Down

 おおた 

太田(大田)          

大滝 太田黒 大竹 大立(大館) 大谷 太田原 

お〜 おおか〜 おおき〜 おおさ〜 おおつ〜 おおな〜 おおは〜 おおま〜 おか〜 おかつ〜 おかは〜 おかわ〜 おく〜 おき〜 おくら〜 おさ〜 おな〜 おは〜 

Up
Down

大田(猪狩)秋蔵Oota Akizou、-1922(兵46、101/124宮崎).中尉.

延岡中

1918.11/21少尉候補生

19.8/1少尉

21.12/1中尉>新高乗員22.8/26新高沈没時に死亡.

UpDown

太田一郎Oota Ichirou、1880-(東大法).主計少将.

1904.7/2中主計任官8/8春日乗員05.4/12呉工廠艤装委員/28霰乗員

1905.8/5大主計12/12第3駆逐隊主計長06.9/28香取乗員07.2/6-5/17龍田主計長9/28呉工廠会計部課員08.6/3千代田主計長11/20横須賀工廠需品庫員10.5/5横須賀経理部第2兼第1課員11.4/1経理学校教官兼監事

11.12/1主計少監、経理学校監事兼教官12.10/1主計長兼13.12/1呉工廠会計部工場庫主管14.5/27兼砲熕部員11/3会計部材料庫主管

16.12/1主計中監17.12/1呉工廠会計部購買課長

19.9/23主計中佐20.5/28大湊要港部主計長

21.12/1主計大佐、造兵廠会計部長23.4/1技術研究所会計課長12/1横須賀工廠会計課長

26.12/1主計少将27.4/13-29.11/30横須賀経理部長兼横須賀鎮守府主計長

29.12/25予備役40.5/29後備役41.4/1予備役.

UpDown

太田宇一Oota Uichi、-1939(機14、30/31石川).機関中佐.

1906.3/24機関少尉候補生

06.12/20機関少尉

08.9/25機関中尉

10.12/1機関大尉

17.12/1機関少佐>第4駆逐隊機関長22.5/10鬼怒艤装員11/10機関長>呉港務部員24.12/1呉鎮守府付

39.10/22死去(58歳).

UpDown

太田馨Oota Kaoru(兵専8)

1928兵学校専修学生修了.

UpDown

大田垣富三郎Ootagaki Tomisaburou、1883-1956(兵34、77/175兵庫).中将.

1906.11/19少尉候補生

07.12/20少尉

09.10/11中尉

12.12/1大尉13.12/1武蔵航海長15.1/25高崎丸航海長12/13新高航海長17.12/1富士航海長心得兼教官兼海軍大学校教官

18.12/1少佐、伊吹航海長19.1/10八雲航海長4/1兼分隊長9/1鹿島航海長20.12/1榛名航海長21.10/1兼生駒航海長11/1-23.10/15伊勢航海長11/1兵学校教官兼監事

23.12/1中佐25.8/1富士兼海軍大学校教官12/1春日富士教官27.11/1尻矢艦長

27.12/1大佐28.12/10由良艦長29.11/1衣笠艦長30.12/1足柄艦長31.12/1春日(-32.6/10兼富士)艦長32.6/10兼海軍大学教官

33.11/15少将、(-34.3/1)呉防備隊司令34.4/1航海学校長兼技術会議員35.11/15水路部長

37.12/1予備役、中将

56.10/15死去.

「官報」は太田垣.

UpDown

太田和雄Oota Kazuo(機52、82/115)

1942.11/14少尉候補生、武蔵乗員43.1/15鹿島乗員

43.6/1少尉、潜水学校普通科学生

44.3/15中尉

44.12/1大尉.

UpDown

太田一道Oota Kazumichi(兵59、89/123熊本).中佐.

麻布中

1931.11/7少尉候補生

33.4/1少尉

34.11/15中尉-36.12/1三日月航海長-37.12/1上海特別陸戦隊兼第3艦隊司令部付

37.12/1大尉、大潮航海長41.9/10名取航海長

42.11/1少佐>兵学校教官兼監事>第5戦隊司令部付45.3/10羽黒航海長

45.5/16羽黒沈没時に死亡、中佐.

UpDown

大高熊雄Ootaka Kumao(機17、45/61茨城).機関中佐.

水戸中

1909.4/1機関少尉候補生

10.1/15機関少尉>周防乗員11.5/22第10艇隊付

11.12/1機関中尉

13.12/1機関大尉、香取分隊長20.1/30対馬分隊長

20.12/1機関少佐.

UpDown

大田香苗Oota Kanae(兵47、73/115広島).大佐.

広島一中

1919.10/9少尉候補生

20.8/1少尉

22.12/1中尉

25.12/1大尉>木曽分隊長29.5/10霞ヶ浦航空隊教官-31.12/1第1航空戦隊司令部付

31.12/1少佐、水路部員35.11/15兼海軍大学校教官>連合艦隊司令部

37.12/1中佐、水路部員兼海軍大学校教官40.11/15-42.5/15連合艦隊気象長-10/10第5気象隊長

42.11/1大佐.

UpDown

大田川肇Otagawa Hajime、1895-1945(慈恵医専、医20s、22/28宮崎).軍医少将.

1920.6/12軍医少尉任官>松江乗員22.10/21大井乗員

22.12/1軍医中尉23.6/5第3駆逐艦艤装員/16乗員7/16-24.6/1第8駆逐隊(-10/20兼第1掃海隊)軍医長心得

24.12/1軍医大尉、第4駆逐隊軍医長25.12/1松江軍医長26.12/1洲埼軍医長27.11/1横須賀海兵団教官28.12/1神威軍医長29.3/10-11/30古鷹軍医長

30.12/1軍医少佐31.12/1-32.12/1那珂軍医長34.11/15龍驤軍医長35.11/15呉病院整形外科長

36.12/1軍医中佐38.11/15燃料廠鉱業部部員40.10/15-41.10/1広東方面特別根拠地隊軍医長

41.10/15軍医大佐42.11/1-43.11/20第1南遣艦隊軍医長/25嬉野病院第1部長44.4/1-21、11/10-45.3/12兼第2部長5/11第1火薬廠医務部長

45.10/6死去(49歳)、少将.

UpDown

大滝新蔵Ootaki Shinzou(兵24、14/18山形).中佐.

1897.10/8少尉候補生

98.4/1少尉

99.9/29中尉>八島乗員12/25愛宕乗員>横須賀水雷団第1水雷艇隊1901.6/7秋津洲航海長心得

01.10/1大尉02.4/12海門航海長05.11/21艦長06.1/25-7/3兼艦長

06.9/28少佐>八雲航海長08.9/25石見航海長心得>姉川航海長10.12/1伊吹航海長

12.12/1中佐

15.12/1予備役.

UpDown

大滝道助Ootaki Michisuke、-1911(兵17、39/88山形).中佐.

1890.7/17少尉候補生

92.12/27少尉

96.11/2大尉、鳥海分隊長

1902.10/6少佐、佐世保海兵団分隊長>第10艇隊司令兼艇長05.12/12鹿島回航委員

06.9/28中佐、豊橋副長07.5/17宗谷副長9/3橋立副長>教育本部副官11.5/22第12駆逐隊司令

11.11/24春雨沈没時に死亡(46歳).

UpDown

太田黒(佐々木)忠雄Ootaguro Tadao(機39、35/36島根).中佐.

1930.11/22機関少尉候補生

32.4/1機関少尉

33.11/15機関中尉

36.12/1機関大尉>若竹乗員40.10/15艤装員

41.10/15機関少佐>機関長42.9/30舞鶴艦船部員兼副官

42.11/1少佐

45.5/1中佐.

機関少尉候補生〜機関少尉時佐々木姓、機関中尉昇進時太田黒姓.

UpDown

太田黒三男Ootaguro Mitsuo(経7、15/20熊本)

1918.11/26少主計候補生

19.8/1少主計

19.9/23主計少尉

21.12/1主計中尉

24.12/1主計大尉>球磨兼第17駆逐隊主計長>長鯨主計長29.11/30呉工廠会計部工場庫主管兼水雷部兼魚雷実験部兼電気実験部兼電気部兼会計部員

30.12/1主計少佐>燃料廠会計部員兼呉軍需部員33.12/1榛名主計長>潜水学校主計長>加賀兼霧島主計長

主計中佐>日向古鷹主計長-39.1/27兼鈴谷主計長.

UpDown

太田黒康雄Ootaguro Yasuo(兵52、180/236熊本)

1924.7/24少尉候補生

26.8/14少尉

27.12/1中尉

31.12/1大尉-33.11/1呉海兵団教官34.7/18阿武隈通信長>通信学校教官37.7/28第9戦隊参謀>第5艦隊参謀兼副官38.4/20扶桑千歳通信長6/29兼千代田艤装員>扶桑千代田通信長10/14由良通信長

38.11/15少佐12/15第8戦隊参謀>第5戦隊参謀40.10/15高雄通信長41.7/31南遣艦隊参謀

43.6/1中佐.

UpDown

大田黒義男Ootaguro Yoshio(兵71、228/581飛40熊本).大尉.

鹿本中

1942.11/14少尉候補生、扶桑乗員>飛鷹乗員

43.6/1少尉、練習航空隊飛行学生(戦闘)

44.3/15中尉6/30第31航空隊

44.12/1大尉>第309航空隊>第601航空隊戦闘第311飛行隊

45.8/15築城基地で敗戦.

太田黒とするものもあるが、「辞令広報」に従った.

UpDown

大竹嘉重郎Ootake Kajuurou(兵48、57/171栃木).大佐.

1920.7/16少尉候補生

21.6/1少尉

23.12/1中尉-25.12/1比叡分隊長

25.12/1大尉、長良分隊長>第32号駆逐艦(28.8/1三日月と改名)艤装員27.3/1砲術長28.11/1横須賀海兵団教官30.12/1鳴戸分隊長31.12/1長門分隊長>富士分隊長兼春日教官33.4/1横須賀航空隊副官

33.11/15少佐>横須賀航空隊副官35.11/15朝日運用長(>第1港務部員)37.12/1呉海兵団砲術長兼教官

38.11/15中佐>呉海兵団教官39.10/20呉軍需部員40.11/15香取副長41.9/10蒼龍副長12/25第103軍需部ダバオ支部長

43.5/1大佐.10-44.7大村航空隊博多航空隊司令.

UpDown

大武喜代治Ootake Kiyoji、-1938(福井).軍医中佐.

1918.6/8少軍医任官

軍医少尉20.8/19呉鎮守府付

20.12/1軍医中尉

23.12/1軍医大尉

38.6/25死去(44歳).

UpDown

大竹幸一.

UpDown

大竹直明

2佐>海上幕僚監部防衛部通信課1996.3/22せとゆき艦長97.8/11幹部学校教官.

UpDown

大竹寿雄Ootake Toshio、1896-1942(兵45、37/89水高、栃木).少将.

1917.11/24少尉候補生

18.8/1少尉

20.12/1中尉、(-21.5/25)谷風乗員

23.12/1大尉>呂60乗員24.12/1水雷学校高等科学生25.12/1呂60乗員26.12/1呂22乗員27.6/25伊22艤装員10/28水雷長29.9/20呂65艦長

29.11/30少佐、呂63艦長31.12/1伊23艦長33.11/15伊64艦長35.10/21兼伊62艦長

35.11/15中佐36.1/27兼伊61艦長2/15伊1艦長11/2鶴見副長37.12/1天龍副長38.12/15第13潜水隊司令39.10/15-11/15兼第7潜水隊司令12/23第27潜水隊司令40.8/10兼呂65艦長9/28第30潜水隊司令41.8/11第20潜水隊司令

41.10/15大佐

42.1/27乗艦中の伊73とともに消息不明となり死亡(45歳)と認定、少将.

「官報」の1926.12/1呂32乗員は呂22の誤植.

UpDown

大竹寿一Ootake Hisakazu、-1944(兵70、20/432栃木).少佐.

宇都宮中

1941.11/15少尉候補生、摩耶乗員

42.6/1少尉

43.6/1中尉44.2/29伊46航海長

44.5/1大尉10/28伊46沈没時に死亡

44.12/2死亡と認定、少佐.

UpDown

大竹貢Ootake Mitsugi(医21s、2/2栃木).軍医少佐.

1921.7/11軍医少尉任官、軍医学校普通科学生

23.12/1軍医中尉

25.12/1軍医大尉>青島軍医長>春日軍医長30.12/1横須賀鎮守府付.

UpDown

太田謙次郎.

UpDown

太田耕Oota Kou(Osamu)(予備、栃木).少佐.

1934.1/23召集、予備少尉

34.8/1少尉

35.11/15中尉>大泊乗員

大尉>荒潮航海長40.10/15横須賀防備隊分隊長41.9/10第2号駆潜艇

43.6/1少佐10/25国後艦長

復員事務官

47.2/5依願免官.

UpDown

太田耕太郎Oota Koutarou、-1926(香川).主計大佐.

1898.9少主計候補生

1902.10/6大主計

主計中監>磐手主計長12.12/1安芸主計長

26.3/13死去(53歳).

UpDown

太田三次郎Oota Sanjirou、1865-1917(兵13、7/36東京).大佐.

1887.2/20少尉候補生

88.4/21少尉91.7/23高千穂分隊長心得

91.12/10大尉、高千穂分隊長92.10/29松島分隊長>工作船監督94.12/5松島乗員>砲術練習所教官96.4/6海軍大学校学生

97.12/1少佐/27軍務局軍事課僚兼臨時建築部員99.1/19敷島回航委員4/25イギリス駐在9/11フランス、ドイツ駐在

1900.9/25中佐02.3/13帰国6/21軍務局課員兼海軍大学校教官/23軍務局第2課03.6/23第1課

05.1/12大佐08.7/11-10.8/16ドイツ駐在

11.4/17予備役14.2/16免官17.1/22死去(53歳).

愛知県生まれ.

ジーメンス事件の告発を行った.

鶴岡信道(兵43)少将は女婿.

UpDown

太田(下野)静夫Oota Sizuo(兵51、167/255鹿児島).大尉.

1923.7/14少尉候補生

24.12/1少尉

26.12/1中尉

29.11/30大尉30.12/1佐世保海兵団教官

予備役32.5/10下野と改姓

37.12/18失官.

UpDown

太田質平Oota Shichihei(兵32、13/192新潟).少将.

1904.11/14少尉候補生

05.8/31少尉

07.9/28中尉08.11/20宗谷乗員09.10/1分隊長心得

09.10/11大尉、宗谷分隊長10.7/16兼水雷長12/1海軍大学校乙種学生11.5/22専修学生12/1音羽航海長12.12/1兵学校教官兼監事14.12/1宗谷航海長>富士兼海軍大学校教官

15.12/13少佐、舞鶴鎮守府参謀>運用術学生17.6/1富士副官兼教官

19.12/1中佐、海軍大学校教官22.11/10大泊艦長

23.12/1大佐、尻矢艦長24.10/20朝日艦長25.8/22富士艦長12/1兼春日艦長26.12/1-29.2/8春日艦長27.11/15兼富士艦長

29.11/30少将、佐世保艦船部長

31.12/21予備役

41.6/16死去(58歳).

UpDown

太田寿双Oota Jusou、-1941(兵63、50/124熊本).少佐.

宇土中

1936.3/19少尉候補生

37.4/1少尉

38.11/15中尉

40.11/15大尉>佐世保航空隊40.12/1東港航空隊

41.12/31ボルネオで死亡(27歳)、少佐.

UpDown

太田(紀)俊輔(京都)

1939.10主計中尉任官

主計大尉>第54警備隊主計長43.1/15大淀艤装員/20-2/17主計長>呉経理部員.

UpDown

太田正一Oota Shouichi(兵72、120/625香川).大尉.

高松中

1943.9/15少尉候補生

44.3/15少尉

44.9/15中尉>戦闘第308飛行隊>リンガエンで死亡

45.6/1大尉.

UpDown

太田浄信、-1945(兵30、95/187和歌山).中佐.

1902.12/14少尉候補生

03.12/28少尉

05.1/12中尉

07.9/28大尉09.12/1-10.12/17朝潮艦長

13.12/1少佐>平戸水雷長15.2/1朝日水雷長兼水雷学校教官>第1潜水艇隊司令心得17.12/1嵯峨艦長

18.12/1中佐

45.7/5死去.

UpDown

太田代恒蔵Ootashiro Tsunezou、-1917(兵26、52/59岩手).少佐.

1898.12/13少尉候補生

1900.1/12少尉

01.10/1中尉

04.7/13大尉05.12/12竹敷敷設隊分隊長07.6/13金剛分隊長-09.10/1葛城分隊長/11千歳水雷長10.1/15横須賀敷設隊分隊長

10.12/1少佐>八雲水雷長12.3/8兼航海長

17.6/15死去(50歳).

UpDown

大田晋一、-1905(兵28、35/105山口).少尉.

1900.12/13少尉候補生

02.1/18少尉05.1/3死去(27歳).

UpDown

太田信吉、-1914(兵35、157/172徳島).中尉.

1907.11/20少尉候補生

08.12/25少尉

10.12/1中尉14.2/6死去(30歳).

UpDown

太田信諦、-1957(兵27、103/113+1和歌山).大尉.

1899.12/16少尉候補生

1901.1/18少尉

04.7/13中尉

06.9/28大尉>舞鶴海兵団分隊長08.11/20秋津洲砲術長09.10/11厳島砲術長10.12/1石見分隊長

57.10/27死去.

UpDown

太田信之輔.

UpDown

大田清治Oota Seiji、-1940(機33、3/98富山).機関中佐.

1924.7/24機関少尉候補生

25.12/1機関少尉

27.12/1機関中尉>羽黒艤装員29.4/25分隊長

30.12/1機関大尉34.7/19横須賀航空隊教官>航空廠飛行実験部員

35.11/15機関少佐、加賀分隊長>横須賀航空隊教官

40.9/2内火艇事故により死亡(38歳).

UpDown

太田勢三

大主計>横須賀港務部主計長兼筑波主計長心得17.8/16兼音羽主計長.

UpDown

太田関太郎Oota Sekitarou(予備機関40)

1940.12/3予備機関少尉任官.

UpDown

太田泰治Oota Taiji、1887-1960(兵37、19/179岡山).中将.

1909.11/19少尉候補生

10.12/15少尉

12.12/1中尉15.3/17-12/13乗員

15.12/13大尉16.12/1薩摩分隊長17.9/15浅間分隊長18.7/15扶桑分隊長12/1沢風艤装員19.7/18沢風砲術長9/1乗員12/1元帥副官

21.12/1少佐、三日月艦長22.1/10初雪艦長兼水雷学校教官12/1横須賀鎮守府参謀23.8/13軍務局員兼艦政本部技術会議員26.5/1欧米各国出張

26.12/1中佐27.3/15人事局員28.12/10加古副長29.11/30榛名副長30.11/15洲埼艦長

30.12/1大佐31.10/15大井艦長32.12/1-34.8/20浅間艦長

36.12/1少将、(-38.11/15)横須賀人事部長兼横鎮守府人事長39.1/20-11/15第4根拠地隊司令官40.7/1-42.11/1興亜院連絡部長官(-41.5/7)兼興亜院廈門連絡部長官

40.11/15中将42.12/1-43.9/20第3南遣艦隊司令長官

44.1/31予備役

60.2/12死去(73歳).

UpDown

太田孝Oota Takashi(兵73、266/902東京)

府立二中

1944.3/22少尉候補生、飛行学生.

UpDown

太田巍Oota Takashi(兵69、194/342岡山).大尉.

呉一中

1941.3/25少尉候補生

41.11/1少尉>長良乗員

42.11/1中尉

44.3/15大尉

第2復員官46.1/20-47.1/25粟島艦長46.4/18竣工

46.6/15復員事務官47.6/1-7/17海55号兼79号艦長8/5-29隠岐艦長9/5粟島艦長.

UpDown

太田高義Oota Takayoshi(兵70、279/432神奈川).少佐.

台北一中

1941.11/15少尉候補生

42.6/1少尉、練習航空隊飛行学生(飛行38期)

大尉>第933航空隊

フィリピンで死亡、少佐.

UpDown

太田威夫Oota Takeo(兵72、178/625石川).大尉.

小松中

1943.9/15少尉候補生、伊勢乗員11/15筑摩乗員

44.3/15少尉

44.9/15中尉

45.6/1大尉.

大田とするものもあるが「辞令公報」に従った.

UpDown

太田武Oota Takeshi、-1942(兵55、19/120山形).中佐.

仙台中

1927.3/28少尉候補生

28.10/1少尉

30.12/1中尉>伊62乗員31.12/1夕張乗員

33.11/15大尉34.7/18伊60航海長11/1潜水学校乙種学生>呂27乗員36.12/1伊24水雷長37.12/1伊61水雷長39.3/1艦長11/1呂65艦長

39.11/15少佐40.10/30呂62艦長41.10/30-42.6/5呂34艦長/30伊172艦長11/10伊172沈没時に死亡

42.11/27死亡と認定、中佐.

大田となっている場合も多いが、「日本海軍士官総覧、現役海軍士官名簿」に従った.

UpDown

太田正.

UpDown

太田千尋Oota Chihiro、-1949(兵28、89/105熊本)大佐.

1900.12/13少尉候補生

02.1/18少尉

03.9/26中尉

05.1/12大尉

10.12/1少佐>河内分隊長13.12/1佐世保人事部員

16.12/1中佐-18.11/10第3艦隊副官19.9/20洲埼指揮官20.4/1-11/15艦長/20沖島艦長

20.12/1大佐21.8/6-22.5/15須磨艦長

23.4/1予備役

29.12/1後備役

49.12/10死去.

UpDown

太田常利Oota Tsunetoshi、-1952(兵36、73/191岩手).少佐.

1908.11/21少尉候補生

10.1/15少尉

11.12/1中尉

14.12/1大尉

20.12/1少佐、吾妻砲術長/15兼分隊長

23.4/1予備役

52.12/16死去.

UpDown

太田毅Oota Tsuyoshi(兵73、134/902兵庫)

豊岡中

1944.3/22少尉候補生、飛行学生.

UpDown

大立亀吉Oodate Kamekichi、-1939(兵13、24/36長崎).大佐.

1887.2/20少尉候補生

88.11/30少尉

92.12/21大尉、館山分隊長

少佐98.9/1富士水雷長>水雷術練習所教官兼技術会議員99.10/13武蔵副長>兵学校副官兼水雷学校教官1902.4/11筑紫副長03.4/12天龍副長

中佐>舞鶴港務部員兼舞鶴予備艦部員08.4/20兼丹後副長09.12/22-11.12/1呉港務部員

12.12/1予備役39.11/23死去(75歳).

UpDown

大館源太郎(源三郎)Oodate Genzaburou、1866-1914(旧機4福井).造兵総監.

1887.7/12少機関士候補生

88.9/17少機関士

92.12/21大機関士93.5/5横須賀水雷隊攻撃部水雷主機6/23松島水雷主機94.4/4橋立水雷主機5/23-12/5呉水雷隊攻撃部機関長兼水雷主機6/19兼敷設部機関長12/5扶桑乗員95.8/14操江機関長12/27機関学校教官兼監事96.10/28-31造船造兵監督官

98.2/22機関少監3/30-99.3/22造船造兵監督官

99.9/29機関中監1902.3/12-6/11八雲機関長7/30教育本部員兼海軍大学校教官11/8東京造兵廠製造科長兼海軍大学校教官/20-03.11/24東京工科大学講師嘱託03.11/10呉工廠検査官兼造兵部員

05.3/18造兵中監6/29呉工廠造兵部員

05.8/5造兵大監12/12佐世保工廠造兵部長10.1/15呉工廠水雷部長11.1/18横須賀工廠造兵部長

12.2/3-13.12/1造兵総監

14.2/4死去(48歳).

「辞令、日本海軍士官総覧」は源太郎.

UpDown

大立勝Oodate Masaru、-1926(兵35、118/172東京).少佐.

1907.11/20少尉候補生

08.12/25少尉

10.12/1中尉

13.12/1大尉17.11/1日向分隊長兼艤装員>労山分隊長19.12/1龍田運用長

少佐>佐世保海兵団教官22.12/1-23.1/20隠戸艤装員5/15-11/1洲埼運用長

26.1/7死去(42歳).

UpDown

大立目博Oodachime Hiroshi(予備40)

1940.12/3予備少尉任官.

UpDown

太田十三男Oota Tomio、1880-(機11、32/62三重).少将.

1903.4/27少機関士候補生、明石乗員9/8笠置乗員

03.12/28少機関士

05.1/12中機関士

06.1/26機関中尉7/12千代田分隊長心得07.1/18八雲分隊長心得

07.9/28機関大尉、第14艇隊機関長08.2/14見島分隊長11/20水雷学校学生09.4/1千歳分隊長9/25機関学校教官兼監事11.5/22海軍大学校機関学生12.12/1佐世保工廠造機部員兼検査官

13.12/1機関少佐、機関学校教官兼監事15.5/26扶桑分隊長(-11/8兼呉工廠艤装員)16.11/1機関学校教官兼監事

17.12/1機関中佐、横須賀鎮守府付18.12/1薩摩機関長19.11/20横須賀工廠検査官20.12/1造船造兵監督官22.11/20第1水雷戦隊機関長

22.12/1機関大佐23.11/30造船造兵監督官12/7-/26大阪高工講師嘱託25.4/15第2艦隊機関長26.5/20第1艦隊兼連合艦隊機関長11/15-27.12/1横須賀鎮守府機関長

27.12/1少将/25予備役38.9/17後備役41.4/1予備役編入後大阪金属監査役43.9/17退役.

林正男(機12)少将、竹内十次郎主計少監は叔父.


PREVIOUS  NEXT

Since 5 May 2014.

Last up-dated, 25 May 2022.

The Encyclopedia of World ,Modern Warships.

Oota-.

Ver.1.22a.

Copyright (c) hush ,2001-22. Allrights Reserved.

Up


動画