Down

Hakaze.  羽風.はかぜ.

[気象]羽風.

等が飛び立つ際に生じる風.

また舞う人の袖から生じる風の雅称.

Up
Down

駆逐艦羽風IJN destroyer Hakaze.

日本@ 峯風級駆逐艦(7/12+3)

IJN Minekaze class destroyer. Illustrated by Iyapopo.

84艦隊計画による1917計画第7号(一等)駆逐艦

18.1/24駆逐艦羽風と命名され軍備補充費により三菱重工業長崎造船所で302番船として11/11起工

20.4/29兼矢風艤装員(6/19羽風艤装員9/16水雷長)栗田健男(兵38)大尉6/19艤装員(9/16砲術長)千葉慶蔵(兵38)大尉/21進水9/16艦長心得北川保橘(兵32)少佐(21.12/1中佐、艦長)の指揮下に竣工し横須賀鎮守府籍、機関長藤崎煕(機19)機関大尉、乗員山田岸松軍医中尉、山崎忠彦(経5)主計中尉

11/15竣工した姉妹艦島風第5駆逐隊を再編12/1第5駆逐隊第2艦隊隷下に第2水雷戦隊を編制、水雷長原忠一(兵39)大尉

21.4/1竣工した駆逐艦秋風を9/1第5駆逐隊に編入/30竣工した駆逐艦灘風第5駆逐隊に編入12/1第5駆逐隊は横須賀鎮守府部隊に編入

22.12/1第5駆逐隊第4駆逐隊と改称、艦長心得中島直熊(兵34)少佐(23.12/1中佐、艦長)

23.3/1(-12/1)航海長花田行武(兵43)大尉4/10第4駆逐隊第2艦隊第2水雷戦隊に編入8/25第4駆逐隊は横須賀出港後演習航海に従事中9/1関東大震災の発生により/4徳島入港/6-30東京湾で救援に従事12/1第4駆逐隊は軽巡洋艦北上等と第2艦隊隷下に第2水雷戦隊を編制、砲術長朝倉豊次(兵44)大尉

24.5/10水雷長鶴岡信道(兵43)大尉12/1第4駆逐隊は軽巡洋艦五十鈴等と第2艦隊隷下に第2水雷戦隊を編制、艦長高山忠三(兵35)少佐

25.9/21艦長中円尾義三(兵36)少佐12/1第4駆逐隊は大湊要港部部隊に編入

26.2/1水雷長森寛(兵48)大尉12/1横須賀鎮守府部隊に編入、艦長伊藤長(兵37)少佐、水雷長安武史郎(兵47)大尉/7艦長加藤仁太郎(兵37)中佐

27.12/1艦長伊藤長(兵37)少佐

28.1/20航海長河野康(兵47)大尉12/10艦長が園二郎(兵38)少佐から帖佐敬吉(兵37)少佐に交代、(-29.11/30)砲術長岩上次一(兵50)大尉、水雷長藤田勇(兵50)大尉

29.4/1第4駆逐隊は空母赤城等と連合艦隊隷下に第1航空戦隊を編制11/30第4駆逐隊は横須賀鎮守府部隊に編入

30.6/30(32.1/28兼帆風)艦長新美和貴(兵40)少佐12/1第4駆逐隊は軽巡洋艦川内等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制、砲術長菅間良吉(兵50)大尉>大谷孝之(兵50)大尉

31.12/1横須賀鎮守府部隊に編入、機関長栗田政喜(機31)機関大尉が帆風機関長を兼務

32.8/5兼帆風艦長庄司芳吉(兵41)少佐11/15(-12/1兼帆風)艦長荘司喜一郎(兵45)少佐12/1第4駆逐隊は大湊要港部部隊に編入

33.11/15第4駆逐隊は馬公要港部部隊に編入

34.11/15第4駆逐隊は横須賀警備戦隊に編入

35.10/31艦長大島一太郎(兵50)少佐11/15第4駆逐隊は馬公要港部部隊に編入

36.12/1(37.1/20兼太刀風-8/13)艦長勝見基(兵49)少佐

37.1/7第4駆逐隊は横須賀警備戦隊に編入12/1第4予備駆逐艦、艦長清水逸郎(兵51)少佐

38.4/20横須賀警備戦隊の廃止により第4駆逐隊は横須賀鎮守府部隊に編入12/1艦長豊島俊一(兵51)少佐

39.4/1第4駆逐隊は大湊要港部部隊に編入11/15艦長山口達也(兵52)少佐12/1舞鶴鎮守府籍に転籍し第4予備駆逐艦となり第4駆逐隊第34駆逐隊と改名

40.10/15特別役務駆逐艦、機関長桑原昌夫(予備)機関大尉、砲術長福手義彦(兵62)大尉11/15第34駆逐隊は空母龍驤等と第1艦隊隷下に第3航空戦隊を編制、艦長前川二三郎(兵53)少佐、航海長西野恒郎(兵66)中尉

41.4/1機関長星野梅吉機関特務中尉5/1第34駆逐隊支那方面艦隊第2遣支艦隊付属に編入され南支部隊に部署7/10第34駆逐隊はふ号作戦部隊に部署され第2遣支艦隊司令長官指揮下にフランス領インドシナ南部進駐を支援/16第34駆逐隊はふ号作戦部隊第2護衛隊に部署9/10砲術長中山洋臣(兵66)中尉、航海長蔵重恒雄予備中尉/15第34駆逐隊第11航空艦隊付属に編入11/5第34駆逐隊は南方部隊航空部隊に部署/15南方部隊馬来部隊に部署/20馬来部隊第1航空部隊に部署12/9サン・ジャック沖でパナマ貨物船Gran(4140T)を拿捕(第5杉丸と改名)後不時着した鈴谷水偵の捜索に従事/10サン・ジャック入港

42.1/16馬来部隊主隊に部署4/20艦長鹿島正徳(兵58)少佐/30-5/11ラバウル寄港後/12-3ラバウル/14-6トラック/21-6/13佐世保/25-7/4横須賀寄港後護衛任務/14特設給油船富士山丸を護衛して横須賀入港/15砲術長右近謙二(兵68)中尉/17横須賀出港/21-5サイパン/27-8父島寄港後特設航空機運搬艦りおん丸を護送8/2-3サイパン寄港8/8ラバウル入港9/10航海長松田昭予備中尉11/8ニュー・アイルランド近海で対潜戦闘/11ラバウル出港/12-3ブイン寄港/13-7ムンダに佐世保第6特別陸戦隊3ヶ中隊を揚陸/18ブイン入港/19南東方面部隊外南洋部隊増援部隊に一時部署/20-2ショートランド寄港後駆逐艦巻波とともに3隻からなる船団をムンダへ護送中、作戦中止/24.0300ショートランド出港後巻波とともに3隻からなる船団を護送.1915ムンダ到着後対潜戦闘/25.0230出港.1600-/27.0230ショートランド寄港後駆逐艦黒潮等とともに2隻からなる船団を護衛.1830-/28.0540ムンダで警戒.2000帰投、原隊復帰12/24第11航空艦隊第8艦隊南東方面艦隊を新編し第34駆逐隊は南東方面部隊基地航空部隊に部署

43.1/22カビエン出港後飛行艇母艦秋津洲を護衛中/23.1645カビエンの南西15nmのカビエン西水道(02゚47'S/156゚38'E)でアメリカ潜水艦(SS217)ガードフィッシュの発射した魚雷を受けて沈没し死亡した13名を除く鹿島艦長以下全乗員を秋津洲が救出3/1除籍.

IJN Minekaze class destroyer Hakaze on trials off Nagasaki in fall 1920.

UpDown

巡視艇はかぜ

海上保安庁(1) ちよかぜ級巡視艇(41/109)CL84

1971計画15m型鋼製巡視艇として横浜ヨット工作所で5/11姉妹艇(CL87)いせかぜ等とともに起工9/30竣工し横須賀海上保安部に配属

94.2/14竣工し横須賀海上保安部に配属された巡視艇(CL37)はかぜと交代して解役.

UpDown

巡視艇はかぜ

海上保安庁(2) すずかぜ級巡視艇(27/161)CL37

1993計画20m型巡視艇として信貴造船所で94.2/14竣工し解役された巡視艇(CL84)はかぜの代艇として第3管上保安部横須賀海上保安部に配属

2014在籍.

JCG Suzukaze class cutter (CL37) Hakaze.

横須賀海上保安部.


Since 19 Dec. 2014.

Last up-dated, 20 Dec. 2014.

The Encyclopedia of World ,Modern Warships.

Hakaze.

Ver.1.14a.

Copyright (c) hush ,2001-14. Allrights Reserved.

Up


動画