Down

 あらさ 

あらい あらお あらかわ あらき あらせ あらた あらにし 

あ〜 あお〜 あおや〜 あか〜 あき〜 あさ〜 あさな〜 あさは〜 あし〜 あた〜 あは〜 あま〜 あら〜 あり〜 ありま〜 あん〜 

Up
Down

荒瀬清Arase Kiyoshi、-1945(兵71、333/581飛39青森).少佐.

八戸中

1942.11/14少尉候補生、山城乗員>練習航空隊飛行学生

43.6/1少尉>百里原航空隊

44.12/1大尉>第131航空隊

45.2/16.0720香取基地を発進後迎撃戦闘中、千葉県香取郡府馬町上空で撃墜されて死亡(22歳)、少佐.

UpDown

荒瀬潤三Arase Junzou(兵59、63/123広島).中佐.

早稲田中

1931.11/7少尉候補生

33.4/1少尉

34.11/15中尉>八雲乗員36.12/1初霜航海長

37.12/1大尉、涼風砲術長38.3/28砲術学校高等科学生39.12/5-41.9/1雪風砲術長/15-42.10/10夕張砲術長/25木曽砲術長

42.11/1少佐43.11/15青葉砲術長

45.9/5中佐.

UpDown

新勇.

UpDown

荒武宗義Aratake Muneyoshi、-1939(兵63、17/124宮崎).大尉.

宮崎中

1936.3/19少尉候補生

37.4/1少尉

38.11/15中尉>龍驤乗員39.8/1飛行訓練中に潮岬沖で消息不明

39.8/4航空機事故により死亡と認定(25歳)、大尉.

UpDown

荒糺Ara Tadashi、1884-1943(兵33、114/171福島).少将.

1905.11/28少尉候補生、松島乗員06.8/30富士乗員

06.12/20少尉07.5/23浅間乗員12/20第5艇隊付08.4/1第4艇隊付

08.9/25中尉09.1/20砲術学校普通科学生4/3水雷学校普通科学生8/5周防乗員12/1村雨乗員10.12/1第1潜水艇隊付11.4/17第2潜水艇隊付8/31横須賀工廠艤装員11/1河内乗員

11.12/1大尉、河内分隊長12.4/20横須賀敷設隊分隊長13.4/1舞鶴防備隊分隊長14.3/23待命9/9休職15.5/26水雷学校特修科学生12/13舞鶴工廠兵器庫員兼造兵部員17.6/1艦長兼水雷学校教官18.6/13馬公防備隊分隊長

19.12/1少佐20.6/1陽炎艦長12/1艦長21.1/7-7/26兼艦長23.11/20山風艦長心得24.6/10第9号駆逐艦艤装員長8/1艦長心得8/30竣工

24.12/1中佐25.11/10沢風艦長26.2/1木曽副長12/1第6掃海隊司令27.11/15勝力艦長

28.12/10大佐、呉鎮守府付12/25予備役

38.4/16後備役

41.4/1予備役8/16充員召集9/5千洋丸艦長42.8/25千洋丸沈没10/20-12/1辰武丸監督官43.2/15吾妻丸監督官5/25指揮官

43.12/3吾妻丸沈没時に死亡(59歳)、少将.

UpDown

荒谷(有田)質Aratani Tadasu(11sg16/18愛媛).軍医大尉.

1911.12/14少軍医任官、軍医学校乙種学生

19.9/23軍医大尉.

少軍医任官時有田姓.

UpDown

新田目直寿Aratame Naoju、-1970(兵52、36/236岩手or福島).中尉.

磐城中

1924.7/24少尉候補生

25.12/1少尉

27.12/1中尉任官後肋膜炎で休職

29.11/27義理の従兄弟で後に憲法学者となった鈴木安蔵Suzuki Yasuzou、1904-83の影響を受けた海軍赤化事件で治安維持法違反により免官後同盟通信社、南洋倉庫、日本領事館勤務を経てジャカルタ海軍武官府第3課長

70.8/18インドネシアで商社マンとして勤務中、路上強盗に遭って刺殺(66歳).

弁護士新田目善次郎の長男で岩手県平の自宅の隣に詩人で牧師の山村暮鳥Yamamura Bochou、1884-1924が住んでいた.

大仏次郎Osaragi Jirou、1897-1973が1948毎日新聞に連載し映画化もされた小説「帰郷」の主人公のモデル.

UpDown

荒悌三郎Ara Teisaburo、1908-44(兵56、24/111大甲38福島).大佐.

相馬中

1928.3/16少尉候補生

29.11/30少尉

31.12/1中尉>長月乗員33.11/15長良乗員>若葉乗員34.11/1水雷学校高等科学生

34.11/15大尉>旗風水雷長36.12/1水無月水雷長37.12/1水雷長>八重山水雷長38.12/15由良水雷長39.10/5友鶴艇長

39.11/15少佐40.4/1横須賀鎮守府付>海軍大学校甲種学生10/15那智水雷長41.8/15第8戦隊参謀42.8/5第11航空艦隊参謀9/19-12/20第8艦隊参謀43.11/1不知火艦長

44.5/1中佐

44.10/27不知火沈没時に死亡、大佐.

UpDown

荒西鏡次郎Aranishi Keijirou、1865-1947(兵15、69/80滋賀).少将.

1889.4/20少尉候補生、比叡乗員90.3/14赤城乗員12/15 高千穂乗員

91.2/18少尉、佐世保鎮守府海兵団分隊士4/17横須賀水雷隊攻撃部付92.5/23高千穂分隊士

95.3/6大尉、運送船監督(奈良丸乗員)7/29横須賀鎮守府海兵団分隊長96.6/5鎮遠艤装委員7/20分隊長97.12/1浪速分隊長98.1/10-3/19兼航海長12/3大島分隊長99.7/6平遠分隊長10/13磐城分隊長1900.2/15兵学校運用術教官兼監事

00.9/25少佐03.10/15磐手分隊長05.1/12高雄副長6/14対馬副長

05.8/5中佐12/12阿蘇副長06.5/23-8/9兼丹後副長12/20舞鶴工廠検査官07.9/28生駒副長10/31呉工廠艤装委員08.3/24生駒竣工09.2/2鎮遠副長10.2/16最上艦長

10.12/1大佐、横須賀鎮守府付11.5/23呉工廠検査官12.5/22千歳艦長13.12/1呉海兵団長兼丹後艦長14.4/17富士艦長

16.12/1少将、待命

17.12/1予備役

21.5/14後備役

26.5/14退役

47.3/19死去(81歳).

UpDown

荒野精Arano Sei(機37、16/43東京)

1928.3/19機関少尉候補生

29.11/30機関少尉

31.12/1機関中尉

34.11/15機関大尉>鹿屋航空隊分隊長>霞ヶ浦航空隊兼鹿島航空隊教官

40.11/15機関少佐、土浦航空隊教官

44.5/1中佐.

UpDown

荒畑岩次郎Arahata Iwajirou、-1923(静岡).水路大佐.

1885少尉任官

85.6/20中尉

大尉93.10/12鳥海航海長

97.12/1少佐

98.6/28中佐

1905.1/12水路中監

23.12/15死去(68歳).

UpDown

荒張幸吉Arahari Koukichi(機18、37/66茨城).機関少佐.

1910.4/1機関少尉候補生

10.12/15機関少尉

12.12/1機関中尉

15.12/13機関大尉、生駒分隊長>舞鶴海兵団分隊長18.11/9吾妻分隊長21.4/30木曽分隊長

機関少佐22.3/25待命>由良艤装員11/1分隊長

23.4/1予備役.

UpDown

荒牧一郎Aramaki Ichirou、-1942(兵67、48/248大分).大尉.

佐伯中

1939.7/25少尉候補生

40.5/1少尉>朝霧乗員

41.10/15中尉、朝霧航海長

42.8/28朝霧沈没時に死亡、大尉.

UpDown

荒牧休造Aramaki Kyuuzou、-1906(04sgk14/15福岡).少軍医.

1904.12/15少軍医候補生

06.11/6死去(26歳).

UpDown

荒牧良守(予備)

予備機関少尉1943.9/1-45.1/5島風乗員

44.5/1予備機関大尉>第20号掃海艇乗員.

UpDown

荒屋鉄雄Araya Tetsuo、-1943(予備42、13/40).中尉.

1942.12/1予備少尉任官>横須賀鎮守府付43.1/15隼鷹乗員

43.1/29死亡、中尉.

荒尾となっている場合、予備機関少尉という記述もあるが「辞令公報」に従った.


PREVIOUS  NEXT

Since 18 July 2023.

Last up-dated, 7 Jan. 2024.

The Encyclopedia of World ,Modern Warships.

Arasa-.

Ver.1.24a.

Copyright (c) hush ,2001-24. Allrights Reserved.

Up


動画