Down

 しや 

しや 荘司 城野 

し〜 しさ〜 しな〜 しは〜 しふ〜 しま〜 しみ〜 しむ〜 しら〜 しん〜 

Up
Down

蛇平長五郎Jatai Chougorou(兵73、237/902青森).中尉.

八戸中

1944.3/22少尉候補生、第2水雷戦隊司令部付

44.9/1少尉、島風乗員

44.11/11島風沈没時に死亡、中尉.

UpDown

尺長自助.

UpDown

蛇平長五郎.

UpDown

社本第三Shamoto Daisan(機13、47/61東京).機関大佐.

1905.3/31少機関士候補生

05.8/31少機関士

06.1/26機関少尉

07.9/28機関中尉09.12/25吾妻分隊長心得

10.12/1機関大尉

16.12/1機関少佐>佐世保海兵団分隊長17.6/1馬港防備隊分隊長.

UpDown

重城石松Juujou Ishimatsu.

1926.4/10軍医中尉任官

28.12/10軍医大尉

34.11/15軍医少佐>軍医学校専科学生.

UpDown

従二重雄Juuni Shigeo(兵67、187/248北海道).少佐.

小樽中

1939.7/25少尉候補生

40.5/1少尉

41.10/15中尉

43.6/1大尉>第301航空隊戦闘第316飛行隊

硫黄島で死亡、少佐.

UpDown

宿谷平治Shukuya Heiji(兵48、53/171東京).大佐.

1920.7/26少尉候補生

21.6/1少尉

23.12/1中尉

25.12/1大尉26.12/1川内通信長28.12/10-30.1/4第2遣外艦隊参謀

32.11/15少佐>(-34.7/20通信学校兼潜水学校兼水雷学校教官兼)比叡通信長>呉鎮守府参謀36.11/16高雄通信長37.12/1-38.10/28足柄通信長

38.11/15中佐>東京通信隊分隊長40.1/25通信学校教官(兼大本営通信部員)41.10/15-42.5/20剣埼(41.12/22祥鳳と改名)副長5/7祥鳳沈没6/5-43.2/25鈴鹿航空隊副長兼教官43.4/1-44.1/20鹿児島航空隊副長兼教頭

43.5/1大佐.

UpDown

首藤三八.

UpDown

首藤茂.

UpDown

順教寺武治Junkyouji Takeharu(兵66、182/219石川).大尉.

金沢二中

1938.9/27少尉候補生

39.6/1少尉

40.11/15中尉>伊7乗員?

43.6/23伊7沈没時に死亡、大尉.

UpDown

城英一郎Jou Eiichirou、1899-1944(兵47、28/115大甲30熊本).少将.

1919.10/9少尉候補生、吾妻乗員20.5/31扶桑乗員

20.8/11少尉21.3/15-11/1明石乗員12/1砲術学校普通科学生22.4/8水雷学校普通科学生7/12比叡乗員

22.12/1中尉

24.12/1大尉25.1/7-27.11/15霞ヶ浦航空隊教官28.4/1赤城分隊長12/10鳳翔分隊長29.11/15-30.12/1霞ヶ浦航空隊教官

31.12/1少佐32.12/1横須賀航空隊飛行隊長兼教官/27兼砲術学校教官33.2/2兼水雷学校教官34.4/1-36.4/10在アメリカ大使館付武官補佐官兼艦政本部兼航空本部造兵監督官8/10横須賀航空隊教官11/16第2航空戦隊参謀

36.12/1中佐37.12/1第1航空戦隊参謀/15軍令部員(-39.1/10兼海軍大学校教官)兼技術会議員兼大本営海軍参謀39.11/15-40.11/1第13航空隊副長/15-44.1/20侍従武官兼軍事参議院幹事

41.10/15大佐44.2/15千代田艦長

44.10/25千代田沈没時に死亡、少将.

UpDown

荘司喜一郎Shouji Kiichirou、1894-1943(兵45、72/89山形).少将.

順天堂中

1917.11/24少尉候補生

18.8/1少尉

20.12/1中尉、北上乗員21.12/1乗員

23.12/1大尉、朝日航海長24.12/1波風航海長25.5/15島風航海長27.5/1鳴戸航海長12/1-29.3/15菊月(28.8/1第12号掃海艇と改名)艇長4/15第1号掃海艇

30.12/1少佐、艦長31.12/1艦長32.11/15羽風(-12/1兼帆風)艦長35.10/31狭霧艦長

36.12/1中佐、厳島副長37.10/8艦長38.5/16剣埼艤装員9/20(-39.11/15)副長39.1/15剣埼竣工40.2/2占守艤装員長6/30艦長10/15第1水雷隊司令41.6/18-42.7/15第11駆逐隊司令

41.10/15大佐42.8/1-43.4/27第16駆逐隊司令5/20川内艦長

43.11/2川内沈没時に死亡(48歳)、少将.

UpDown

庄司健吉Shouji Kenkichi、1885-(機17、13/61東京).機関大佐.

正則中

1909.4/1機関少尉候補生

10.1/15機関少尉

11.12/1機関中尉

13.12/1機関大尉

19.12/1機関少佐

24.12/1機関中佐>造兵監督官兼海軍大学校教官

28.12/10機関大佐-29.2/10航空本部造兵監督官

39.10/11後備役.

荘司義基(兵11)少将の長男であるが、庄司となっている理由は不明.

UpDown

庄司秀吾Shouji Shuugo(兵70、214/432宮城).少佐.

白石中

1941.11/15少尉候補生

42.6/1少尉

43.6/1中尉

44.5/1大尉>偵察第12飛行隊

台湾東方で死亡、少佐.

UpDown

庄司豪夫.

UpDown

庄子長正Shouji Takemasa、-1944(兵62、14/125宮城).中佐.

諌早中

1934.11/17少尉候補生

36.4/1少尉

37.12/1中尉

39.11/15大尉

44.5/1少佐/15第1航空艦隊参謀

44.8/2テニアンで地上戦により死亡、中佐.

UpDown

少路虎三郎Shouji Torasaburou、-1972(兵40、33/144大甲22滋賀).中佐.

1912.7/17少尉候補生

13.12/1少尉

15.12/13中尉

18.12/1大尉-22.2/20造兵監督官

21.12/1少佐?>霞ヶ浦航空隊飛行隊長兼教官25.4/1艦政本部員兼軍需局員12/1横須賀鎮守府参謀27.5/1横須賀航空隊付

充員召集?

42.11/1中佐

72.10/27死去.

UpDown

庄子長正.

UpDown

庄子(武田)八郎Shouji Hachirou(兵59、91/123宮城).中佐.

仙台一中

1931.11/17少尉候補生

33.4/1少尉

34.11/15中尉>木更津航空隊

37.12/1大尉>霞ヶ浦航空隊教官38.12/15第13航空隊分隊長

42.11/1少佐

45.9/5中佐.

少佐進級時武田姓、中佐進級時庄子姓.

UpDown

庄司豪夫Shouji Hideo、1923-2006(兵70、47/432千葉)

安房中

1941.11/15少尉候補生、飛龍乗員

42.6/1少尉

43.6/1中尉>金剛分隊長44.4/20天津風水雷長

44.5/1大尉45.1/7水雷長4/7沈没/15対潜学校教官

戦後宇徳運輸会長>大阪商船三井船舶常務

2006.2/13死去(83歳).

UpDown

庄司正見Shouji Masami、-1942(兵66、196/219宮城).大尉.

角田中

1938.9/27少尉候補生

39.6/1少尉

40.11/15中尉>木更津航空隊

42.8/26ガダルカナル上空で死亡、大尉.

UpDown

東海林正治Shouji Masaharu(経23、11/14山形)

1934.11/20主計少尉候補生

36.4/1主計少尉.

UpDown

東海林正美.

UpDown

城島高次Joujima Takatsugu、1890-1967(兵40、111/144佐賀).少将.

1912.7/17少尉候補生、吾妻乗員13.5/1生駒乗員

13.12/1少尉、伊吹乗員14.3/23明石乗員15.10/1生駒乗員

15.12/13中尉、砲術学校普通科学生16.6/1-12/1水雷学校普通科学生17.12/1日進乗員18.1/6朝日乗員9/4初春乗員12/1海軍大学校航海学生

19.12/1大尉、満洲分隊長20.1/21航海長6/17高崎航海長21.6/8勝力航海長12/1若宮航海長22.11/10尻矢航海長23.10/15龍田航海長24.12/1第1遣外艦隊参謀

25.12/1少佐、龍田航海長26.5/1名取航海長11/1阿武隈航海長28.11/20羽黒艤装員29.4/25航海長30.12/1加賀航海長

31.12/1中佐32.12/1能登呂副長33.10/20長良副長34.11/15青葉副長35.11/15霧島副長36.8/18鶴見艦長

36.12/1大佐37.10/16鳳翔艦長38.8/10-12/15兼飛龍艤装員長39.11/15呉航空隊司令40.10/15翔鶴艤装員長11/15兼剣埼艦長41.4/17翔鶴剣埼艦長8/8-42.5/25翔鶴艦長

42.5/1少将6/20第11航空戦隊司令官43.5/10第50航空戦隊司令官9/1第2航空戦隊司令官44.3/10-29兼第652航空隊司令7/10第21航空戦隊司令官12/20第11連合航空隊司令官(-45.1/6兼霞ヶ浦航空隊司令)45.3/1第12連合航空隊司令官5/5第12航空戦隊司令官

45.9/30予備役

67.10/9死去(77歳).

1939.4/1飛龍艦長は竹中龍造(兵39)大佐の誤認.

UpDown

庄司弥一Shoji Yachi、-1932(兵36、41/190大甲19宮城).大佐.

1908.11/21少尉候補生

10.2/1少尉

11.12/1中尉

14.12/1大尉-19.12/1金剛副砲長

20.12/1少佐>長門副砲長22.12/1鬼怒砲術長23.12/1山城砲術長>砲術学校兼機関学校兼水雷学校教官

25.12/1中佐、第5戦隊参謀>砲術学校教官兼技術会議員兼水雷学校教官28.12/10榛名副長29.11/30-30.5/1高崎艦長

31.12/1大佐>横須賀工廠部員

32.9/15死去(46歳).

UpDown

庄司芳吉Shoji Yoshikichi、1891-1944(兵41、113/118山形).少将.

1913.12/19少尉候補生

14.12/1少尉

16.12/1中尉

20.12/1大尉、第11艇隊艇長>石見分隊長22.5/15天津風水雷長23.2/1長良通信長24.12/1陸奥通信長

26.12/1少佐、兵学校教官兼監事29.11/30羽黒通信長31.11/2佐世保海兵団教官32.8/5羽風帆風艦長11/15軍令部人事局第2課員

32.12/1中佐、人事局第2課員35.11/15三隈副長36.11/2日向副長37.11/15隠戸艦長

37.12/1大佐38.11/1-40.9/27東京通信隊司令41.9/20-42.10/1仙台地方人事部長

42.10/16予備役、充員召集42.11/5第5通信隊司令43.6/1第2海上護衛隊運航指揮官

44.6/12沈没時に死亡(53歳)、少将.

UpDown

荘司(牧野)義基Shouji Yoshimoto、1863-1928(兵11、6/26東京).少将.

1884.12/22少尉補

86.7/13少尉試補

86.9/1少尉89.6/11浪速分隊長心得

89.8/28大尉/29浪速分隊長9/7筑波教官90.1/16分隊長91.7/23迅鯨乗員(水雷術練習)92.3/19横須賀水雷隊攻撃部艇長12/21迅鯨水雷長93.3/13航海長兼教官11/8浪速航海長94.4/23横須賀水雷隊敷設部分隊長11/2龍田(アデンで抑留中)航海長12/13兼水雷長95.1/20抑留解除3/19帰着3/23水雷長7/29造兵廠検査科主幹96.11/24-97.4/13兼海軍大学校教官5/25東京造兵廠検査科主幹8/25-12/1鎮遠航海長

97.12/1少佐/27常備艦隊参謀98.4/12-29兼松島航海長

98.12/19中佐99.3/22初瀬回航委員1900.8/1航海長01.4/15帰着10/1教育本部第1部員03.5/14八雲副長7/7-12/28高雄艦長/11兼横須賀鎮守府艤装委員/17兼新高艤装委員/21兼艦長12/7横須賀工廠艤装委員/28新高艦長04.1/27新高竣工

05.1/12大佐12/20在イタリア公使館(07.2/26大使館)付武官09.5/1帰朝命令12/1薩摩艦長/8兼横須賀工廠艤装員10.3/1生駒艦長

10.12/1少将、(-11.9/21)砲術学校長11.12/6-12.12/1旅順要港部参謀長

13.5/31予備役

18.12/20福井県敦賀町長

19.12/27後備役24.12/27退役

28.3/12死去(64歳).

養子縁組により1876牧野から改姓.

庄司健吉(機17)機関大佐は長男であるが、庄司となっている理由は不明.

UpDown

正田啓治.

UpDown

城武昌(防大37)

2佐>統合幕僚監部運用部運用第3課2015.12/22うみぎり艦長17.4/5.22呉海上訓練指導隊砲雷科長.

UpDown

正田十吉Shouda Juukichi(機20、33/58岡山).機関大佐.

1911.7/31機関少尉候補生

12.12/1機関少尉

14.12/1機関中尉

17.12/1機関大尉

23.12/1機関少佐>広工廠航空機部員27.12/1航空本部造兵監督官兼海軍大学校教官

28.12/10機関中佐.

UpDown

庄田満洲五郎Shouda Masugorou(機37、37/43東京)

1928.3/19機関少尉候補生

29.11/30機関少尉

31.12/1機関中尉

34.11/15機関大尉>天龍分隊長>有明機関長39.11/15摩耶分隊長

40.11/15機関少佐、佐世保軍需部員

44.10/15中佐.

UpDown

定塚脩Joudzuka Osamu、-2010(兵72、202/625富山).大尉.

富山中

1943.9/15少尉候補生、伊勢乗員11/15大淀乗員

44.3/15少尉

44.9/15中尉

45.6/1大尉

2010.10/14死去.

UpDown

上土井久Joudoi Hisashi、-1944(兵70、331/432熊本).少佐.

済々黌

1941.11/15少尉候補生

大尉>呂116乗員

呂116沈没時に死亡

44.6/25死亡と認定、少佐.

UpDown

庄中孝三郎Shounaka Kousaburou、-1937(機16、37/52兵庫).機関中佐.

神戸中

1908.4/25機関少尉候補生

09.1/11機関少尉

10.12/1機関中尉

12.12/1機関大尉

18.12/1機関少佐>沢風機関長兼艤装員19.12/1第7駆逐隊機関長

37.4/27死去(53歳).

UpDown

城ノ下盛二Jounoshita Seiji、-1945(兵70、292/432飛38鹿児島).少佐.

川内中

1941.11/15少尉候補生

43.6/1中尉44.3/10第253航空隊戦闘第302飛行隊

大尉

45.4/29沖縄に向け鹿児島離陸直後に機体故障により不時着死亡、少佐.

UpDown

城野喬Jouno Takashi(兵53、13/62大甲36鳥取).大佐.

鳥取中

1925.7/14少尉候補生

26.12/1少尉

28.12/10中尉

31.12/1大尉32.12/1航海長>兵学校教官兼監事36.12/1海軍大学校甲種学生

37.12/1少佐38.1/2臨時厳島航海長>神通航海長40.10/15青葉航海長

42.11/1中佐44.5/20-45.3/10伊勢航海長>第1特攻戦隊参謀7/8死亡?

45.9/5大佐.

1943.5/25現在の国語審議会名簿に海軍少佐城野喬と記載されている.

UpDown

常野高輝.

UpDown

常野憲秀Jouno Norihide(兵73、96/902東京)

府立一中

1944.3/22少尉候補生、飛行学生.

「海軍辞令広報」に常野高輝とある人物と同一人物か.

UpDown

庄野平左衛門Shouno Hizaemon(機20、41/58福岡).機関少佐.

1911.7/31機関少尉候補生

12.12/1機関少尉

14.12/1機関中尉

17.12/1機関大尉-23.12/1山城分隊長

23.12/1機関少佐.

UpDown

城野甫三Jono Hozou(機45佐賀)

1937.3機関少尉候補生

機関中尉>扶桑分隊長42.9/15-43.4/1機関長

42.11/1機関大尉43.10/15岸波艤装員12/3機関長.

UpDown

庄野豊Shouno Yutaka、-1942(経17、14/19福岡).主計中佐.

1928.3/19主計少尉候補生

29.11/30主計少尉

31.12/1主計中尉

34.11/15主計大尉>襟裳主計長39.12/5蒼龍主計長

42.11/12死亡(34歳)、主計中佐.

UpDown

庄野義雄Shouno Yoshio、-1923(兵21、29/32熊本).中佐.

1894.11/15少尉候補生

96.1/15少尉

97.12/1中尉

99.9/29大尉、平遠分隊長>燕艇長

1905.8/5少佐12/12春雨艦長06.1/25-2/14弥生艦長>第13艇隊司令兼艇長

10.12/1中佐、第10艇隊司令兼艇長>見島副長11.12/1周防副長

14.12/1予備役

23.8/19死去(54歳).

UpDown

荘林規矩郎Shoubayashi Kikurou(兵51、225/255京都).大佐.

1923.7/14少尉候補生

24.12/1少尉

26.12/1中尉

29.11/30大尉>夕張分隊長30.12/1佐世保海兵団教官>金剛分隊長34.11/1横須賀海兵団教官36.12/1呉海兵団(-37.7/14教務副官兼)教官

37.12/1少佐>佐世保海兵団教務副官兼教官40.11/15-41.10/1霞ヶ浦航空隊副官兼教務副官

42.11/1中佐>中部太平洋艦隊副官

サイパンで死亡、大佐.

UpDown

城増一Jou Masukadzu、-1937(兵62、117/125長崎).中尉.

佐世保中

1934.11/17少尉候補生

36.4/1少尉>時雨乗員

37.8/23上海市街戦で死亡(25歳)、中尉.

UpDown

正村賢一Shoumura Kenichi(兵70、33/432長野)

府立四中

1941.11/15少尉候補生、蒼龍乗員

42.6/1少尉

43.6/1中尉

44.5/1大尉.

UpDown

城泰男

1佐>つがる艦長1979.4/2たちかぜ艦長81.1/20第2海上訓練指導隊>第1術科学校教育第3部長82.12/6かとり艦長83.12/20第1術科学校研究部長.

UpDown

昭和天皇1901-89.

1901.4/29迪宮裕仁親王として出生

1912.9/9少尉

15.10中尉

16.10大尉

20.10少佐21.3/3-9/3戦艦鹿島でヨーロッパを巡遊22.11/13-12/1戦艦伊勢、巡洋艦矢矧で四国を訪問23.4/12-5/18巡洋戦艦金剛台湾を訪問

23.10/31中佐25.7/12戦艦長門で横須賀出港/14江田内入港(海兵53期卒業式に出席)後青島沖の伊予灘に仮泊/15-6佐伯湾外で戦技訓練を実施(連合艦隊旗艦陸奥に一時移乗)/18横須賀帰投8/5-17長門で樺太を視察

25.10/31大佐

26.12/25即位27.4/16重巡洋艦妙高進水式に臨席30.10/26第15回観艦式(特別大演習観艦式)で霧島に乗艦34.11/20重巡洋艦鈴谷進水式に臨席.

軍人としての階級は陸海軍共通.

1921.5/9訪欧中、ジョージ5世からイギリス陸軍名誉大将の称号を受けている.


PREVIOUS  NEXT

Since 4 Mar. 2021.

Last up-dated, 6 Mar. 2021.

The Encyclopedia of World ,Modern Warships.

Shiya-.

Ver.1.21a.

Copyright (c) hush ,2001-21. Allrights Reserved.

Up


動画