Down

Hayabusa.  隼.はやぶさ.

COSMO WINGSのT216様に

貴重な写真を提供して下さった御礼として.

2005年6月25日

[生物]ハヤブサ(隼)Falco peregrinus.

タカ目Falconiformes ハヤブサ科Falconidaeハヤブサ属Falcoの猛禽類.

アサカゼ.隼鷹.ソクウ.

UpDown

日本 隼級水雷艇

152nt

pp45.0x4.9x1.4m

R(直立3連成3筒)/2 ボイラーx2 4200ihp 28.5knt

57mmIx1 42mmx2 357mmTTx3

乗員30

同型艇(15+1/1900-5)

隼Hayabusa.鵲Kasasagi.真鶴Manadzuru.千鳥Chidori.雁Kari.

蒼鷹Aotaka.鴿Hato.燕Tsubame.雲雀Hibari.雉Kiji.

鷺Sagi.鶉Udzura.鴎Kamome.鷂Hashitaka.鴻Ootori.

(代艇).

1-4番艇をフランス、ノルマンNormand社で建造後国産された一等水雷艇で、試作艇小鷹以外では、日本初の大型水雷艇.

Up---------------------------------Down

日本@ 隼級水雷艇(1/15+1)

1896計画第1号120t(一等)水雷艇98.3/16水雷艇隼と命名されノルマン/ル・アーヴル造船所で99進水12/6水雷艇真鶴千鳥白鷹竹敷要港部隷下に竹敷要港部第1艇隊を編制1900.4/19竣工後呉へ舶送され組立

03.9/14竹敷要港部第1艇隊真鶴千鳥竹敷要港部隷下に第14艇隊を編制

04.5/3第1次旅順閉塞戦に参加し港口南東沖約5nmで触雷により沈没した閉塞船愛国丸に乗船していた巡洋艦笠置分隊長犬塚太郎(兵25)大尉以下24名中、消息不明となった内田弘(兵27)中尉等8名を除く乗員を救出

05.5/27-8第14艇隊所属として日本海海戦に参加

12.9/30竹敷要港部の廃止により第14艇隊舞鶴鎮守府に移管

19.4/1第14艇隊の解隊により雑役船隼丸と改名され曳船兼交通船として使用

20.7/1雑役船隼と改名

22.9/14廃船認許.

UpDown

日本A 千鳥級水雷艇(7/4+8)

IJN Otori class topedo boat. Illustrated by Iyapopo.

1934第2次補充(A)計画第7水雷艇として建造予定中.9第4艦隊事件により鴻級水雷艇(3/8+8)に設計変更11/24水雷艇隼と命名され横浜船渠で12/19起工35.10/28進水36.12/7宮内新一(兵51)少佐の指揮下に竣工し姉妹艇第3艦隊第3水雷戦隊隷下に第1水雷隊を新編

37.7/28第1水雷隊第3艦隊第3水雷戦隊に編入され長江遡上作戦に従事12/1第1水雷隊支那方面艦隊第3艦隊第4水雷戦隊に編入、艇長安並正俊(兵50)少佐

38.12/15第1水雷隊支那方面艦隊第3艦隊第11戦隊に編入、艇長荒井靖夫(兵53)少佐

40.4/24艇長平佐田休(兵57)

41.9/10艇長富田敏彦(兵59)大尉12/8開戦時、海南警備府第1水雷隊所属

42.2/1第1水雷隊の解隊により海南警備府直轄/16スービック湾入港3/28入港後入渠整備4/4整備完了/10特設巡洋艦浮島丸等と南西方面艦隊隷下に第1海上護衛隊を新編/30馬公出港後船団を護衛5/3-5リンガエン湾寄港後馬公経由で/19徳山入港6/1呉出港後マニラへ船団を護送/27-7/5呉寄港後船団護衛/15-7馬公寄港後船団護衛/27佐世保入港後整備8/6佐世保出港後馬公へ船団護衛9/4佐世保入港/12-9入渠整備/22佐世保出港後サン・ジャックシンガポールへ船団を護送10/10艇長酒匂雅三(兵62)大尉

43.1/20-2/5馬公で入渠整備/5馬公出港後船団護衛/16-23上海寄港後船団護衛3/5艇長浜崎長太郎(兵61)/7-11パラオ寄港後船団護衛/17-24高雄寄港後船団を護衛してサイゴンマニラ経由で4/27-5/2門司寄港後船団護衛/6-7高雄寄港後船団を護衛して高雄経由で/15舞鶴入港後入渠修理/19出港後船団護衛7/23-8/1マニラ寄港後バリクパパンパラオへ船団を護衛9/4-7マニラ寄港後船団護衛/21-4門司寄港後高雄経由で船団護衛10/1第3南遣艦隊に編入/10-21マニラ寄港後船団を護衛してセブ経由で11/3-4ハルマヘラ島カウKau寄港後船団を護衛してダバオ経由で/10-8マニラ寄港後カウへ船団を護衛12/1

-44.1/9マニラ寄港後タラカンへ船団を護送/27-9マニラ寄港後サンボアンガへ船団を護送2/5-8マニラ寄港後バリクパパンへ船団を護送/19マニラ入港3/1艇長大久保仲次(兵65)/20マニラ出港後カウへ船団を護送4/13-27マニラ寄港後イロイロ島Bacolodに船団を護送/29マニラ帰投後フィリピン近海で船団護衛に従事6/3給糧艦荒埼等を護衛してバリクパパン入港9/24フィリピン、バタヤン島北西方のシブヤン海(13゚00'N/122゚00'E)で船団護衛中、アメリカ第38任務部隊空母搭載機による空襲に遭遇し爆撃を受けて沈没し大久保艇長以下が死亡12/10除籍.

信号符字JWGP.

UpDown

山西造船鉄工所で1944.8/5進水9/3横須賀工廠(?)で竣工45.12/1掃海艦に指定47.8/26運輸省に移管され高松海運監理部所属として高知基地で掃海任務に従事していた旧日本海軍、第1号級駆潜特務艇(135/200+1)第185号駆潜特務艇

48.5/1発足した海上保安庁に引渡されかささぎ級(ASC型)巡視船(19/35、PB19)はやぶさ(1)と改名し神戸海上保安本部高知海上保安部に配属

6/2or7/7塩釜海上保安本部船川海上保安部に配属

50.6/1船川海上保安部秋田海上保安部船川警備救難署に降格/20秋田海上保安部に編入された巡視船第6共同丸と交代して/25新潟海上保安部に編入7/1巡視艇(PS19)

52.10/1第3管区海上保安部東京海上保安部銚子警備救難署に配属

53.10/1銚子警備救難署銚子海上保安部に昇格

54.5/1小型巡視船(PS135)

56.12/1銚子海上保安部で解役.

UpDown

海上自衛隊 はやぶさ級駆潜艇

380s420ft

oa58.0x7.8x2.0m

CODAG/3 9000hp 26knt

40mmMGx2 ヘッジホッグx1 爆雷投射器x2投下軌条x2

乗員75

同型艇(1/1957)

PC308 はやぶさ.

JMSDF Hayabusa class submarine chaser (PC308) Hayabusa at Kobe, 6 Apr. 1967.

海上自衛隊初のガス・タービン搭載艦.

Up---------------------------------Down

海上自衛隊B はやぶさ級駆潜艇(1/1)

JMSDF Hayabusa class submarine chaser (PC308) Hayabusa at Kure, 14 Mar. 1966.

1954計画乙型駆潜艇8008号艇として三菱重工業長崎造船所で56.5/23起工11/20進水57.6/10竣工し大湊地方隊に編入

9/10(PC308)

58.1/16大湊地方隊第2駆潜隊に編入

60.3/1第2駆潜隊呉地方隊に編入

62.2CODAG(370st、GT=三菱造船MUK501、5000hp+D4000hpx1、26knt)実験艇に改造

JMSDF Hayabusa class submarine chaser (PC308) Hayabusa at Kure, 23 Mar. 1964.

70中央軸の損傷によりGTを撤去

77.10/1特務艇(ASY91)91号と改名し横須賀地方隊に編入87除籍88解体.

JMSDF Hayabusa class submarine chaser (PC308) Hayabusa at Kure, 5 Mar. 1966.

UpDown

JMSDF Hayabusa class missile boat (PG826) Otaka in JMSDF fleet review 22 Oct. 2006.

Photo by Mr. Tomekichi Ymamamoto.

Courtesy of .

Special Thanks !

海上自衛隊 はやぶさ級ミサイル艇

200st

oa50.1x8.4x1.7m

GTx3/3(ウォーター・ジェット推進) 16200shp 44knt

90式SSM‐1BIIx2 OTO/ブレダ、76mmIx1+0=1 12.7mmMGIx2

乗員18+司令部3

同型艇(6/2002-4)

PG824 はやぶさ.825 わかたか.826 おおたか.827 くまたか.828 うみたか.

829 しらたか.

JMSDF Hayabusa class missile boats.

第1ミサイル艇隊所属のミサイル艇(PG828)うみたか、(825)わかたか、(824)はやぶさ(手前から).

2005年5月1日舞鶴にて撮影.

ESM、赤外線暗視装置を搭載.

Up---------------------------------Down

海上自衛隊 はやぶさ級ミサイル艇(1/6)PG824

1999計画200t型ミサイル艇として三菱重工業下関造船所で2000.11/9姉妹艇(PG825)わかたかと同時に起工01.6/13進水10/13出動公試開始02.3/25竣工し同時に竣工した姉妹艇(PG825)わかたか舞鶴地方隊隷下に第2ミサイル艇隊を新編し舞鶴に配属

04.3/24竣工した姉妹艇(PG828)うみたか第2ミサイル艇隊に編入

06.5-6わかたかうみたかとともに松江市美保関町境港森山岸壁に寄港(わかたかは/6島根県西ノ島町(隠岐)浦郷港にも寄港)

09.3/25艇長高橋直樹3佐

12在籍.

JMSDF Hayabusa class missile boat (PG824) Hayabusa & (PG825) Wakataka.

JMSDF.


Since 26 June 2005.

Last up-dated, 4 Feb. 2012.

The Encyclopedia of World ,Modern Warships.

Hayabusa.

Ver.1.12a.

Copyright (c) hush ,2001-12. Allrights Reserved.

Up


動画