Down

Karlsruhe.  カールスルエ.

[地名]カールスルエ.

ドイツ南西部、バーデン=ヴュルテンベルク州の北東部、フランス国境まで最も近接した所で約10kmのライン川の近くに位置する工業都市.

1715バーデン辺境伯カール・ヴィルヘルムが狩猟時の休息所として築いた城館に始まり1806バーデン大公国の成立によりツェーリンゲン家の拠点として城郭を中心に扇状に発展WW2では大きな被害を出したがWW2後占領軍による公的機関分散政策により連邦憲法裁判所、連邦最高裁判所、連邦検察庁が置かれ、ドイツの司法の中枢を担っている.

ドイツ語のルーエ(休息)とカールの合成により命名.

人口29万7481人(2011).

(49゚03'N/08゚24'E)

UpDown

ドイツ カールスルエ級軽巡洋艦

4900n6191ft

oa142.3wl139.0x13.7x5.38-6.2m

T(直結式)x2/2 ボイラー(シュルツ・ソーニクロフト式石炭専焼水管型)x12+(重油専焼水管型)x2 37885shp 28.5(計画27.8)knt 石炭400(計画)1200(常備)+重油70(計画)200トン(満載) 5000nm/12knt

クルップ105/45mmIx12 500mmTTx2 機雷120

舷側60甲板40主砲防盾50司令塔100mm

乗員375

同型艦(2/1914)

カールスルエ.ロストク.

1910計画小型巡洋艦.

Up---------------------------------Down

ドイツ@ カールスルエ級軽巡洋艦(1/2)

1910計画小型巡洋艦としてゲルマン/キール造船所で11起工11/12進水14.1/15竣工

8/6イギリス装甲巡洋艦ベリック等が追跡

11/4艦内爆発により沈没.

UpDown

ドイツA ケーニッヒスベルク級軽巡洋艦(2/4)

1913計画小型巡洋艦としてヴィルヘルムスハーウェン工廠で15起工16.1/31進水12/23竣工

19.6/21スカパ・フローで自沈.

UpDown

ドイツB ケーニッヒスベルク級軽巡洋艦(2/3)

German Konigsberg class light cruiser Koln, 1936.Illustrated by GUTS.

1926計画小型巡洋艦としてドイチェ/キール造船所で7/27起工27.8/20進水29.11/6竣工

35リッチェンス艦長の指揮下に巡航中、ヴィゴーで軽巡洋艦エムデン(デーニッツ艦長)と合流

40.4/9クリスチャンサンドから帰投中、(58゚04'N/08゚04'E)でイギリス潜水艦トルーアントの発射した魚雷を受けて大破3時間後水雷艇(GR)グライフの発射した魚雷により撃沈処分.

German Konigsberg class light cruiser Karlsruhe.

UpDown

西ドイツC ケルン級フリゲート(4/6)F223

120型フリゲートとしてH・C・ストラッケン/ハンブルク造船所で1958.12/15起工59.10/24進水62.12/15竣工

83.3/28トルコに引渡されゲリボル級フリゲート(1/2、D360)ゲリボルと改名94除籍.

UpDown

ドイツD ブレーメン級フリゲート(6/8)F212

122型フリゲートとしてホヴァルトヴェルケ/キール造船所にケルン級フリゲート代艦として1977.7発注81.3/10起工82.1/8進水84.4/19ブレーマー・フルカン社で竣工

2012在籍.

信号符字DRAV.


Since 12 Mar. 2002.

Last up-dated, 27 Dec. 2012.

The Encyclopedia of World ,Modern Warships.

Karlsruhe.

Ver.1.12a.

Copyright (c) hush ,2001-12. Allrights Reserved.

Up


動画