Down


★ビスカインBiscayne.

[地名]ビスカイン湾.

アメリカフロリダ州南部、大西洋岸に位置する湾.

北部にマイアミが位置する.

---------------------------------

USS Biscayne

アメリカ バーネガット級小型水上機母艦(2/30+5+6)AVP11

ピュージェット・サウンド/ブレマートン工廠で1939.10/27起工

41.5/23進水7/3竣工

44.10/10揚陸指揮艦(AGC18)となりMers-el-Kebir(モロッコ)で改造

46.6/29予備役編入7/10コースト・ガードに移管され小型飛行艇母船(WAVP385)

49.6/8デクスターと改名66.5/1長距離カッター(WHEC385)

68.5海軍に返還後除籍され実艦標的として撃沈処分.


ビスカウィカ.


ビスカヤ.


ビスケーヌ.


★ビスターBicester.

[地名]ビスター.

イギリス、オックフォードシャー北東部に位置する.

---------------------------------

HMS Bicester

イギリス ビーヴァ級(前期ハント型)掃海スループ(2/20)

アイルサ/ツローン造船所で1917.6/8進水

23.1/8売却解体.

---------------------------------

HMS Bicester

イギリス エーヴォン・ヴェイル級(ハントII型)駆逐艦(24/36)L34

1939戦時緊急計画護衛駆逐艦

ホーソン・レスリー/ヘッバーン造船所に12/20発注5/29起工

41.9/5進水

42.6/18竣工

43.2/17ブージー沖で護衛駆逐艦(L09)イーストン、(88)ラマートン、(112)ウィートランドとともにイタリア潜水艦アステリアを撃破(自沈)

58売却

65.8/23解体.

---------------------------------

HMS Bicester

イギリス ブレコン級(ハント型)掃海艇(8/13)M36

ヴォスパー・ソニークラフト造船所で1985進水

86竣工

88就役しポーツマスに配備

2000.7/31ギリシャに同級中、最初に売却されエヴロパ級掃海艇(1/2、M62)エヴロパと改名8/25ポーツマス出港12在籍.


★ビストリイBystry(Bystryy).Быстрый.

ロシア語.[形容詞]迅速な.敏捷な.

---------------------------------

ソ連 スコーリー級駆逐艦(23/70)

30bis型駆逐艦1107号艦

第445、61コンミュナ/ニコラエフ北工廠で1950.2/20起工6/28進水12/19竣工.

---------------------------------

ソ連>ロシア ソヴレメンヌイ級ミサイル駆逐艦(11/18)

1989.9竣工.10バルト海で公試開始

93.8/18ミサイル駆逐艦アドミラル・パンテレイエフ等とともにウラジオストック出港/23青島寄港(1950年代以来のロシア軍艦の中国寄港)/31-9/3釜山寄港(日露戦争以来、89年振りのロシア軍艦の韓国訪問)

2003.9/8ウラジオストック沖の日本海でアドミラル・パンテレイエフとともにヘリコプター護衛艦(DDH147)しらね等と共同訓練を実施

06在籍.

715(2003.9).


★ピストレPistolet.

フランス語.[名詞]ピストル.拳銃.

---------------------------------

フランス アーカビューズ級駆逐艦(/20)

1900計画駆逐艦

00-1起工03.5/29進水

19.9/19除籍.


ビースバーデン.


★ビスビーBisbee.

---------------------------------

USS Bisbee

アメリカ@ アシュヴィル/タコマ級哨戒砲艦(46/98+4+8)PG154

S2-S2-AQ1型戦時標準船としてコンソリデテッド・スティール/ロサンゼルス造船所に発注1943.4/15哨戒フリゲート(PF46)9/7進水44.2/15竣工

45.8/17ソ連に引渡されEK1級護衛艦(17/28)EK18と改名/26Cold Harborで予備役編入

49.11/1横須賀でアメリカに返還

50.10/18復役

51.10/20予備役編入

53.2/13コロンビアに引渡されアルミランテ・パディーヤ級フリゲート(2/3、FG12)カピタン・トノと改名63解体.


★ビスビー→ヴィスビー.


★ビスマーク→ビスマルク.


★ビスマーク・シーBismarck Sea.

[歴史]ビスマーク海海戦.

1943.3/1.0030ラバウルを出港した輸送船8(帝洋丸愛洋丸神愛丸旭盛丸大井川丸太明丸野島建武丸)、駆逐艦白雪雪風時津風朝潮荒潮朝雲敷波等8隻からなる船団をアメリカ機約150機がパプア・ニュー・ギニア、フオンHuon半島東端クレチンCretin岬沖のダンピールDampier海峡(07゚15'S/148゚30'E)で襲撃、全輸送船と駆逐艦白雪朝潮荒潮の3隻を撃沈、駆逐艦2隻が大破、海戦後の漂流者に対する航空機と魚雷艇の銃撃によるものも含めて乗員、第18軍(猛)司令部、第51師団(基Motoi)将兵7300名中、歩兵第115連隊長遠藤寅平大佐以下3664名が死亡した.

ビスマーク海の北西端にアドミラルティー諸島を含むビスマルク諸島が位置する位置する.

---------------------------------

USS Bismarck Sea

1943.12/17計画承認され42計画空母としてカイザー/ヴァンクーヴァー造船所で44.4/17進水したアメリカ、カサブランカ級護衛空母(41/50、CVE95)アリクラ・ベイ

5/16ビスマーク・シー@と改名

/20プラットJohn Lockwood Pratt大佐の指揮下に竣工

45.2/21硫黄島の東南東沖(24゚36'N/141゚48'E)で特攻機1機の突入により炎上後90分で沈没し乗員318名が死亡し護衛駆逐艦(DE406)エドモンズに救助されたプラット艦長以下378名を含む605名を救出.

信号符字NKZI.


ビスマルクBismarck.


★ビゼルタBizerte or Bizerta.

[地名]ビゼルト(ビゼルタ).


★ヒゼンHizen.肥前.

[地名]肥前国.

現在の長崎、佐賀両県に属する旧国.

---------------------------------

軍艦肥前

ウィリアム・クランプ&ソンズ/フィラデルフィア造船所で1902竣工05.5/25旅順港内で着底9/22日本が浮揚したロシア、レトウィザン級戦艦(1/1)レトウィザン

/24軍艦肥前@と改名し肥前級(一等)戦艦(1/1)

06.7/3機関長(>兼津軽機関長)津久井平八機関中佐/25副長心得臼井兼太郎(兵15)少佐8/10兼津軽機関長大橋省(兵18)機関中佐9/28兼津軽機関長丹羽武五郎(兵18)機関少佐、分隊長朝田外次郎(兵29)大尉

07.1/12分隊長心得中沢久直(兵30)中尉7/3兼津軽主計長石倉俊寛(和仏法律学校)大主計9/28分隊長森川寿一(機11)機関大尉

08.2/19兼津軽主計長戸田友吉主計少監7/31艦長釜屋忠道(兵11)大佐、(12/10兼津軽)機関長村田愛吉(機旧4)機関大佐9/25分隊長稲田輝太郎(機12)機関大尉.11佐世保工廠で修理完成12/10兼笠置艦長築山清智(兵11)大佐、水雷長玉岡吉郎(兵24)少佐

09.2/14(-4/7兼笠置)艦長久保田彦七(兵11)大佐4/1兼出雲機関長野口興国(機1)機関中佐5/22艦長石田一郎(兵11)大佐/25副長市原卯之助(兵14)中佐>南里団一(兵17)中佐、水雷長心得筒井為則(兵27)大尉(10/11少佐、水雷長)7/13機関長上野辰之助(兵19)機関中佐12/1砲術長末次信正(兵27)少佐、航海長心得石田幸太郎(兵27)少佐/28分隊長杉山善治郎(機10)機関大尉>福田剛太郎(機11)機関大尉、斎藤寅二(機11)機関大尉>坪内実(機12)機関大尉

10.4/9艦長久保田彦七(兵11)大佐/28副長本田親民(兵17)中佐6/3分隊長三浦英晃(兵27)少佐>町田鈴三(兵28)大尉12/1戦艦薩摩等とともに第1艦隊を編制、艦長依田光二(兵12)大佐、砲術長樺山可也(兵26)少佐、航海長心得犬山秀一(兵24)少佐、分隊長山田松次郎(兵32)大尉

11.1/23砲術長高橋節雄(兵26)少佐3/11砲術長(-11/1)石川秀三郎(兵25)少佐5/22分隊長(-12/1)中島晋(兵29)大尉7/15航海長心得(12/1航海長)藤村昌吉(兵27)少佐12/1兼出雲艦長(-12.4/1)田所広海(兵17)大佐、副長鈴木氏正(兵22)中佐、砲術長坪田小猿(兵29)少佐、水雷長柳原継雄(兵27)少佐転任、分隊長蔵田直(兵33)大尉

12.1/12航海長東条政二(兵27)少佐4/20副長大内田盛繁(兵21)中佐12/1副長永島粂蔵(兵19)中佐、機関長(13.3/1機関長心得-5/24)真木俊魁(機9)機関少佐、分隊長合葉庄司(兵34)大尉

13.3/7艦長(-15.4/1欠員?)川浪安勝(兵15)大佐12/1水雷長町田亀彦(兵27)少佐>馬嶋専之助(兵28)少佐、分隊長竹内正治(兵30)大尉>清遠光礼(兵31)大尉

14.8/15主計長棚町五十吉(三高法)主計少監9/21副長四竈孝輔(兵25)中佐10/8横須賀出港後でドイツ砲艦ガイアーを監視11/19装甲巡洋艦出雲等と遣米支隊を新編

15.2/14横須賀帰投/18分隊長安部隆吉(兵30)少佐>岩城七次(兵34)大尉5/7遣米支隊解隊/20艦長中島資朋(兵19)大佐9/13副長水野広徳(兵26)中佐12/13水雷長鈴木八百蔵(兵29)少佐転任、砲術長野中逸太郎(兵29)少佐>畔柳三男三(兵31)少佐、航海長心得富岡愛次郎(兵32)少佐、分隊長稲野喜平治(兵31)少佐転任、高力諄蔵(兵33)大尉>山内裳吉(兵35)大尉

16.4/2航海長心得(8/1-17.12/1航海長)吉武純蔵(兵32)少佐/7分隊長尼子晴兄(兵33)大尉/28副長遠藤格(兵28)中佐12/1戦艦三笠敷島第5戦隊を第3艦隊隷下に編制、艦長勝木源次郎(兵21)大佐、副長(-17.6/1)高橋三吉(兵29)中佐、砲術長赤座剛(兵32)少佐、水雷長山中義勇(兵29)少佐転任

17.7/2機関長心得片岡勇(機10)機関少佐>機関長吉沢作造(機10)機関中佐8/16分隊長心得鈴木久武(機20)機関中尉(12/1機関大尉、分隊長-12/1)10/10水雷長倉島巽(兵31)少佐>土田数雄(兵32)少佐、分隊長目黒孫四郎(兵32)大尉>大中熊雄(兵32)大尉

12/1艦長生野太郎八(兵21)大佐、副長黒田滝二郎(兵28)中佐>江守久(兵28)中佐、砲術長河村辰雄(兵32)少佐、航海長心得後藤輝道(兵35)大尉、分隊長権藤刀弥熊(兵32)少佐、吉田健介(兵33)大尉、十川仁八(兵36)大尉、伊佐卓弥(兵34)大尉、川上壮雄(兵37)大尉>亀井主計(兵37)大尉

18.6/1兼敷島機関長古池龍蔵(機10)機関中佐7/5分隊長(-12/1)小沢覚輔(兵34)大尉11/10(19.6/10-7/1兼敷島)艦長匝瑳胤次(兵26)大佐、副長橋本才輔(兵30)中佐12/1分隊長松本健(兵39)大尉

19.6/1砲術長(副砲長?-22.1/1欠員)小沢覚輔(兵34)少佐12/1副長横田亨(兵30)中佐

20.1/4乗員吉田幸雄(兵28)中佐死亡/10副長津留雄三(兵30)中佐5/7分隊長心得(-12/1)木山辰雄(兵42)中尉8/23分隊長山中順一(兵34)大尉転任11/12副長千早甲子郎(兵30)中佐/20(21.2/15-4/14兼出雲22.11/10兼鞍馬)艦長小泉親治(兵27)大佐、機関長心得藤田孝男(機11)機関少佐>中村久右衛門(機13)機関少佐12/1分隊長犬塚惟重(兵39)大尉転任、乗員(-21.4/1)柿本権一郎(兵41)大尉

21.6/1運用長岡本絢(兵37)大尉>桜井繁(兵33)少佐9/1一等海防艦12/1航海長心得(-22.4/8)小熊文雄(兵37)大尉>西村祥治(兵39)大尉、分隊長山田敏世(兵39)大尉>新井清(兵39)大尉

22.4/30分隊長兼教官(-9/1)小沢覚輔(兵34)少佐12/1兼鞍馬艦長広沢恒(兵28)大佐

23.4/1兼鞍馬艦長安部隆吉(兵30)大佐/30分隊長兼教官(-9/1)小沢覚輔(兵34)少佐9/20ワシントン海軍軍縮条約により除籍

24.7/17標的艦摂津に曳航されて佐伯入港/25豊後水道で戦艦長門等からなる連合艦隊の実艦標的として撃沈処分.

候補艦名土佐.

IJN Hizen class battleship Hizen (ex Russo Retvizan). Illustrated by A-140.

日本が保有した唯一のアメリカ製戦艦.

----------------------------------

日本 肥前級戦艦

同型艦(1/1905編入)

肥前(exレトウィザン).

日露戦争中に日本が拿捕したロシア戦艦の後身.

---------------------------------

肥前丸

1891ドイツで建造された貨物船を

1938嶋谷汽船が購入し肥前丸と改名

40北海船舶に売却

45.6/21青森県東岸キクドウノ崎南東約5kmの太平洋(41゚20'N/141゚29'E)でアメリカ潜水艦(SS384)パーチェの発射した魚雷を受けて沈没し乗員8名が死亡.

947T.


★ビゼンBizen.備前.

[地名]備前国.

---------------------------------

備前丸

日本郵船貨物船

1BT戦時標準型貨物船

東京石川島造船所で1943進水

44.5/17マニラ出港/20-22.0650ボルネオ西岸ラブアン島ヴィクトリア寄港後うゑいるす丸等と船団を編制しサイゴンへ航行中/24.0224アメリカ潜水艦(SS260)レイポンの発射した魚雷を受けて沈没.

1943-4建造された白根山丸(三井船舶)、国洋丸(国際汽船)、備中丸美濃丸美保丸美作丸美山丸(日本郵船)、大天丸(大阪商船)、備後丸(日本郵船)、山珠丸(山下汽船)、花川丸(川崎汽船)、白金山丸(三井船舶)、大敬丸(大阪商船)、夏川丸(川崎汽船)、明隆丸(明治海運)の16隻からなる1BT戦時標準型型貨物船の第1船.

4603T pp112.00x15.80x(9.10)m 11.5(14.0)knt T 1800(max2200)shp.


★ビセンテ・ヤーニェス・ピンソンVicente Yanez Pinzon.

[人名]Vicente Yanez Pinzon、1460?-?

1492コロンブスの第1次大西洋横断で等とともに共同所有者としてニーニャの船長を務め99出港後南アメリカへ航行中、嵐に流され1500.1/26カブラルに先んじてブラジルに上陸後アマゾン川の河口部を調査05プエルト・リコ知事に任命されたスペインの航海者、探検家.

---------------------------------

Vicente Yanez Pinzon

スペイン ピサロ級砲艦(7/8)

1943計画砲艦

エル・フェロル工廠で44.8/3進水

49.8/5竣工

60姉妹艦レガスピとともに近代化改修

61(F41)

82除籍.


ビソン.


★ビゾンBison.

フランス語.[生物]野牛.バイソン.

---------------------------------

フランス ビゾン級スループ(/)

同型艦(/1878-9)

デュモン・デュルヴィル.シャサール.

---------------------------------

Bison

フランス ゲパール級大型駆逐艦(4/6)

1925計画大型駆逐艦

ロリアン工廠で28.10/29進水

30竣工

40.5/3ナムソス撤退作戦時にイギリス駆逐艦(F07)アフリディとともにドイツ機の爆撃を受けて沈没しJean Adolphe Roger Bouan艦長以下が死亡.

---------------------------------

Bison

1940竣工したフランス、ル・アルディ級駆逐艦(8+4/)ル・フルビュスティエ

41.4ビソンと改名

42.11/27ツーロンで戦艦ストラスブール等とともに自沈後イタリアが浮揚

44解体.


PREVIOUS  NEXT

Since 5 Jan. 2007.

Last up-dated, 25 Nov. 2019.

The Encyclopedia of World ,Modern Warships.

Hisu-.

Ver.1.19a.

Copyright (c) hush ,2001-19. Allrights Reserved.

Up


動画