Down

 みすた 

三竿 三阪 三沢 三品 三嶋 御宿 

三須 水井 水落 水木 水越 水崎 水科 水城 水田 水谷 水足 水登 水永 水野 水町 三角 水村 水元  

み〜 みさ〜 みそ〜 みた〜 みな〜 みや〜 みやな〜 みゆ〜 

Up
Down

水谷勝二Mizutani Katsuji(予備).

予備大尉1940.12/16陸前丸艇長41.5/5-43.10/15第3号駆潜艇長44.1/30第4号海防艦艤装員長3/7-45.3/25艦長

少佐45.5/5第112駆潜隊司令7/5第26掃海隊司令.

海軍航空隊スキー様の御教示によると、一部資料で1945.4/2駒橋艦長に任命されたとあるが、秘海軍辞令公報にはそのような記載はなく45.5/1少佐進級とあるのも第4号海防艦長退任時には少佐に進級しており、双方とも事実誤認と思われるとのことであるということです.

御教示、感謝申し上げます.

2015.5/22.

UpDown

水谷耕喜(兵28、70/105愛知).大佐.

1900.12/13少尉候補生

02.1/18少尉

03.9/26中尉

05.1/12大尉10.2/3-3/22艦長

10.12/1少佐、吾妻水雷長>朝日水雷長13.1/15摂津水雷長12/1舞鶴鎮守府副官>第9駆逐隊司令心得>榛名水雷長15.12/13満洲副長

16.12/1中佐17.12/1第17駆逐隊司令18.11/1第23駆逐隊司令19.9/15兼艦長12/1武蔵艦長

20.12/1大佐、千代田艦長21.9/20兼日進艦長12/1-22.1/10日進艦長.

UpDown

水谷茂、-1933(兵30、62/187新潟).中佐.

1902.12/14少尉候補生

03.12/28少尉

中尉>葛城乗員06.3/14分隊長心得

13.12/1少佐、日進航海長15.12/13-18.12/1水路部測量科員

18.12/1中佐

33.8/12死去(53歳).

UpDown

水谷千万吉Midztani Chimakichi、1867-1942(兵19、26/50愛知).中将.

1892.7/26少尉候補生

92.8/23少機関士候補生

93.12/27少機関士96.6/22扶桑分隊長心得

96.10/24大機関士、扶桑分隊長97.9/6-14富士分隊長99.3/22初瀬回航委員1900.8/1分隊長01.4/15帰着6/22呉港務部員10/1-02.1/18兼厳島分隊長7/1兼吉野機関長

02.10/6機関少監11/8呉鎮守府機関部員12/13兼呉需品庫員03.4/12佐世保地機関部員兼佐世保需品庫員11/10佐世保工廠検査官

05.1/12機関中監6/24臨時煉炭製造所煉炭部長

06.1/26機関中佐08.4/20浅間機関長12/10筑波機関長09.10/11-12/25鹿島機関長

10.12/1機関大佐11.5/9朝鮮総督府平壌鉱業所長

17.6/1機関少将22.4/1-11/10燃料廠平壌鉱業部長

22.12/1機関中将23.3/31予備役

24.12/20中将

29.11/3後備役34.11/3退役42.8/22死去(74歳).

UpDown

水谷秀澄Midzutani Hidesumi、1913-1989(兵62、41/125熊本).少佐>海将.

鹿本中

1934.11/17少尉候補生

36.4/1少尉

39.11/15大尉>水雷長41.4/10大潮水雷長42.5/10大井水雷長43.1/4青葉水雷長

少佐>川棚臨時魚雷艇訓練所教官>天草突撃隊派遣隊長

54海上自衛隊入隊

1佐>護衛艦隊司令部幕僚長64.7/16第3護衛隊群司令

65.1/1海将補11/16-66.11/16練習艦隊司令官67.1/10海上訓練指導隊群司令67.7/1大湊地方総監

68.1/1海将7/1佐世保地方総監

71.1/1退官89死去.

UpDown

水谷弘康(兵71三重).少佐.

富田中

1942.11/14少尉候補生

44.3/15中尉44.4/15夕月航海長

44.12/1大尉/12夕月沈没/28第31特別根拠地隊付

マニラで死亡、少佐.

UpDown

水谷光太郎Midzutani Mitsutarou、1876-1962(機5、18/25兵庫).中将.

1898.4/29少機関士候補生

99.2/1少機関士

1900.9/25中機関士02.1/18磐手分隊長心得

02.10/6大機関士、磐手分隊長05.11/4横須賀工廠検査官

06.1/26機関大尉12/5-07.2/9千歳分隊長4/18艦政本部員

07.9/28機関少佐09.5/25-10.6/3佐世保工廠艤装員9/15兼利根機関長11.12/1富士機関長

12.12/1機関中佐、生駒機関長13.12/1(-15.10/1艦政本部兼)軍務局員15.2/5兼海軍大学校教官15.10/1兼技術本部員16.4/1兼艦政局員6/1-17.6/20イギリス駐在

17.4/1機関大佐12/1-18.9/10第2水雷戦隊機関長11/1-19.7/20第2特務艦隊機関長9/10横須賀工廠検査官20.4/1煉炭製造所員21.4/1燃料廠煉炭部長7/15-12/1兼製油部長

22.6/1機関少将11/10-23.11/10燃料廠平壌鉱業部長12/1-24.12/1燃料廠長

24.12/20少将

25.12/15中将/16予備役34.9/7後備役39.9/7退役62.3/26死去(85歳).

UpDown

水谷宗和Mizutani Munekazu.

2佐>さざなみ船務長2007.3/26-08.4/3ちくま艦長>情報業務群司令部幕僚09.8/3-11.11/13きりさめ艦長12/5-13.10/10ときわ艦長.

UpDown

水谷淑彦Midzutani Yoshihiko、1866-?(旧機3愛知).少将.

1885.7/16機関士補

86.7/13少機関士試補

86.10/8少機関士88.2/20迅鯨乗員89.5/20教官心得

89.8/28大機関士/29迅鯨教官12/27水雷主機91.3/3高雄水雷主機11/20浪速水雷主機92.5/30乗員93.6/21-96.7/28イギリス留学

97.12/1機関少監、須磨機関長

97.12/1機関中監98.7/8海軍大学校教官兼軍務局機関課僚1900.5/20兼教育本部第2部員兼艦政本部第4部員01.5/31横須賀造船廠造機科主幹兼機関学校教官7/16兼海軍大学校教官03.7/7呉造船廠造機科長心得兼海軍大学校教官

03.9/26機関大監、呉造船廠造機科長(03.11/10造機部長)兼海軍大学校

06.1/26機関大佐07.4/6-11/7兼造船監督官(イギリス、アメリカ出張)08.2/8呉工廠造機部長(-8/6兼海軍大学校教官)

10.12/1機関少将

13.2/10予備役22.12/28後備役

24.12/20少将27.12/28退役.

UpDown

水田英幹(防大32)

2佐>しらせ運用長2008.8/1さわゆき艦長09.8/3海上幕僚監部総務部総務課>第2ミサイル艇隊司令>大湊地方総監部管理部人事課長14.9/24いなづま艦長

15.7/1、1佐7/24-17.3/22くらま艦長/31海上訓練指導隊群司令部首席幕僚.

UpDown

水田寛之

1佐1996.7/1第42護衛隊司令97.3/24-98.8/2第3護衛隊司令.

UpDown

水足(木村)豊来Midzutari Toyoki(熊本).軍医少佐.

1921.6/15軍医少尉任官

23.12/1軍医中尉

25.12/1軍医大尉26.12/1夕張軍医長28.3/1佐多軍医長.

UpDown

水登鉢男、-1926(兵17、58/88石川).中佐.

1890.7/17少尉候補生

中佐>呉水雷団副官1911.6/22周防副長

26.7/17死去(58歳).

鉢は金+弟の異体字.

UpDown

水永利応、-1925(兵49、114/174広島).大尉.

日彰館中

1921.7/16少尉候補生

22.5/25少尉

24.12/1中尉>霞ヶ浦航空隊

25.4/14霞ヶ浦で飛行機の墜落事故により死亡(27歳)、大尉.

UpDown

水野恭介Mizuno Kyousuke、1893-1943(兵42、19/117東京).大佐.

東京高等師範付属

1914.12/19少尉候補生

15.12/13少尉

20.12/1大尉、(-21.3/19)知床分隊長23.3/10-25.3/2アメリカ駐在25.6/1-12/5軍事参議官兼海軍省副官26.1/15練習艦隊副官

26.12/1少佐27.2/1軍令部第3班第5課員(4/22参謀)4/15-27.9/28ジュネーヴ会議全権随員29.11/30皇族付武官31.12/1軍令部第3班第5課員32.2/2第3艦隊副官32.8/10軍令部第3班第5課

32.12/1中佐、軍令部参謀兼技術会議員兼海軍大学校教官33.10/1軍令部第3部第7課参謀兼海軍大学校教官35.10/30軍事参議官副官11/4-36.3/5ロンドン会議全権随員37.11/20大本営海軍報道部員

38.11/15大佐

39.12/21予備役、宮内省式部職外事課長兼海軍省事務嘱託

43.7/28充員召集8/20第8艦隊司令部付

43.8/28外南洋方面で死亡(49歳)、少将.

UpDown

水野(福馬)熊雄Mizuno Kumao、-1945(兵31、55/188広島).大佐.

1903.12/14少尉候補生

04.9/10少尉

05.8/5中尉

08.9/25大尉

少佐>呉防備隊副官

19.12/1中佐、呉工廠副官>伊勢副長23.11/10石廊艦長心得24.7/1野間艦長心得/21韓崎艦長

24.12/1大佐、(-25.4/15)木曽艦長

45.11/29死去.

UpDown

水野孝吉Midzuno Koukichi、1886-1944(兵37、158/179東京).少将.

1909.11/19少尉候補生

10.12/15少尉

12.12/1中尉

16.12/1大尉、扶桑分隊長17.12/1満洲分隊長18.12/1生駒分隊長兼砲術学校教官19.9/10-20.12/1八雲分隊長21.12/1金剛分隊長

22.12/1少佐、明石砲術長24.11/1横須賀海兵団教官26.12/1扶桑砲術長27.12/1室戸運用長28.12/1隠戸副長

28.12/10中佐>横須賀艦船部員32.2/25榛名副長11/15-34.11/1横須賀工廠造船部検査官兼総務部員

34.11/15大佐12/15予備役40.3/23後備役41.4/1予備役

41.11/25充員召集12/10-42.7/10広隆丸監督官8/10護国丸艤装員長9/25艦長43.10/1指揮官

44.11/10護国丸沈没時に死亡(58歳)、少将.

UpDown

水野広徳.

UpDown

水野作造、-1938(兵23、9/19静岡).中佐.

1896.12/11少尉候補生

98.1/14少尉

99.9/29中尉

1901.10/1大尉、竹敷要港部水雷敷設隊分隊長>春日水雷長

06.9/28少佐>竹敷要港部副官10.7/16安芸水雷長兼呉工廠艤装員12/1副長?>第9艇隊司令(-11.12/1兼艇長)

12.12/1中佐

38.1/18死去(64歳).

UpDown

水野準一Midzuno Junichi、1887-1957(兵37、164/179石川).少将.

1909.11/19少尉候補生

11.2/27少尉

12.12/1中尉

16.12/1大尉、 磐手分隊長18.7/15比叡分隊長19.8/20-12/1山城分隊長20.9/21-11/10呉海兵団教官

20.12/1少佐、北上砲術長24.12/1第1水雷戦隊参謀25.12/1扶桑砲術長26.12/1伊勢砲術長

27.12/1中佐28.12/10横須賀艦船部員29.11/30-30.7/17長良副長12/1五十鈴副長31.6/1榛名副長32.2/25横須賀海兵団副長

33.11/15大佐、鳴戸艦長34.11/15木曽艦長35.11/15古鷹艦長36.12/1鎮海要港部参謀長37.12/1-38.11/15赤城(38.3/9-7/15兼榛名)艦長39.5/20-10/10極東丸監督官

39.11/15少将、横須賀海兵団長41.11/20-42.9/1横須賀警備隊司令官兼横須賀第1海兵団長

42.10/15予備役

44.8/1充員召集/10武山海兵団長

45.9/15召集解除57.1/9死去(69歳).

UpDown

水野伝三郎Mizuno Densaburou(兵59、8/123福島).中佐.

双葉中

1931.11/17少尉候補生

33.4/1少尉

34.11/15中尉>八雲乗員

37.12/1大尉

45.9/5中佐.

UpDown

水野知彦.

UpDown

水野広徳Midzuno Hironori、1875-1945(兵26、24/59愛媛).大佐.

松山中

1898.12/13少尉候補生

1900.1/12少尉

01.10/1中尉

03.9/26大尉、鳥海航海長>第41号水雷艇

08.9/25少佐10.12/1第16艇隊司令兼艇長11.7/15佐世保工廠副官>海軍省文庫主管

13.12/1中佐

17.12/1大佐

45.10/18死去.

UpDown

水野雅一(兵35、81/172愛知).少尉候補生.

1907.11/20少尉候補生08.4/30松島爆沈時に死亡(25歳).

UpDown

水野通太郎(兵68岡山).少佐.

1940.8/7少尉候補生

大尉>瑞鶴分隊長43.11/10朝霜艤装員11/27水雷長

45.4/7朝霜沈没時に死亡、少佐.

UpDown

水町春二(機45、佐賀)

1937.3機関少尉候補生

機関大尉43.1/10伊24機関長43.6/11伊24沈没時に死亡

43.8/1死亡と認定、少佐.

UpDown

水町元Midzumachi Hajime、1867-1936(兵14、25/44宮崎).少将.

1887.7/25少尉候補生

89.8/31少尉93.4/11筑波分隊長心得

93.12/13大尉、筑波分隊長94.6/8浪速分隊長95.12/27呉水雷隊攻撃部艇長96.4/1呉水雷団水雷艇隊艇長6/5呉水雷団第2水雷敷設隊分隊長97.5/14吉野水雷長12/28兵学校水雷術教官兼監事

98.10/1少佐99.3/22八雲回航委員(12/25水雷長)1901.10/1-03.4/21海門副長5/14村雨艤装委員/20艦長

04.7/13中佐05.1/12呉海兵団副長6/14吾妻副長12/22第4駆逐隊(-06.7/6兼第3駆逐隊)司令07.7/1(-/12大和兼)赤城艦長08.1/10武蔵艦長9/25艦長(-10/10兼呉工廠艤装員)12/10韓崎艦長09.2/20対馬艦長5/25第7駆逐隊(-10.7/22兼第6駆逐隊)司令

10.3/19大佐12/1常磐艦長11.1/16千歳(-4/1兼見島)艦長6/12第13駆逐隊(12/22-12.3/8兼第14駆逐隊)司令12.12/1春日艦長13.4/1呉海兵団長兼丹後艦長12/1-14.12/1鹿島艦長14.1/24-5/27兼日進艦長

15.12/1少将、予備役19.10/24後備役24.10/24退役36.11/18死去(69歳).

UpDown

水町又三郎、-1971(兵32、191/192佐賀).中佐.

1904.11/14少尉候補生

05.8/31少尉

07.9/28中尉

10.12/1大尉、日進分隊長-14.12/4対馬分隊長15.12/13春日分隊長>臨時南洋防備隊分隊長17.9/1兼ヤルート特設無線電信所長

18.12/1少佐

22.12/1中佐

71.10/12死去.

UpDown

三角謙男(神奈川)

1939.7軍医中尉任官.

UpDown

水村宏(防大6).海将補.

1佐>幹部候補生学校副校長1991.12/2第1掃海隊群司令

94.7/31退官、海将補.

UpDown

水元秋義Mizumoto Akiyoshi(機30、56/66鹿児島).少将.

1921.7/23機関少尉候補生

22.5/25機関少尉

24.12/1機関中尉

26.12/1機関大尉>摂津分隊長>薄雲機関長33.11/15襟裳機関長

35.11/15機関少佐>第15駆逐隊機関長

中佐>第4軍需部サイパン支部長

43.11/1大佐

44.7/8死亡、少将.


PREVIOUS  NEXT

Since 29 Aug. 2017.

Last up-dated, 31 Aug. 2017.

The Encyclopedia of World ,Modern Warships.

Misuta-.

Ver.1.17a.

Copyright (c) hush ,2001-17. Allrights Reserved.

Up


動画