Down


東海鎮守府

1876.8東海鎮守府を横浜に設置9/5司令長官伊東祐麿中将

80.3/5海軍省副官兼軍務局長林(安保)清康少将が司令長官を兼任12/4司令長官中牟田倉之助中将

81.6/17司令長官仁礼景範少将

82.10/12司令長官中牟田倉之助中将

84.12/15横須賀に移転し横須賀鎮守府と改称.


横須賀鎮守府

1884.12/15東海鎮守府を横須賀に移転し横須賀鎮守府と改称し横須賀海軍造船所、横須賀海軍病院を所管、長官中牟田倉之助中将

85.6/24横須賀水雷局が開庁

86.1/29長浦に水雷営、武庫を設置4/22第1海軍区所管/25田浦に造兵部を設置/26司令長官中牟田倉之助中将

87.3/28参謀沢良煥(兵2)少佐

89.3/8司令長官仁礼景範中将4/17浦賀屯営を廃止し水雷営を水雷隊と改称5/16横須賀海兵団、横須賀水雷敷設部を設置/28造船所を鎮守府造船部と改称6/11横須賀水雷攻撃部を設置7/1呉鎮守府(90.4/21開庁)、佐世保鎮守府(90.4/26開庁)を分離

91.6/17司令長官赤松則良中将

92.12/12司令長官伊東祐亨中将

93.5/19鎮守府条例の改正により予備艦部、造船部、測器庫、武庫、水雷庫、兵器工場、病院、監獄を設置/20司令長官井上良馨中将11/29海軍機関学校条例制定の公布により造船部付属海軍造船工学校を廃止12/1横須賀海軍砲術練習所、海軍水雷術練習所を設置

95.2/16司令長官相浦紀道中将

96.1/21長浦水雷隊を横須賀水雷団と改称

97.4/9司令長官坪井航三中将10/8海軍機関練習所を開設し造船部、横須賀海軍造船廠、副官新島一郎(兵5)少佐(12/1中佐)

98.2/1司令長官鮫島員規中将

99.1/19司令長官相浦紀道中将

1900.5/20港務部、経理部を開設し兵器部を艦船部兵器廠に改編、司令長官井上良馨中将9/14横須賀水雷団水雷敷設隊を横須賀水雷敷設隊と改称11/5海軍造船廠を横須賀海軍工廠と改称し造兵廠を工廠造兵部に改編

01.10/1舞鶴鎮守府を分離

05.12/20司令長官上村彦之丞中将

07.2/15(-09.4/1)副官菅野勇七(兵17)中佐4/22海軍水雷学校、海軍工機学校を開校

08.5/31横須賀共済会病院が開院式

09.12/1横須賀海軍人事部を開設、司令長官瓜生外吉中将

12.6/26海軍航空術研究委員会を設立12/1司令長官山田彦八中将

13.3/24横須賀水雷団、水雷敷設隊を廃止し横須賀防備隊を設置4/1海軍無線電信所を開設

14.4/1海軍工機学校を海軍機関学校に統合5/23司令長官伊地知季珍中将

15.9/23司令長官藤井較一中将

16.4/1追浜に海軍航空隊を設置12/1司令長官東伏見宮依仁親王中将

17.12/1司令長官名和又八郎中将

20.8/24司令長官山屋他人大将

21.10/1海軍建築部を開設

22.7/27司令長官財部彪大将11/20副官兼参謀草鹿龍之介(兵41)大尉

23.4/1海軍軍需部を開設し海軍監獄を海軍刑務所と改称5/15司令長官野間口兼雄大将8/25参謀松永寿雄(兵37)少佐

24.2/5司令長官堀内三郎中将12/1司令長加藤寛治中将/20艦船部を開設

26.12/10司令長官岡田啓介大将

27.4/20司令長官安保清種大将

28.5/16司令長官吉川安平中将6/25海軍機関学校から海軍工機学校が分離12/10佐世保鎮守府第29駆逐隊を編入、司令長官山本英輔中将

29.11/11司令長官大角岑生中将/30第29駆逐隊鎮海要港部に編入

30.6/1海軍水雷学校から海軍通信学校が分離12/1参謀長豊田貞次郎(兵33)少将

31.12/1司令長官野村吉三郎中将

32.2/2司令長官山本英輔大将4/1海軍航空廠を設置10/10司令長官野村吉三郎中将

33.11/15司令長官永野修身中将

34.4/2海軍航海学校が開校11/15司令長官末次信正大将

35.11/15参謀長井上成美(兵37)少将12/2司令長官米内光政中将

36.11/16参謀長岩村清一(兵37)少将12/1司令長官百武源吾中将

37.6/1海軍通信隊を設置

38.4/25司令長官長谷川清中将

40.5/1司令長官及川古志郎大将9/5司令長官塩沢幸一大将

41.4/1海軍機雷学校、海軍工作学校を開校、潜水艦基地隊を設置5/17首席参謀川井繁造(兵46)大佐9/1司令長官嶋田繁太郎(兵32)大将10/18司令長官平田昇(兵34)中将11/20海軍警備隊設置12/31参謀長藤田利三郎(兵40)少将(43.5/1中将)

開戦時

42.11/10司令長官古賀峯一(兵34)大将

43.4/21航海学校長三川軍一(兵38)中将が司令長官を代行5/21司令長官豊田副武(兵33)大将6/25運輸部を設置

44.2/10潜水艦部を設置5/3司令長官吉田善吾(兵32)大将8/2司令長官野村直邦(兵35)大将9/15司令長官塚原二四三(兵36)中将

45.3/1大楠海軍機関学校が開校4/25海軍総隊に編入5/1司令長官戸塚道太郎(兵38)中将/20参謀長兼補給長古村啓蔵(兵45)少将10/15横須賀海軍工廠廃止11/20古村参謀長兼補給長が司令長官を代行/30横須賀鎮守府廃止.


PREVIOUS  NEXT

Since 4 Jan. 2011.

Last up-dated, 4 Jan. 2011.

The Encyclopedia of World ,Modern Warships.

Yokosuka Chinjuhu.

Ver.1.11a.

Copyright (c) hush ,2001-11. Allrights Reserved.

Up


動画