Down


★アドミラル・ザハーロフAdmiral Zakharov.Адмирал Захаров.

[人名]Михаил Николаевич Захаров、1912-78.

1957-71太平洋艦隊司令長官を務めたソ連の海軍軍人.

---------------------------------

Admiral Zakharov

ソ連>ロシア ウダロイ級(I型)ミサイル駆逐艦(4/13)

1155/1155R型大型対潜艦(BPK)として第190、ジュダノフ/レーニングラード工廠で112番艦として1981.10/16起工82.11/4進水83.9竣工12/30就役

85太平洋艦隊に編入

90.8/4ミサイル巡洋艦アドミラル・オクチャブルスキーとともに対馬海峡を南下してカムラン湾、インド洋方面を巡航

91.2/5対馬海峡を北上8/15-6ウラジオストック沖で実施された太平洋艦隊公開演習にミサイル巡洋艦ペトロハヴロフスク等とともに参加12/31ソ連の崩壊によりロシア艦

91or92.2/17ウラジオストック沖で火災事故により1名が死亡

94.7/5除籍.9解体.

531(1991).601(91.8).


アドミラル・シェーアAdmiral Sheer.


★アドミラル・シビリヤコフAdmiral Sibiryakov→アレクサンドル・シビリアコフ.


アドミラル・W・S・シムスAdmiral W.S.Sims.


★アドミラル・シュパウンAdmiral Spaun.

[人名]Hermann Freiherr von Spaun、1833-1919.

1898-1904海相兼海軍司令長官として海軍の拡張に寄与したオーストリア・ハンガリーの海軍軍人.

---------------------------------

オーストリア・ハンガリー アドミラル・シュパウン級偵察巡洋艦

3383d3500n3943ft

130.64x12.79x4.88-5.3m

T(パーソンズ直結式)x6/4 ヤロー石炭専焼水管式缶x16 25130shp 27knt 石炭786t 1600nm/24knt

スコダ100/50mmIx7 スコダ47/44mmIx1 8mmMGIx1 450mmTTIx2 機雷x60

水線60甲板20司令塔50mm

同型艦(1/1910)

アドミラル・シュパウン.

Austria Hungarian Admiral Spaun class scout cruiser Admiral Spaun.

同国海軍初のタービン推進巡洋艦.

---------------------------------

Admiral Spaun

オーストリア・ハンガリー アドミラル・シュパウン級偵察巡洋艦(1/1)

ポーラ工廠に1906.5/1発注08.5/30起工09.10/30進水10.11/15竣工

20イギリスが接収後イタリアに賠償艦として譲渡

20-1解体.

---------------------------------

オーストリア・ハンガリー 改アドミラル・シュパウン/サイダ級偵察巡洋艦

3444d3946ft

130.6x12.77x5.29m

T(Melms-Pfenniger)x2/2 ヤロー石炭専焼缶x16 33-5knt 1600nm/24knt

100mmx7 70mmx1 533mmTTx6

水線60甲板20司令塔50mm

乗員340+8

同型艦(3/)

サイダ(>イタリア、ヴェネツィア).ヘルゴラント(>イタリア、ブリンディシ).ノヴァラ(>フランス、ティオンヴィユ).

Austria Hungarian Modified Admiral Spaun class scout cruiser Helgoland.

艦名の読み方を御教示戴いたDie Webpage von Fursten Tod 〜 討 死 館 〜の大名死亡様に感謝申し上げます.

2010年7月18日


★アドミラル・ズーパン→アドミラル・シュパウン.


★アドミラル・スピリドノフAdmiral Spiridonov.Адмирал Спиридонов.

[人名]Эмиль Николаевич Спиридонов、1925-81.

1979V・P・マスロフ大将と交代してソ連太平洋艦隊司令長官81第26共産党大会出席の途中に搭乗機がレニングラード近郊で墜落し死亡したソ連の海軍軍人(大将).

---------------------------------

Admiral Spiridonov

ソ連>ロシア ウダロイ級(I型)ミサイル駆逐艦(5/13)

1155/1155R型大型対潜艦(BPK)として第820、ヤンター/カリーニングラード工廠で113番艦として1982.4/11起工84.4/28進水12/30竣工

86.1太平洋艦隊に編入されウラジオストックに配備

91.12/18福江島南西330km海上を北上/22カムラン湾に常駐していた太平洋艦隊艦艇中、ウラジオストックに最後に帰投

2001.7/20除籍.

499(85-86.1)563(87.8-88.10)533(91.12)


★アドミラル・スピリドフAdmiral Spiridov.Адмирал Спиридов.

[人名]Grigory Andreevich Spiridov.Григорий Андреевич Спиридов、1713-90.

露土戦争(1768-74)中の1769地中海戦隊司令官となり70.7/5-7チェスマ海戦でトルコ艦隊を全滅させたロシアの提督.

---------------------------------

Admiral Spiridov

ロシア@ アドミラル・チチャゴフ級囲砲塔艦(2/2)

バルチック造船所で1867起工68.8/28進水70竣工

1907除籍.

---------------------------------

Admiral Spiridov

ロシアA スヴェトローナ級防護巡洋艦(3/4)

1912計画防護巡洋艦としてプティロフ/サンクト・ペテルブルク工廠で13.11/29起工16.9/9進水後革命により放置

26.12/24商用タンカー、グロズネーフチとして竣工47ハルク.


★アドミラル・セニャーヴィンAdmiral Senyavin.Адмирал Сенявин.

[人名]

18世紀に5人の傑出した海軍士官を生み出したロシアの一族.

うちNaum Senyavinは1719.5戦列艦3隻を率いてゴトランド島北西のエーゼル島沖でスウェーデンの小艦隊と交戦し、これを降伏させロシア戦列艦に最初の勝利をもたらした.

また、その子、Alekseiは1771小型艦7隻からなる最初のロシア黒海艦隊司令官に就任した.

Dmitri Nikolaevich、1763-1831は露土戦争(1808-12)中の1806-7アドリア海、エーゲ海で戦隊司令官となり07ダーダネルDardanel、アフォンAfon海戦でトルコ艦隊を撃破25バルチック艦隊司令長官を務めた.

---------------------------------

Admiral Senyavin

ロシア@ アドミラル・ウシャーコフ級海防戦艦(2/3)

バルチック/サンクト・ペテルブルク造船所で1892起工94.8進水96竣工しバルチック艦隊に編入

1905第3太平洋艦隊に編入され極東回航中5/28日本海海戦で日本に降伏

6/6沖島級二等海防艦(2/2)見島と改名35除籍36撃沈処分.

---------------------------------

Admiral Senyavin

ソ連>ロシアA スヴェルドルフ級軽巡洋艦(/14+6+4)

68bis型軽巡洋艦437号艦として第189、レニングラード工廠で1951.10/31起工52.12/22進水54.11/30竣工しバルト海艦隊に編入

55.2/24北洋艦隊に編入9/7太平洋艦隊に編入

72姉妹艦ジュダノフとともに後部主砲2基とも撤去しヘリコプター格納庫を含む甲板室を設置し頂部中央にSA-N-4SAMx1を搭載、後部測距儀を撤去し遠距離通信用Vコーン・アンテナを頂部に持つ第3檣を設置、30mmCIWSx8と射撃指揮用レーダーを前部煙突左右と甲板室上に新設する等の近代化改装により改スヴェルドルフ級指揮巡洋艦となり太平洋艦隊旗艦を継承

70年代後期に後部煙突直後両舷に衛星通信用(?)レドームを新設

79.2/21対馬北東約80kmの日本海をクリヴァクI型ミサイル駆逐艦(644)とともに南下/26同海域でドゥブナ級給油艦と会合

81.7/17クリヴァクI型駆逐艦(692)、ナチャ型掃海艇各1隻とともにインド洋へ航行中、対馬海峡東水道を南下11/9ナチャ型掃海艇(719)1隻を曳航して東シナ海を北上中、那覇市西方110kmで海上自衛隊第5航空群のP-2J哨戒機が視認/12対馬海峡東水道を北上中、大村航空隊のHSS-2ヘリコプターが視認

89.5/30除籍後インドで解体(?).

472(1979.2).490(1981.7-82.11)


★アドミラル・ゾズリヤAdmiral Zozulya.Адмирал Зозуля.

[人名]Fyodor Vladimirovich Zozulya.Фёдор Владимирович Зозуля、1907-64.

1947トリブツ大将と交代してバルト海艦隊第8艦隊司令長官50ハルラモフ大将と交代したソ連の海軍軍人.

---------------------------------

ソ連>ロシア アドミラル・ゾズリヤ級(クレスタI型)ミサイル巡洋艦

6140s7700ft

155.5x17x6m

Tx2/2 110000hp 35knt

SS-N-3bSSMIIx2 SA-N-1SAMIIx2 57mmIIx2 533mmTTVx2 RBU6000SURx2 RBU1000SURVIx2

ヘリコプター(Ka25ホーモンB)x1

(ヴィッツエ・アドミラル・ドロズドのみ30mmCIWSx4を搭載)

乗員360

同型艦(4/1967-9)

アドミラル・ゾズリヤ.ウラディヴォストーク.ヴィッセ・アドミラル・ドロースト.セワストーポリ.

1134型大型対潜艦(BPK).

---------------------------------

Admiral Zozulya

ソ連>ロシア アドミラル・ゾズリヤ級(クレスタI型)ミサイル巡洋艦(1/4)

Russian Admiral Zozulya class cruiser. Illustrated by JTPS-P16.

1134型大型対潜艦(BPK)として第190、ジュダノフ/レーニングラード工廠で791番艦として1964.7/26起工65.10/17進水67.2フィンランド湾で公試開始10/8竣工し北洋艦隊に編入

86.10/9バルト海艦隊に編入

91バルト海で整備

94.7/5除籍.


★アドミラル・チャバネンコAdmiral Chebanenko.Адмирал Чабаненко.

[人名]Андрей Трофимович Чабаненко、1909-86.

北方艦隊司令長官を務めたソ連の海軍軍人.

---------------------------------

ソ連>ロシア アドミラル・チャバネンコ級ミサイル駆逐艦→ソ連>ロシア、改ウダロイ/アドミラル・チャバネンコ級(II型)ミサイル駆逐艦.

---------------------------------

Admiral Chebanenko

ソ連>ロシア@ 改ウダロイ/アドミラル・チェバネンコ級(II型)ミサイル駆逐艦(13[1]/13[1])

1155.1型大型対潜艦(BPK)121番艦として第820、ヤンター/カリーニングラード工廠で1989.2/28起工94.6/16進水99.1/28竣工し北洋艦隊に編入

2007.12/5空母アドミラル・フロータ・ソヴィエツカヴァ・ソユーザ・クズネツォフとともにセヴェロモルスク出港

08.1/18地中海でアメリカ、ミサイル巡洋艦(CG56)サン・ジャシントと共同訓練9/22原子力ミサイル巡洋艦ピョートル・ヴェリキー等とセヴェロモルスク出港.11ベネズエラ海軍と合同演習を実施予定

16在籍.

アドミラル・バシスティ?

650(2008).


★アドミラル・チチャゴフAdmiral Chichagov.Адмирал Чичагов.

[人名]Vasili Yakovlevich Chichagov.Василий Яковлевич Чичагов、1726-1809.

1765北西航路探索目的で北極海で3隻を率いて行動し(80゚26'N)に66(80゚30'N)に到達66ロシア=スウェーデン戦争中、バルチック艦隊司令官として89.7/26エーランドAland90.5/13レヴァル(タリン)Revel(Tallinn)7/14ヴィボルグVyborg湾の海戦に参加したロシアの探検家、提督.

---------------------------------

ロシア アドミラル・チチャゴフ級囲砲塔艦

同型艦(2/)

アドミラル・チチャゴフ.アドミラル・スピリドフ.

---------------------------------

Admiral Chichagov

ロシア アドミラル・チチャゴフ級囲砲塔艦(1/2)

Semiannikov & Poletika/サンクト・ペテルブルク造船所に1865.6/4発注66.11/20起工68.10/13進水69就役

92.2/13海防装甲艦

1907.3/31解役8/14除籍.


★アドミラル・チャバネンコ→アドミラル・チェバネンコ.


★アドミラルティー・アイランズAdmiralty Islands.

[歴史]アドミラルティー諸島攻略戦.

1944.2/29パプア・ニュー・ギニア北部、ビスマーク海の北西端に位置するアドミラルティー諸島ロス・ネグロスLos Negros島ヘイネをチェース准将の率いるアメリカ陸軍第1騎兵師団第5騎兵連隊約1000名が強行偵察、沖合で指揮していたマッカーサーとキンケイド第7艦隊司令長官は攻略戦への変更を指示3/25までに日本軍の組織的な抵抗を終了させた5/18マヌス島ゼーアドラー湾Seeadler Harbor等に海・空軍の基地が完成しラバウルの日本軍基地の包囲に重要な役割を果たした(ブルーワー作戦Operation Brewer).

アドミラルティー諸島はビスマルク諸島北部に位置し最大の面積を持つマヌスManus島とロス・ネグロス、トングTong、パクPak、ランブティオRambutyo、バルアンBaluan、ンドロヴァNdrova島、ラウLau、セント・アンドリュース諸島(St Andrews Islands)等約18の島からなる.

1615オランダのショーテンWillem Cornelisz Schouten、1567?-1625とメイヤーが到達1767イギリス海軍のカートレットPhilip Carteret、1733-96が命名1884ドイツ領ニュー・ギニアに編入1914オーストラリア軍が占領WW1後オーストラリア委任統治領となりニュー・ギニア準州に編入42-4日本軍が占領75パプア・ニュー・ギニアの独立にともないマヌス州を編成.

州都ロレンガウLorengau.

面積は2100ku.

人口3万2713人.

---------------------------------

USS Admiralty Islands

1943.12/17計画承認されMC1136としてカイザー/ヴァンクーヴァー造船所で44.2/26起工されたアメリカ、カサブランカ級護衛空母(45/50、CVE99)チャピン・ベイ

4/26アドミラルティー・アイランズ@と改名

5/10H.N.Walling大佐夫人の命名により進水6/13アストーリアでM.E.A.Gouin大佐の指揮下に竣工

7/2アストーリア出港後太平洋艦隊空母輸送戦隊に編入されアメリカ西海岸から西部太平洋への航空機輸送に従事

45.2/15第38任務部隊支援部隊に編入され硫黄島(-3/1)、沖縄(3/16-6/9)、日本本土空襲(7/10-21)を支援8/15以降、復員輸送に参加(マジック・カーペット作戦)

46.1/12タコマで解役4/24予備役編入

47.1/2ジーデル社Zidell Machinery & Supply Co(ポートランド)に売却解体.


★アドミラル・D・W・テイラーAdmiral D.W.Taylor.

デヴィッド・W・テイラー.

---------------------------------

USS Admiral D.W.Taylor

アメリカ○ アドミラル・W・S・ベンソン級輸送艦(10/8+2)AP128

ベスレヘム・スティール/アラメダ造船所でP2-S2-R1型貨物船として建造中1944.12/16計画中止

47President Clevelandとして竣工.


★アドミラル・トリブツAdmiral Tributs.Адмирал Трибуц.

[人名]Vladimir Filippovich Tributs.Владимир Филиппович Трибуц、1900-77.

1918.2海軍に入りロシア内戦時にアストラハン、ヴォルガ小艦隊、カスピ海で艦艇勤務26海兵28共産党入党32海大卒業後駆逐艦ヤコフ・スヴェルドロフ(exノーヴィク)艦長36バルト艦隊参謀38.2参謀長39.4司令長官41-52兼党中央監査委員会委員46バルチック艦隊が2分された際に第8艦隊司令長官に就任46-50最高会議代議員47ゾズリヤ大将と交代して極東軍副総司令官49海軍水路局長57-60海軍監察総監61.2退役したソ連の海軍軍人.

---------------------------------

Admiral Tributs

ソ連>ロシア@ ウダロイ級(I型)ミサイル駆逐艦(6/13)

1155/1155R型大型対潜艦(BPK)として第190、ジュダノフ/レニングラード工廠で733番艦として1980.4/19起工83.3/26進水85.12/30竣工

88.6太平洋艦隊に編入

90.5/20マレーシア海軍創設50周年記念観艦式に参列8/4イラク軍のクウェート侵攻により自国商船保護の名目でペルシャ湾に派遣

91.6(#492)or7火災事故により損傷後修復.12ソ連の崩壊によりロシア艦

92.9/20-3ウラジオストックに寄港したアメリカ、ミサイル・フリゲート(FFG41)マックラスキー等のホスト・シップとしてロシア国境警備隊駆逐艦オリョール等とともに使用12/5ウラジオストックを給油艦イリムとともに出港/7海上自衛隊護衛艦(DE230)じんつう対馬海峡東水道で視認後姉妹艦アドミラル・ヴィノグラードフと交代してペルシャ湾に派遣

93.3/11-2搭載ヘリコプターがアメリカ、ミサイル巡洋艦(CG63)カウペンズに着艦5/18.1200頃、西表島北方160kmを北上中、海上自衛隊第1航空群(鹿屋)所属のP-3C対潜哨戒機が視認

95.9火災事故により解体or95除籍と伝えられたが

2001佐世保訪問

16在籍.

592(88.10、90.5).552(92.9-93.5).564(2001)


★アドミラル・ドロズド→ヴィッッツェ・アドミラル・ドロズド.


アドミラル・ナヒーモフAdmiral Nakhimov.Адмирал Нахимов.


★アドミラル・ネヴェルスコーイAdmiral Nevelskoi.Адмирал Невельской.

[人名]Gennadii Ivanovich Nevelskoi.Геннадий Иванович Невельской、1813-76.

ロシア、コストロマ州ドラキノDrakinoに生まれた後海軍に入り1848輸送艦バイカル艦長としてカムチャツカへの物資輸送に従事中、東シベリア総督ムラヴィエフの命令によりアムール川地方を探査し樺太が島であることと間宮海峡が船舶の通航可能であることを確認(このことから間宮海峡最狭部をネヴェリスコイ海峡と呼ぶ)50.8/13アムール川河口部にニコラエフスク哨所(現在のニコラエフスク・ナ・アムーレНиколаевск-на-Амуре)を設置後同地方の探索を続け58アイグン条約により清からアムール川左岸を領有する基礎を作り上げたロシアの探検家、提督.

---------------------------------

Admiral Nevelskoi

ロシア○ ムラヴィエフ・アムールスキー級防護巡洋艦(2/2)

1912計画防護巡洋艦としてフリードリッヒ・シーシャウ/ダンツィヒ造船所で13.9起工

14.8/5ドイツに接収されピラウ級小型巡洋艦(2/2)エルビングと改名11/21進水15竣工16戦没.


PREVIOUS  NEXT

Since 9 Jan. 2002.

Last up-dated, 22 May 2016.

The Encyclopedia of World ,Modern Warships.

Atomiral (Sa)-.

Ver.1.16a.

Copyright (c) hush ,2001-16. Allrights Reserved.

Up


動画