉候補生

42.6/1少尉、第38期飛行学生

大尉>第301戦闘飛行隊

45.8/1屋久島近海でアメリカ機を迎撃中、機体の故障により行方不明(23歳)、中佐.

共同攻撃を含むと航空機72機を撃墜破、単独では25機を撃墜したとされる.

UpDown

管野豊秋Kanno Toyoaki、-1919(兵30、118/187和歌山).少佐.

1902.12/14少尉候補生

03.12/28少尉

大尉>舞鶴海兵団分隊長11.7/15常磐分隊長

14.12/1少佐>相模砲術長15.5/1佐世保海兵団分隊長

19.6/2死去(39歳).

UpDown

菅野政次Kanno Masaji.

1916.11/25機関少尉候補生

17.12/1機関少尉

19.12/1機関中尉

22.12/1機関大尉>長良分隊長.

UpDown

菅野正隆Kanno Masataka.

3佐>海上幕僚監部防衛部防衛課2008.3/26ゆうばり艦長

08.7/12、2佐09.3/24むらさめ艦長10.11/16海上訓練指導隊群司令部.

UpDown

菅野松男(岩手).

1941.9軍医中尉.

UpDown

菅野勇七Kanno Yushichi、1869-1943(兵17、60/88福島).少将.

1890.7/17少尉候補生

93.5/12少尉

96.12/11大尉、高千穂分隊長97.3/30水雷長98.4/29厳島水雷長12/3兵学校水雷術教官兼監事1900.6/7兼筑波分隊長12/6-01.8/30橋立水雷長

02.10/6少佐03.7/3磐手水雷長05.1/7三笠水雷長05.12/12香取回航委員06.1/15水雷長8/15帰着

06.9/28中佐、第11第13艇隊司令兼艇長07.2/15横須賀鎮守府副官09.4/1筑波副長8/4第11駆逐隊司令12/1-10.8/9兼第10駆逐隊司令10.10/8-11.6/12馬公要港部参謀長9/13第3駆逐隊司令兼水雷学校教官11.12/27艦長

12.12/1大佐、第6駆逐隊司令13.4/1-12/1第16駆逐隊司令14.5/27大湊要港部参謀長15.7/17敷島艦長16.4/1舞鶴鎮守府参謀長

17.12/1少将、第4水雷戦隊司令官19.4/1第1潜水戦隊司令官12/1-10将官会議員

20.8/2予備役25.6/22後備役30.6/22退役43.4/9死去(73歳).

UpDown

菅野行雄(経28福島).

1928.7主計少尉候補生.

UpDown

菅能膺一(東京)

1937.6軍医中尉任官.

UpDown

神林千代松、-1914(兵30、84/187山形).中尉.

1902.12/14少尉候補生

03.12/28少尉

14.5/10死去(35歳).

UpDown

神林美治Kambayashi Yoshiharu、1890-1979(九大医、長野).軍医中将.

1914.12/9軍医学生

17.12/19中軍医19.8/5野間軍医長心得

19.9/23軍医中尉

19.12/1軍医大尉、野間軍医長20.6/12看護術練習所教官21.5/26-22.4/8出雲乗員28.2/1-30.2/1ドイツ駐在

29.11/30軍医中佐30.5/1榛名軍医長12/1軍医学校教官兼監事

33.11/15軍医大佐、軍医学校教官

39.11/15軍医少将、連合艦隊第1艦隊軍医長40.11/15別府病院長41.10/15軍医学校教頭兼教官42.11/1呉病院長(-43.10/25兼呉鎮守府軍医長)

43.11/1軍医中将45.10/15軍医学校長兼第1療品廠長

45.11/1予備役79.2/27死去(88歳).

UpDown

菅文三Kan Bunzo(兵21、22/32和歌山).大尉.

1894.11/15少尉候補生

95.12/27少尉

97.12/1中尉

99.9/29大尉、須磨分隊長>陸戦隊分隊長1900.6/18天津領事館護衛中、死亡(30歳).

菅実(仙台医専)軍医少将は弟

UpDown

菅間良吉Kanma Ryokichi(兵50、227/272宮城).大佐.

佐沼中

1922.6/1少尉候補生

23.9/20少尉

25.12/1中尉>乗員

28.12/10大尉、呂21乗員>羽風砲術長30.12/1北上分隊長>矢風砲術長33.11/15赤城分隊長35.11/15足柄分隊長

36.12/1少佐、佐世保防備隊分隊長38.12/15望月艦長39.6/24-11/1兼睦月艦長40.10/15太刀風艦長41.9/20磯波艦長

中佐42.6/23-43.12/10雪風艦長

大佐44.7/15-45.1/9第43駆逐隊司令.

UpDown

菅実Kan Minoru、1887-1949(仙台医専、東京).軍医少将.

1909.12/14中軍医任官

13.12/1大軍医15.12/13千代田軍医長16.12/1第17駆逐隊軍医長17.12/1-18.11/10明石軍医長

19.9/23軍医大尉

19.12/1軍医少佐、長門艤装員20.3/2兼軍医長/24軍医長21.1/10伊勢軍医長5/2-12/1千歳軍医長

23.12/1軍医中佐、陸奥軍医長24.5/10佐世保工廠医務部員12/1霧島軍医長25.11/10佐世保海兵団軍医長26.11/1佐世保病院部員兼教官

28.12/10軍医大佐、佐世保病院第1部長兼教官29.11/30燃料廠医務部長31.12/1-34.11/15呉病院第1部長

34.11/15軍医少将12/15予備役49.10/7死去(61歳).

菅文三(兵21)大尉は兄.

UpDown

菅良長(東京).軍医大尉.

1924.4軍医少尉任官

34.10/17死去(34歳).


Since 15 Mar. 2016.

Last up-dated, 18 Mar. 2016.

The Encyclopedia of World ,Modern Warships.

Kan-.

Ver.1.16a.

Copyright (c) hush ,2001-16. Allrights Reserved.

Up


動画