Down

Akigumo.  秋雲.あきぐも.

[気象]秋雲.

秋空に浮かぶ雲.

UpDown

日本@ 夕雲級駆逐艦(2/20+8)

IJN Yugumo class destroyer. Illustrated by Iyapopo.

1939海軍軍備充実(C)計画甲型(一等)駆逐艦第115号艦として39艦艇建造費により浦賀船渠で40.7/2起工41.3/25駆逐艦秋雲と命名され横須賀鎮守府籍と仮定4/11進水6/15艤装委員長有本輝美智(兵50)中佐9/27有本艦長の指揮下に同級中、最初に竣工し横須賀鎮守府籍となり空母翔鶴瑞鶴、駆逐艦からなる第5航空戦隊に編入

11/26.0600択捉島単冠湾出港後空母赤城等からなる機動部隊に所属して12/8真珠湾攻撃に同級中、唯一参加/22艦長相馬正平(兵50)中佐/23呉入港

42.1/8柱島出港後赤城等とともに/14-7トラック寄港後ビスマルク諸島攻略(R)作戦を支援/20赤城等のラバウル空襲を護衛/23赤城等とともにラバウルカビエン揚陸を支援/27トラック入港2/1.1100アメリカ空母(CV6)エンタープライズ等のマーシャル諸島攻撃の報告により赤城等とラック出港/3.0305作戦中止/8.0630駆逐艦とともにパラオ沖で赤城と分離.0730機動部隊より分離した瑞鶴等と連合艦隊付属に編入され付属航空部隊を編成/8-9付属航空部隊はパラオ寄港後と空母瑞鶴等を護送/13館山に艦爆、艦攻隊を空輸.1100横須賀入港3/3機動部隊に復帰/7or8翔鶴等と東京湾出港/9瑞鶴等と合流/24-6スターリング湾寄港後赤城等とともにセイロン作戦に従事4/10姉妹艦夕雲、巻雲、風雲からなる第10駆逐隊に編入され軽巡洋艦長良等と第10戦隊を新編5/27赤城等からなる機動部隊と柱島出港6/6ミッドウェー海戦に参加後アリューシャン攻略戦に従事7/14第10戦隊は第3艦隊に編入8/14呉出港/16翔鶴等からなる機動部隊と瀬戸内出港後トラックへ航行中/24第2次ソロモン海戦(東部ソロモン海戦)に参加9/5(/10-23第3艦隊はガダルカナル島近海で作戦)-27トラック寄港後ガダルカナル島輸送作戦に2or3回従事10/11翔鶴等とトラック出港/26南太平洋海戦で行動不能になっていたアメリカ空母(CV8)ホーネットを巻雲とともに雷撃により撃沈処分

43.2/1ショートランド出港後ガダルカナル撤収作戦に3回従事/21ラバウル出港後ウエワク輸送作戦に従事3/6パラオ出港後駆逐艦風雲等とともに第1次ハンサHansa輸送船団を護送/12-3ニュー・ギニア中北部のハンサ湾寄港/14空襲により船体を放棄された貨物船桃山丸を撃沈処分/18パラオ帰投/31ラバウル出港後コロンバンガラ島輸送作戦に3回従事5/23千葉県木更津沖で戦艦武蔵より山本五十六連合艦隊司令長官の遺骨を受領した夕雲に随伴して横須賀回航6/10横須賀出港7/22軽巡洋艦阿武隈等と幌筵出港/29キスカ撤退作戦に従事8/1幌筵帰投/17横須賀出港後阿賀野等とともに翔鶴を護送してトラック入港9/28ラバウルで第3水雷戦隊(伊集院松治大佐)旗艦を継承後コロンバンガラ撤収作戦に従事10/6.0420軽巡洋艦川内から第3水雷戦隊(伊集院松治大佐)旗艦を継承.0455チョイセル、ベラ・ラベラ島撤退作戦(第3次セ号作戦)支援の目的で第10駆逐隊(風雲夕雲)、第17駆逐隊(磯風)、第27駆逐隊(時雨五月雨)を率いてラバウル出港.1445ブーゲンヴィル島沖で輸送部隊(文月夕凪松風)と合同.1856アメリカ駆逐艦(DD357)セルフリッジ、(451)シュヴァリエ、(450)オバノンの3隻と遭遇、交戦し夕雲が沈没、シュヴァリエが大破(第2次ヴェラ・ラヴェラVella Lavella沖海戦)/7ラバウル帰投/10-16トラック寄港/18ブラウン環礁入港/24トラック入港11/5瑞鳳等を護送してトラック出港/10横須賀入港/11艦長入戸野焉生(兵55)少佐/16横須賀出港/21-23トラック寄港後ポナペに向かう東亜丸を護送中/25.1231ポナペの北方170km(08゚30'N/158゚00'E)で東亜丸がアメリカ潜水艦(SS196)シーレイヴンの発射した魚雷を受けて沈没12/17横須賀入港/20.0600独立混成第1連隊を輸送する戦艦大和を駆逐艦谷風、山風と護衛して出港(戌1号作戦)/25黎明、トラックの北方約120nmで大和が被雷、損傷/25午後、トラック入港後横須賀に寄港し修理に従事

44.2/6呉出港後翔鶴瑞鶴等を護送/13-20シンガポール寄港後瑞鶴を護送3/7横須賀出港後瑞鶴を護送/15リンガ進出4/1リンガ出港後第601航空隊(大鳳、瑞鶴)物件をダバオに輸送後バリクパパンから航空用ガソリンをダバオへ輸送中の特設運送艦聖川丸と合流/11.1817ミンダナオ島北西端のサンボアンガZamboanga灯台の112゚27nm、バジラン海峡東口のセレベス海(06゚43'N/122゚23'E)でアメリカ潜水艦(SS272)レッドフィンの発射した魚雷を受けて3分間で沈没し入戸野艦長を含む乗員137名が死亡6/10除籍(第10駆逐隊).

IJN Yugumo class destrpyer.Illustrated by SUDO.

信号符字JJXD.

艦艇類別等級では陽炎級駆逐艦に分類.

UpDown

海上自衛隊A 改やまぐも/あおくも級(後期型)護衛艦(5/6)DD(K)120

JMSDF Yamagumo / Aokumo class escort (DDK119) Aokumo.Illustrated by Niwatori.

1966.11策定された第3次防衛力整備計画(3次防)による71計画2000t型甲型警備艦2208号艦として住友重機械工業浦賀工場第7船台で72.7/7起工73.10/23.1500進水74.4公試開始7/24竣工(建造費\62億)し姉妹艦(DD115)あさぐも、(119)あおくもからなる第2護衛隊群第23護衛隊に編入され佐世保に配備

76.7/17-8/28あおくもとともに一色行雄1佐の指揮下に真珠湾に派遣され海上自衛隊護衛艦としては初めて各種訓練に従事

78.3/20-4/24幹部候補生学校を卒業した幹部候補生の前期海上実習にあおくも等とともに従事後停泊実習に使用/26佐世保回航

79.9/25国分敬之2佐の指揮下に佐世保出港後訓練に従事中10/5.2230頃、長崎県西彼杵郡西海町の寺島泊地でレーダー、照明等を使用しない夜間投錨訓練を実施中、あおくもの艦首が右舷後部に接触し水線上に約1x2mの破孔が発生/6佐世保帰投

80.5/26-10/22練習艦(TV3501)かとりと遠洋練習航海を実施

81.4/10下甑島の南西35kmをあおくもと航行中、アメリカ原子力戦略型潜水艦(SSBN598)ジョージ・ワシントンに衝突されて沈没した貨物船日昇丸の生存者13名を救助7/29-8/1日米候補生交歓訓練に護衛艦(DD115)あさぐも等とともに参加し横須賀=呉間で実艦実習を実施

82.3/23佐世保出港/27第23護衛隊(あおくも、あきぐも、ゆうぐも)は第4護衛隊群に編入され新母港大湊に入港

88.6合同演習を終了して帰投中、敵味方識別コード・リストが紛失(93公表)

90.1/31第23護衛隊大湊地方隊に編入2/17.0700津軽海峡を東航するソ連、ナチャ級掃海艇を視認

91.3/21-4/30あおくも等とともに第43期飛行幹部候補課程卒業生のグアム方面海上実習に従事

97.3/24第23護衛隊大湊地方隊第25護衛隊と改称

98.3/21ゆうぐも、潜水艦たけしおとともに第50期飛行幹部候補生課程卒業者約65名を分乗させ第25護衛隊司令小沢勇1佐の指揮下に江田内出港後外洋練習航海(飛行)に従事し/28-31二見港(父島)4/5-10アプラ/18-22マニラ寄港/22マニラ湾ゆうぐもとともにフィリピン、コルヴェット、アルテミオ・リカルテ、エミリオ・ファシントと海上自衛隊としては3回目の同海軍との親善訓練を実施/28-30沖縄、勝連寄港5/3横須賀帰投

2000.5/19.0840大湊出港後函館どっくで改造(アスロック弾庫の実習員講堂への変更、婦人用居住区の設置)工事に着手6/13第25護衛隊に編入された第31護衛隊護衛艦(DE233)ちくまと交代してやまぐも級練習艦(4/4、TV3514)となり同日除籍された練習艦(TV3509)みねぐも、(3510)なつぐもの代艦として練習艦(TV3513)しまゆきとともに練習艦隊第1練習隊に編入され呉に配備9/22工事完了し函館出港

02.3/21練習艦(TV3508)かしま等とともに第52期一般幹部候補生修了者第2次近海練習航海部隊として江田内出港

03.1/16幹部候補生学校実習生35名を乗せて呉出港2/2.1306頃、奄美大島東方の太平洋上で訓練中、第3機械室のディーゼル主機より出火し30分後に鎮火/24帰投予定

05.2/16除籍.

姉妹艦あおくもに次いで同造船所で建造された自衛艦で、旧横須賀工廠ガントリー・クレーンを使用して建造された最後の自衛艦.

同級後期型護衛艦の2番艦.

UpDown

海上保安庁(1) むらくも級巡視艇(6/23)PC206

1978計画30m型巡視艇として日立造船神奈川工場で5/23起工79.1/12進水2/28竣工し第7管区海上保安部厳原海上保安部比田勝海上保安署に配属

2004.4/1厳原海上保安部対馬海上保安部と改称

08.3/10竣工し比田勝海上保安署に配属された巡視艇(PC110)あきぐもと交代して2/21解役.

船舶番号IMO7914652.

信号符字JD2599.

UpDown

海上保安庁(2) はやぐも級巡視艇(6/--)PC110

2006計画30m型巡視艇として墨田川造船で07.2/28姉妹艇(PC109)なつぐもとともに起工08.1/16進水3/10竣工し2/21解役された巡視艇(PC206)あきぐもの代艇として第7管区海上保安部対馬海上保安部比田勝海上保安署に配属

13在籍.

JCG Hayagumo class cutter (PC110) Akigumo.

対馬海上保安部.

船舶番号IMO7914652.

信号符字JG3776.


Since 12 Mar. 2002.

Last up-dated 30 Oct. 2013.

The Encyclopedia of World ,Modern Warships.

Akigumo.

Ver.1.13a.

Copyright (c) hush ,2001-13. Allrights Reserved.

Up


動画