Down

Shirane.  しらね.白根.

JMSDF Shirane class helicopter escort (DDH143) Shirane at Yokkaichi, 20 Aug, 2010.

JMSDF Shirane class helicopter escort (DDH143) Shirane.

Illustrated by Iyapopo.

[地名]白根山.

山梨、長野、静岡県境にある南アルプスの主峰.

最高峰の北岳(海抜3192m)は富士山に次ぐ日本第2の高峰.

榛名山の間に吾妻峡が位置する.

UpDown

日本、敷島級戦艦(2/2)朝日の候補艦名.

UpDown

白根丸

日本郵船貨物船

1CRS型戦時標準船として大阪造船所で1943.10進水12/7竣工

44.1/30白鳳丸等3隻で船団を編制し駆逐艦野分等に護衛されてトラック出港

2/4ラバウル入港

5/1.1000部隊700名、軍需品3000tを搭載して佐世保出港/4.1500大治丸と船団を編制し神戸出港後横須賀へ航行中/5.0953和歌山県周参見の沖ノ黒島西方約4km(33゚30'N/135゚31'E)でアメリカ潜水艦(SS266)ポーギイの発射した魚雷を右舷船橋直下に受けて約1分間で沈没し兵員439警戒隊4船員25名が死亡.

2825T pp93.00x13.70x(7.50)m R(3連成)x1/1.

白峰丸級貨物船5隻の第2船.

船舶番号50063.

UpDown

白根山丸

三井船舶貨物船

1BT戦時標準型型貨物船として三井玉野造船所で1943進水後陸軍が徴用

44.2/7.1230門司出港後りま丸等とモタ02船団を編制して高雄へ航行中/8.1600頃、草垣島の西方約80km(31゚26'N/128゚36'E)でアメリカ潜水艦(SS279)スヌークの発射した魚雷を船首に受けて大破し乗船者3000名中135名が死亡後宇治群島経由で水雷艇に護衛されて佐世保に帰投

10/17.1900空襲警報の発令により脱出後まにら丸等と船団を編制しミリーへ航行中/18.2210荒天のスールー海(12゚30'N/119゚10'E)で台海丸とともにアメリカ潜水艦(SS242)ブルーギルの発射した魚雷を受けて沈没し乗船中の航空要員1318船砲隊員47乗員61計1426名が死亡.

4739T pp112.00x15.80x(9.10)m 11.5(14.0)knt T 1800(max2200)shp 15.5knt.

姉妹船備前丸等16隻.

UpDown

白根山丸

トリエステ造船所で第736番船として1922.5/25進水12/1竣工37Lloyd Triestinoに移籍41イギリスが拿捕しEmpire Arunと改名47Gran Lake49Cia.Mariting Del Este S.A(パナマ)が購入しドライヤッドDryadと改名したイタリア、Navigazione Liberia Triestina(NLT)貨物船サヴォイアSavoiaを

51.7/20三井船舶が購入し白根山丸と改名

55.7/26北洋水産が購入し蟹工船に改造

62大日丸と改名63解撤.

5736T pp119.13x16.49x(9.75)m R(3連成) 1600ihp 10(11.8)knt.

船舶番号67467.

信号符字JGPR.

日本商船管理局番号(SCAJAP.NoS283).

UpDown

海上自衛隊 しらね級ヘリコプター護衛艦

5200st

oa159x17.5x5.3(*5.5)m

Tx2/2 70000shp 32(*31knt)

127mmIx2+0=2 ファランクス20mmCIWS(しらねは後日装備) Mk25シー・スパロー短SAMVIIIx1 アスロックSUMVIIIx1 324mmASTTIIIx2

ヘリコプター(HSS2B>SH60J/K)x3

乗員350(*360)

同型艦(2/1980-1)

DDH143 しらね.144 *くらま.

JMSDF Shirane class helicopter escort (DDH143) Shirane.

はるな級ヘリコプター護衛艦の拡大改良型で、各兵器をデジタル・コンピューターでリンクした日本初のシステム艦.

OPS12B、3次元レーダーとOQS101ソナーを装備する唯一の艦型.

Up---------------------------------Down

海上自衛隊@ しらね級ヘリコプター護衛艦(1/2)DDH143

JMSDF Shirane class helicopter escort.Illustrated by 巣田@うぐぅ.

1972.10/9閣議決定された第4次防衛力整備5ヶ年計画(4次防)による75計画甲III型警備艦5200t型ヘリコプター護衛艦2403号艦として石川島播磨重工東京第2工場に76.3/31発注77.2/25起工78.9/18進水80.3/17海上自衛隊最大の護衛艦として小川正美1佐の指揮下に竣工し護衛艦隊に編入され横須賀に配備

81.3/16艦長岩沢徹1佐/27第52護衛隊に配備された護衛艦(DDH141)はるなと交代して第1護衛隊群第51護衛隊に編入

82.2/27中部太平洋で3/22-4/29実施されたリムパックRIMPAC(環太平洋合同演習)82演習参加の目的でハワイに派遣5/12横須賀帰投

83.3/16艦長加藤晃1佐/30第51護衛隊の解隊により護衛艦隊第1護衛隊群直轄艦となり旗艦を継承

85.4/25ミサイル護衛艦(DDG169)あさかぜ、護衛艦(DD125)さわゆきとともに派米訓練参加護衛艦部隊を編成し横須賀出港後5/6-8真珠湾寄港/15サン・ディエゴ入港/22-6/4アメリカ海軍との共同演習レディエックスに参加(P-3C対潜哨戒機6機、P-2J対潜哨戒機2機からなる参加航空部隊は5/13厚木発)/13サン・ディエゴ出港/20-30真珠湾寄港7/13横須賀帰投

86.1/10艦長藤原弘之1佐

87.11/3相模湾で実施された観艦式に観閲官中曽根康弘首相を迎えさわゆきの先導により護衛艦(DD123)しらゆき、(127)いそゆき、(164)たかつき、(165)きくづき、(166)もちづきを従え、護衛艦(DDG163)あまつかぜ、(128)はるゆき、(119)あおくも、(MST462)はやせからなる第1観閲付属部隊と輸送艦(LST4151)みうら、(4152)おじか、(4153)さつまからなる第2観閲付属部隊で構成される観閲付属部隊とともに護衛艦(DDG168)たちかぜ等からなる艦艇部隊とP-3Cx1に指揮されたHSS-2x5(x2編隊)、TC-90x5、US-1x3、P-2Jx5(x2編隊)、P-3Cx5機からなる航空部隊を受閲

88.10定期修理に着手し20mmCIWSの架台を新設12/2艦長柴田亮一1佐

89.3修理完了5/8艦長高井仁1佐7/13伊東沖海底噴火により/14-27はるゆき等と周辺を警戒

90.7/17アメリカ第7艦隊旗艦の揚陸指揮艦(CC19)ブルー・リッジと横須賀出港後特別訓練を実施し/20-3小樽/25-7舞鶴に寄港8/1艦長山本角八郎1佐

91.7/1-31護衛艦(DD153)ゆうぎり、(154)あまぎり、(155)はまぎりを率いてフィリピン方面を巡航8/1艦長竹重孝一1佐

92くらまとともにヘリコプター関連設備をSH60J運用の目的で改造10/11第19回海上自衛隊観艦式に参列

93.3/24艦長福崎幸則1佐6/14ミサイル護衛艦(DDG172)しまかぜ、護衛艦(DD158)うみぎりを率いて出港後.6下旬-8下旬、第2航空隊のP3C対潜哨戒機5機とともに真珠湾、アメリカ本土で各種訓練に従事9/1帰国予定

94.3/14-7房総半島南方から四国南方海域であさかぜ等とともにアメリカ原子力空母(CVN70)カール・ヴィンソン、空母(CV62)インディペンデンス両空母群と対潜特別訓練を実施8/30艦長寺田世紀男2佐10/16相模湾で実施された観艦式に観閲艦として使用

95.4/1艦長加藤正治1佐

96.8/20艦長佐治正憲1佐

97.6/10東京を訪問したイギリス空母(R06)イラストリアスと親善訓練を実施/30三浦半島沖でロシア、ミサイル駆逐艦アドミラル・ヴィノグラードフと洋上事故防止のための共同通信訓練を実施10/31艦長上田勝恵1佐

98.7/6-8/6実施されたRIMPAC98演習にミサイル護衛艦(DDG174)きりしま、護衛艦(DD101)むらさめ、(102)はるさめ、補給艦(AOE422)とわだ、潜水艦(SS585)はやしおとともにアメリカ原子力空母(CVN70)カール・ヴィンソン等とともに参加

99.8/2-4護衛艦(DE234)とね等と釜山寄港/5-6佐世保西方約200kmの九州=済州島間の海域で韓国海軍との捜索、救難共同訓練に従事9/30艦長椋尾康弘1佐

2000.10/29相模湾で実施された観艦式でミサイル護衛艦(DD168)たちかぜ等からなる受閲部隊を観閲

2001.3/27艦長井崎秀則1佐

02.9/20艦長佐藤正志1佐

03.9/4-8護衛艦(DD106)さみだれとともにウラジオストックを訪問/8ウラジオストック沖の日本海でロシア、ミサイル駆逐艦アドミラル・パンテレイエフ等と遭難船舶の捜索救難を中心とした共同訓練を実施

04シー・スパロー短SAMVIIIを輸入品から国産品に換装3/29艦長青木陽1佐

05衛星通信装置をOE82CからUSC42に換装4/1艦長寺嶌栄治1佐

06.8/4艦長松岡秀樹1佐

07.1乗員の2曹の中国人の妻が入管法違反容疑で逮捕され自宅からイージス艦に関する機密情報の入ったHDDを押収12/14.2220横須賀吉倉桟橋に停泊中、無許可で持ち込まれていた保冷温庫の異常加熱から出火しCICを焼失し乗員4名が煙を吸い込んで負傷

08.3IHIマリンユナイテッド横浜工場で修理に着手(修理に2年間、\200-300億が必要なため除籍も検討されたが、除籍予定のはるなのCICを約\60億かけて移設)/25艦内厚生会費\約78万を着服した乗員の3曹を懲戒免職/26第62護衛隊ミサイル護衛艦(DDG172)しまかぜ、第1護衛隊護衛艦(DD101)むらさめ第4護衛隊護衛艦(108)あけぼの第1護衛隊群隷下に第1護衛隊を再編し横須賀に配備、艦長中尾博孝1佐12/15.0830頃、横須賀出港後横須賀市箱崎町沖約750mで横須賀新港へ航行中の作業船第6本栄丸(9.1t)の右舷部が錨に接触し作業船の船体が破損

09.3/18竣工し第1護衛隊に編入されたヘリコプター護衛艦(DDH181)ひゅうがと交代して第3護衛隊群第3護衛隊に除籍されたヘリコプター護衛艦(DDH141)はるなの代艦として編入され舞鶴に配備9/28舞鶴回航10/1艦長池田徳重1佐

10.6修理完了8/20-3ひゅうが等とともに伊勢湾マリンフェスタ'10参加の目的で四日市寄港12/20艦長竹内修1佐

11在籍(14除籍予定).

JMSDF Shirane class helicopter escort (DDH143) Shirane.

信号符字JSLE.

海上自衛隊初のシステム艦、シー・スパロー短SAM搭載艦.

2002年国際観艦式記念80円郵便切手.

旧日本海軍で使用されなかったこの艦名が採用された背景には山梨県中巨摩Nakakoma郡白根町(2003.4/1合併により南アルプス市)出身で1977.11/28第35代防衛庁長官となった金丸信Kanamaru Shin、1914-96の意向があったと言われ、旧海軍の巡洋戦艦名を採って「こんごう」または「きりしま」を襲名するのが当初の予定であったと思われる.

JMSDF Shirane class helicopter escort (DDH143) Shirane at Yokkaichi, 20 Aug, 2010.


Since 10 Apr. 2002.

Last up-dated, 11 Oct. 2011.

The Encyclopedia of World ,Modern Warships.

Shirane.

Ver.1.11a.

Copyright (c) hush ,2001-11. Allrights Reserved.

Up


動画