Down

Okikaze.Okitsukaze.

沖風.おきかぜ.沖津風.おきつかぜ.

[気象]沖風.

を吹く風.

沖は陸から遠く離れた海域のことであるが、一般に、海岸から見える範囲の遠方の海域を意味する.

「おき」は国訓で、本来、沖は水を意味するサンズイと中の組み合わせで「偏らない」を意味するが、「」と混同される場合もある.

オキツカゼ.

UpDown

駆逐艦沖風

日本@ 峯風級駆逐艦(3/12+3)

IJN Minekaze class destroyer.Illustrated by Iyapopo.

84艦隊計画による1917計画第3号(一等)駆逐艦18.1/24駆逐艦沖風と命名され舞鶴工廠で19.2/22起工10/3進水20.6/3艤装員(-12/1砲術長)阿部勝雄(兵40)大尉/17艤装員(7/3-21.1/25水雷長)須賀彦次郎(兵38)大尉8/17池田武義(兵32)少佐(21.12/1中佐)の指揮下に竣工し横須賀鎮守府籍となり姉妹艦峯風等からなる第2駆逐隊に編入

8/27宮津出港後シベリア沿岸で演習航海9/7小樽入港

21.1/31(-7/11)砲術長丸茂邦則(兵40)大尉8/19佐世保出港後旅順方面で演習航海/30有明湾帰着11/10(-22.4/1)砲術長石井芸江(兵39)大尉12/1横須賀鎮守府部隊に編入

22.4/24(-7/15)水雷長黒瀬浩(兵41)大尉9/20水雷長橋本信太郎(兵41)大尉11/1矢風艦長植松練磨(兵33)中佐が艦長を兼務12/1艦長公家種次(兵33)中佐

23.5/15第2駆逐隊第2艦隊第2水雷戦隊に編入8/25横須賀出港後中国沿岸で演習航海中9/1関東大震災の発生により/4徳山入港/6-30東京湾で救援活動に従事11/20艦長根岸清八(兵36)少佐、(-24.4/15)兼第2駆逐隊機関長朝隈彦吉(機17)機関少佐12/1第3駆逐隊所属の姉妹艦夕風第2駆逐隊に編入し第2駆逐隊は軽巡洋艦北上等と第2艦隊隷下に第2水雷戦隊を編制、砲術長石川信吾(兵42)大尉

24.5/31艦長山口実(兵36)少佐8/20(-12/1)兼第2駆逐隊機関長朝隈彦吉機関少佐9/12(-25.1/6)航海長渋谷清見(兵45)大尉12/1(-26.8/25)砲術長沢正雄(兵44)大尉

25.4/1第2駆逐隊は大湊要港部部隊に編入6/18大湊出港後カムチャツカ方面を行動8/1大泊帰投12/1第2駆逐隊は横須賀鎮守府部隊に編入、艦長斎藤二朗(兵36)中佐

26.8/1予備艦9/1峯風艦長藤堂功(兵35)中佐が艦長を兼任12/1第2駆逐隊は大湊要港部部隊に編入、艦長池田七郎(兵38)少佐

27.5/28艦長佐藤慶蔵(兵38)少佐7/6大湊出港後カムチャツカ方面で演習航海9/1大湊帰投

28.4/30大湊出港後カムチャツカ方面で演習航海7/3大湊帰投12/10第2駆逐隊は横須賀鎮守府部隊に編入され予備艦

29.11/30兼矢風艦長田原吉興(兵43)少佐

30.11/1(-31.12/1)航海長真田雄二(兵50)大尉11/20艦長田村劉吉(兵41)少佐12/1第2駆逐隊は空母赤城連合艦隊隷下に第1航空戦隊を編制

31.3/29佐世保出港後青島経由で旅順方面で演習航海4/5裏長山列島帰投12/1第2駆逐隊は空母加賀等と第1航空戦隊連合艦隊隷下に編制

32.1/29第1航空戦隊は横須賀出港/31長江河口到着2/2上海事件により第1航空戦隊第3艦隊に臨時編入され空襲等に従事3/3停戦/20第1航空戦隊連合艦隊に復帰/22寺島水道帰着5/2艦長伏見宮博義王(兵45)少佐12/1艦長村上暢之助(兵44)少佐/2第2駆逐隊加賀等と第1航空戦隊を編制

33.5/20第1航空戦隊第1艦隊に編入6/29佐世保出港後馬鞍群島経由で7/4基隆入港/13馬公出港後第1航空戦隊は南洋方面を巡航/21木更津沖帰投

34.9/27旅順出港後青島経由で演習航海10/5佐世保帰投11/6予備艦/15第2駆逐隊赤城第2艦隊隷下に第2航空戦隊を新編、艦長沢村成二(兵49)少佐

35.3/29油谷湾出港後馬鞍群島方面で演習航海4/1第2駆逐隊は横須賀鎮守府部隊に編入/4寺島水道帰着/10第2駆逐隊の解隊により横須賀鎮守府第4予備駆逐艦

36.6/15兼矢風峯風艦長白石長義(兵49)少佐から(-37.3/1)兼矢風峯風艦長亀山峯五郎(兵44)少佐に交代

37.12/1艦長竹内虎四郎(兵49)少佐

38武装撤去3/5(8/23-9/14兼春風)艦長赤沢次寿雄(兵49)少佐/26航海長永松熊一(予備)中尉/31第1連合航空隊に編入8/15横須賀出港後上海へ輸送任務/22横須賀鎮守府部隊に編入9/2横須賀帰投12/15艦長川島良雄(兵48)少佐が艦長を兼任

39.1/15艦長宮内新一(兵51)少佐/20第1連合航空隊に編入3/18艦長上杉義男(兵50)少佐/31鹿児島出港後華北方面で演習4/3寺島水道帰着5/22航海長赤沼輝彦予備大尉7/1(-11/15)水雷長南部伸清(兵61)大尉11/20航海長鈴木勇(兵64)中尉12/20砲術長田崎正三(兵63)中尉(10/15大尉)

40.10/15艦長山名寛雄(兵55)少佐11/1航海長渡辺頼予備中尉(42.8/1予備大尉)、乗員(/15-41.9/15砲術長)伊東徳夫中尉

41再武装1/15第21航空戦隊等基地航空部隊で新編された第11航空艦隊付属10/1乗員永淵国二(兵67)少尉(/15中尉、砲術長)/15大湊警備府付属12/8開戦時、津軽防備隊所属として海防艦八丈等とともに津軽海峡東方海域で哨戒任務に従事

42.4/1砲術長高尾敏秋(兵68)中尉/10横須賀鎮守府付属となり東京=大阪間で船団護衛等に従事/13艦長末次信義(兵58)少佐

9/10機関長鈴木忠左衛門機関特務大尉/21-30横須賀寄港

10/1以降、三陸方面で船団護衛等に従事11/1横須賀鎮守府部隊直接護衛部隊に部署/7艦長井内儀三郎(兵58)少佐

43.1/10.1250房総半島南西岸、勝浦灯台の南方約8nm(35゚02'N/140゚12'E)でアメリカ潜水艦(SS237)トリガーの発射した魚雷2発を受けて同級中、最初に沈没し井内艦長、渡辺航海長、高尾砲術長以下45名が死亡6名が行方不明3/1除籍.

信号符字JXCA.

UpDown

巡視艇おきかぜ

海上保安庁(1) そよかぜ級巡視艇(2/11)CL02

1949計画15m型木造巡視艇として南国造船で10/3竣工し第7管区海上保安部唐津海上保安部に配属

54.5/1(CL05)

75.1/16第7管区海上保安部唐津海上保安部に配属.

UpDown

巡視艇おきかぜ

海上保安庁(2) ちよかぜ級巡視艇(100/109)CL147

1974計画15m型鋼製巡視艇として石原造船所高砂工場で75.1/20竣工し第7管区海上保安部唐津海上保安部に配属

94在籍.

UpDown

巡視艇おきかぜ

海上保安庁(3) すずかぜ級巡視艇(89/161)CL99

石原造船高砂工場で1997.12/18姉妹艇(CL96)はまなす等と同時に竣工し第7管区海上保安部唐津海上保安部に配属

2009.11/25竣工し唐津海上保安部に配属された巡視艇(CL163)まつかぜと交代して/10解役された巡視艇(CL249)もくれんの代艇として/24若松海上保安部に配属されもくれんと改名15在籍.

JCG Suzukaze class cutter (CL99) Mokuren (ex Okikaze).

若松海上保安部.

Up
Down

Okitsukaze.おきつかぜ.

[気象]沖津風.沖の風.

オキカゼ.

UpDown

駆逐艦沖津風

日本○ 秋月級(III型)駆逐艦(26/12+4+23)

IJN Akidzuki class destroyer. Illustrated by Iyapopo.

1942戦時建造補充(改D)計画乙型(一等)駆逐艦第5070号艦として建造予定中、計画中止.

UpDown

巡視艇おきつかぜ

海上保安庁(1) ちよかぜ級巡視艇(70/109)CL116

1972計画15m型鋼製巡視艇として横浜ヨット工作所で10/14竣工し新潟海上保安部に配属

92.3/27第9管区海上保安部伏木海上保安部に配属

95.1/31竣工した巡視艇(CL68)たちかぜと交代して解役.


Since 1 Sep. 2002.

Last up-dated, 4 Aug. 2015.

The Encyclopedia of World ,Modern Warships.

Okikaze.Okitsukaze.

Ver.1.15a.

Copyright (c) hush ,2001-15. Allrights Reserved.

Up


動画