Down

Yunagi.  夕凪.ゆうなぎ.

[海象]夕凪.

夕方、海岸部で風が止むこと.

アサナギ.

Up
Down

駆逐艦夕凪

日本@ 改春雨/神風級駆逐艦(14/32)

IJN Kamikaze class destroyer. Illustrated by SUDO.

1904計画第14号駆逐艦

05.2/15軍艦夕凪と命名12/12駆逐艦夕凪

臨時軍事費により舞鶴工廠で06.1/20起工8/22進水9/13(11/22-07.3/6艦長)森本義寛(兵22)少佐12/25竣工し第14駆逐隊に編入

07.7/1(-/12兼疾風)艦長高橋律人(兵28)大尉

08.4/20艦長黒田勇吉(兵28)大尉

09.2/20(12/1-10.12/1兼疾風)艦長館明次郎(兵30)大尉

11.12/1艦長古川良一(兵31)大尉

12.8/28三等駆逐艦

13.5/24(9/26-12/1兼疾風)艦長牛島潔(兵30)大尉

14.2/2艦長村原彪一(兵32)大尉

15.4/1第14駆逐隊(駆逐艦追風夕凪疾風村雨)は第5駆逐隊第3艦隊隷下に第3水雷戦隊を新編12/13装甲巡洋艦春日第3水雷戦隊に編入

16.9/5艦長日暮豊年(兵34)大尉12/1岩城茂身(兵33)大尉

18.11/2横須賀鎮守府籍となり第14駆逐隊第9駆逐隊と改称し大湊要港部に配属/18艦長野田謙三(兵36)大尉

20.12/1第9駆逐隊は横須賀鎮守府に配属

21.2/20第9駆逐隊は大湊要港部に配属9/6(-11/10兼追風)艦長佐藤立一(兵37)大尉12/1第9駆逐隊より除去

22.5/1艦長難波正少佐

24.12/1除籍

25.4/10廃船認許

26.5/5売却.

UpDown

駆逐艦夕凪

佐世保工廠で1925.4/24竣工し佐世保鎮守府籍となり5/1第29駆逐隊を再編した日本、(第)1号駆逐艦級駆逐艦(9/9+18)第17号駆逐艦

28.6/20(8/1施行)神風級駆逐艦(9/9)夕凪Aと改名

IJN Kamikaze class destroyer. Illustrated by Iyapopo.

12/10第29駆逐隊横須賀鎮守府に編入

29.11/1艦長高橋一松(兵40)少佐/30第29駆逐隊鎮海要港部に編入に編入12/6鎮海入港後警備任務に従事

30.12/1第29駆逐隊は軽巡洋艦川内等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制

31.9/1水雷長鹿岡円平(兵49)大尉12/1第29駆逐隊横須賀鎮守府に編入、兼朝凪艦長伊崎俊二(兵42)中佐

32.9/15兼朝凪艦長小西要人(兵44)少佐

33.3/15朝凪追風疾風艦長佐藤寅治郎(兵43)少佐が艦長を兼務4/1艦長吉村真武(兵45)少佐11/15第29駆逐隊川内等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制

34.11/1艦長原為一(兵49)少佐

35.11/15朝凪と佐世保鎮守府隷下に第28駆逐隊を新編し佐世保警備戦隊に編入、艦長山隈和喜人(兵48)少佐

36.2-5船体補強工事を実施6/1第28駆逐隊連合艦隊隷下に特設水上機母艦神威とともに第3航空戦隊を新編/28-10/17神威等とマリアナカロリン諸島方面の調査に従事12/1第3航空戦隊の解隊により第28駆逐隊は機雷敷設艦沖島等と第12戦隊を編制、艦長大迫東(兵50)少佐

37.1/28機雷敷設艦沖島等と横須賀出港後南洋諸島方面の調査に従事7/10伊勢湾帰投/28第12戦隊支那方面艦隊第3艦隊に編入8/11第12戦隊は南支部隊根拠地部隊に部署/21第12戦隊は第1輸送部隊に部署/24第12戦隊は第4空襲部隊に部署/27第28駆逐隊神威第3航空戦隊を再編10/20第28駆逐隊は佐世保鎮守府部隊に編入され第1予備駆逐艦

38.6/1(兼朝凪8/25兼峯雲-11/10)艦長鈴木保厚(兵49)少佐12/15第28駆逐隊は軽巡洋艦長良等と支那方面艦隊第5艦隊隷下に第5水雷戦隊を編制

39.11/15第28駆逐隊の解隊により第29駆逐隊に統合/25第5水雷戦隊の解隊により佐世保鎮守府第3予備駆逐艦12/1艦長田中忠政(兵51)少佐

40.9/25田中艦長が病死/30艦長山下正男(兵52)少佐

10/15特別役務駆逐艦、機関長金子虎市特務中尉(42.6/1大尉)、水雷長長島正典(兵64)中尉、砲術長松尾久吉特務中尉(42.11/1大尉)11/15第29駆逐隊は軽巡洋艦夕張等と第4艦隊隷下に第6水雷戦隊を新編、航海長岡田一呂(兵66)中尉

41.9/17佐世保出港/25トラック入港

10/15水雷長関根修(兵67)中尉11/5第6水雷戦隊は南洋部隊に部署/21南洋部隊ハウランド方面攻撃支援隊に部署/29トラック出港12/3ハウランド方面攻撃支援隊タラワ占領部隊に部署/3-8.1130ヤルート寄港後第29駆逐隊第1小隊(夕凪朝凪)は敷設艦沖島等を護衛/9.1445マキン西方で第29駆逐隊第1小隊は分離.2330-/10.1700関根中尉の指揮下に陸戦隊(35名)を揚陸し朝凪陸戦隊とともにタラワを占領/11.1035マキンに回航し沖島等と合流/13南洋部隊ウ島(ウェーク)攻略部隊に部署/14.1400出港後第2小隊は特設敷設艦天洋丸を護衛/15航海長古賀泰次予備中尉/16ウ島攻略部隊本隊に部署/16-21ルオット寄港/22.2200-/27午後、第29駆逐隊第6水雷戦隊とともに第2次ウェーキ攻略戦を支援/29.0930-/31ルオット寄港後船団護衛

42.1/3トラック入港/5第6水雷戦隊は南洋部隊R(ラバウル)攻略部隊本隊に部署/6第6水雷戦隊は本隊主隊に部署/12出港後駆逐艦弥生とともに特設水上機母艦聖川丸を護衛/14-7メレヨン寄港/20ムッソウ島を偵察/22ラバウル攻略を支援/28ラバウル入港2/1第29駆逐隊はR方面防備部隊スルミ攻略部隊に部署/8出港後第6水雷戦隊は/9-13ガスマタ上陸を支援/14ラバウル入港/20第6水雷戦隊はR方面防備部隊SR(サラモアラエ)攻略部隊に部署され第29駆逐隊は第1部隊に部署後第6水雷戦隊は南洋部隊支援部隊に一時編入.1100出港後付近に出現したアメリカ機動部隊を追跡/22第6水雷戦隊はSR攻略部隊に復帰/23-6トラック3/1-5.1300ラバウル寄港/7サラモア沖に到達し上陸支援中/10.0720-0945アメリカ第11、17任務部隊空母(CV2)レキシントン、(5)ヨークタウン搭載機による空襲により左舷中央部に爆弾1発が命中し主機が故障し銃撃も含めて29名が死亡38名が負傷後応急修理/11第29駆逐隊は機雷敷設艦津軽等と出港/13ラバウル入港/17南洋部隊主隊に部署/20出港/24-5トラック寄港

4/1佐世保入港後入渠修理/15艦長岡田静一(兵60)大尉(11/1少佐)5/31出渠6/1南洋部隊第2海上護衛隊に部署/2-5.1600門司寄港後船団護衛/6唐津寄港/13-23.1000パラオ寄港/25(00゚15'N/139゚50'E)で特設運送船もんてびでお丸の護送任務を弥生から継承/28(10゚N/130゚E)でもんてびでお丸とともに分離

7/1.1100-/9パラオ寄港後綾戸山丸良洋丸を護送/10第6水雷戦隊の解隊により第4艦隊第2海上護衛隊に編入/11南洋部隊ブナBuna(ニュー・ギニア島)攻略部隊に部署/14-20朝、ラバウル寄港/21-2ブナに寄港し揚陸を支援中/22綾戸山丸が被爆沈没し駆逐艦卯月が至近弾により損傷/24-8/7ラバウル寄港後重巡洋艦鳥海と合流、外南洋部隊主隊に部署.1220-1430ラバウル寄港後鳥海、天龍、夕張と合流.1605第6戦隊と合流/8.2300ガダルカナル島ルンガ泊地に侵入.2331突撃命令により夕張に続航中、夕張の故障により続航不能.2352反転後アメリカ駆逐艦(DD393)ジャーヴィスを雷撃/9.0010ジャーヴィスと左舷同航砲撃戦を実施し撃破.0130第8艦隊と合流.0800ヴェラ・ラヴェラVella Lavella島の北方30nmで夕張とともに分離しショートランドで補給/10ラバウル入港/11外南洋部隊東部ニュー・ギニア攻略部隊に復帰/12外南洋部隊護衛部隊に部署.0300出港後第18戦隊とともに畿内丸等からなる船団を護送/13.1030以降、空襲を回避.1630-2000バサブア揚陸を支援/14.0755ワードフント岬沖でアメリカ陸軍航空隊B17爆撃機7機の空襲を回避/15-6ラバウル寄港/16外南洋部隊支援部隊に部署/16-7カビエン寄港後第6戦隊を護衛/19-21.1800レカタ/22-3.2015ショートランド寄港後鳥海、衣笠を護衛/26-7ショートランド/29-9/20トラック寄港後平洋丸を護送/23ラバウル入港

.10トラック出港後日立丸を護送/15タラワ出港/16-9タラワ近海でアメリカ巡洋艦の砲撃を受けた特設監視艇の捜索に従事/20-2マキン寄港後アメリカ艦隊の捜索に従事/26-7マキン/29-11/1タラワ寄港/5トラック入港、内南洋部隊主隊に部署/11航海長近藤武予備中尉/17出港後練習巡洋艦鹿島を護衛して/20-1クェゼリン/22-4ルオット/25-6イミエジ/26-9ヤルート寄港12/2トラック帰投/10水雷長筆前享(兵69)中尉

43.3/18佐世保入港後入渠修理

4/1南東方面艦隊第8艦隊付属に編入、南東方面部隊外南洋部隊に部署、水雷長石川誠三(兵72)中尉5/23艦長鹿島正徳(兵58)少佐.6出渠/11佐世保出港/16トラック入港/26ラバウル出港/27ブイン寄港.2300コロンバンガラに寄港し兵員273名等を揚陸/28-9ブイン寄港/30増援部隊直率部隊に部署.0930ラバウル出港.2300レンドヴァ島西方に進出

7/1ブイン入港/2増援部隊陽動隊に部署.1500夕張等とともに出港後レンドヴァ島突入部隊の陽動隊としてショートランド南方を遊弋/5.0600ブイン入港/9外南洋部隊コロンバンガラ輸送部隊に部署.1640出港後駆逐艦皐月等とからなる第22駆逐隊とともに/13.0036アリエル泊地に到達揚搭/13ブイン入港/15外南洋部隊野戦部隊輸送隊に部署/17ブイン空襲により右舷中央部に至近弾を受けて水線上に多数の破孔が発生し前部糧食庫、右舷釣合タンクに浸水、揚錨機損傷、舷外電路折損、内火発電機クランク軸が破損し平林格郎主計中尉が死亡/19出港/19ラバウル入港、外南洋部隊付属部隊に部署8/8トラック出港/14佐世保入港後入渠整備/27水雷長向谷光弘(兵68)中尉(44.11/1大尉)9/21佐世保出港/26-8トラック寄港/28南東方面部隊セ号作戦部隊襲撃部隊に部署/30ラバウル入港

10/1襲撃部隊警戒隊に部署/2.0200第11駆逐隊とともに出港後ヴェラ・ラヴェラ沖で警戒/3ラバウル入港/4南東方面部隊襲撃部隊に部署/6出港/6-7第2次ヴェラ・ラヴェラ沖海戦に駆逐艦秋雲等とともに参加後反転/7-9ラバウル寄港/9南東方面部隊連合襲撃部隊第2襲撃部隊に部署されブカ島に輸送/10ラバウル入港/14航海長高橋腆(or腴)予備大尉/20艦長古川為夫(兵60)少佐11/5艦長岩淵悟郎(兵61)少佐/6.1300出港/7.0007-45タロキナに部隊を揚陸.1000-/19ラバウル寄港後ガロベGarove島に揚搭/20-2ラバウル寄港後ガブブ島に揚搭/25-7.1300ラバウル寄港後卯月とともにガブブ島に歩兵第54連隊第1大隊長以下257名と物件を揚搭/28-9ラバウル寄港後ガブブ島に歩兵第81連隊第1大隊の一部を揚搭/30-12/8ラバウル寄港/13カビエン港外で座礁/14空襲により不発弾1発が命中し艦尾水線付近に破孔/15離礁/22ラバウル出港駆逐艦文月とともにガロベ島へ兵員を輸送/23-5ラバウル寄港後ガロベ島に揚搭/26-8ラバウル寄港後ガロベ島に揚搭/29-30ラバウル寄港後清澄丸を護衛中

44.1/1トラック南方(04゚32'N/147゚23'E)で清澄丸が被雷航行不能/7トラック入港/18南東方面部隊襲撃部隊付属に部署/20出港/25佐世保入港後入渠整備、航海長矢吹守予備中尉(5/1大尉)3/3佐世保出港/4釜山寄港後船団護衛/8横浜経由で横須賀入港/10中部太平洋方面部隊に部署/12軽巡洋艦龍田等と横須賀出港後東松2号船団を護送/13龍田被雷沈没/19.1400-/20サイパン寄港後卯月とともに船団護衛/24-8トラック寄港/31-

4/2サイパン寄港後船団護衛/10-5横須賀寄港後東松6号船団を護衛/23サイパン入港5/1中部太平洋方面艦隊第3水雷戦隊第22駆逐隊に編入/3主隊に部署/10出港/17-20横須賀寄港/22内海西部/24-5徳山寄港後内海西部で待機/28-6/4呉/5-6佐世保寄港/13機動部隊第2補給部隊に部署/16ダバオ出港後名取を護衛/17パラオに寄港し揚搭/18第2補給部隊を護衛/23-7ギマラス寄港

7/2内海西部入港/3海上護衛総司令部部隊第1海上護衛隊に部署/17呉入港/18第3水雷戦隊の解隊により連合艦隊付属に編入/19呉出港/20-4尾道/24-8/3呉/4-8佐世保寄港/10.0500伊万里湾出港後空母大鷹等とヒ71船団を護送中/13暴風に遭遇し/15.1830-/17.0800馬公寄港/18.0524ルソン海峡(20゚40'N/120゚43'E)で被雷した永洋丸を護送して船団から分離/19高雄入港/20第22駆逐隊の解隊により第30駆逐隊に編入され五十鈴等と第31戦隊を新編/21.0900出港後タンカー、第2八紘丸等からなるタマ24A船団を駆逐艦朝風とともに護送中/22.1413被雷後ルソン島北西岸のバサレン湾で擱座した第2八紘丸の警戒に従事/25.1026バサレン湾外(18゚42'N/120゚49'E)で警戒中、光徳丸を雷撃したアメリカ潜水艦(SS382)ピキュダに対して反撃に転じたが、逆に艦首に魚雷を受けて缶室が爆発.1035船体を両断されて沈没し乗員38名が死亡

10/10除籍.

IJN Kamikaze class destroyer Yunagi.

信号符字JXVA.

UpDown

巡視艇ゆうなぎ

1939.1竣工した木造船が

53.4/18海上保安庁に引渡され巡視艇(CL16>319)ゆうなぎ(1)と改名され第2管区海上保安部八戸海上保安部に配属

69.9/26解役された巡視艇(CL01)はるさめの代艇として.10第1管区海上保安部小樽海上保安部稚内海上保安部に配属

80.11/18竣工し稚内海上保安部に配属された巡視艇(CL231)えぞぎくと交代して/1解役.

20.41T 14.5knt(改造後).


Since 14 Mar. 2014.

Last up-dated 17 Mar. 2014.

The Encyclopedia of World ,Modern Warships.

Yunagi.

Ver.1.14a.

Copyright (c) hush ,2001-14. Allrights Reserved.

Up


動画