Down

II

駆逐隊

第21駆逐隊 第22駆逐隊 第23駆逐隊 第24駆逐隊 第25駆逐隊 

第26駆逐隊 第27駆逐隊 第28駆逐隊 第29駆逐隊 第30駆逐隊

第1駆逐隊〜 第11駆逐隊〜 第21駆逐隊〜 第31駆逐隊〜

水雷隊

潜水隊

海防隊

掃海隊

砲艦隊

特設砲艦隊

航空隊

UpDown

第21駆逐隊

I

1918.4/1佐世保鎮守府駆逐艦からなる第17駆逐隊を第21駆逐隊と改称9/10司令小副川敬治(兵29)中佐12/1(-23.5/10)馬公要港部に派遣

19.7/20or8/5司令館明次郎(兵30)中佐11/7(-21.1/10)軍医長心得大須賀都美次(千葉医専)軍医中尉/20司令山田虎雄(兵29)中佐

22.4/10-23.5/10司令市村久雄(兵31)中佐

23.1/20(8/4-20、11/10-12/1兼第29駆逐隊軍医長心得)伊藤雋吉(愛知医専)軍医中尉(12/1軍医大尉、軍医長)12/1(-25.4/1)旅順防備隊に編入

26.12/1連合艦隊付属に編入

28.12/10司令西川速水(兵34)中佐>中島隆吉(兵35)中佐

29.11/30司令中田操(兵37)中佐

30.12/1兼第22駆逐隊司令境澄信(兵37)大佐

32.4/1解隊.

II

1933.9/30駆逐艦初春子日で佐世保鎮守府隷下に新編され司令佐藤慶蔵(兵38)中佐12/11佐世保警備戦隊に編入

34.7/10司令坂野民部(兵38)中佐9/27竣工した駆逐艦初霜を編入10/31竣工した駆逐艦若葉を編入11/15軽巡洋艦阿武隈等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制、(-35.10/15)機関長北川政(機27)機関中佐

35.11/15阿武隈等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制、司令大森仙太郎(兵41)大佐

36.12/1軽巡洋艦川内等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制、司令木村昌福(兵41)中佐(/11着任)、司令駆逐艦を初霜に継承

37.2/15司令駆逐艦を初春に継承12/1佐世保鎮守府に編入

38.8/5兼第28駆逐隊司令西岡茂泰(兵40)中佐10/20兼第28駆逐隊司令井原美岐雄(兵40)大佐12/15軽巡洋艦川内等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編成、司令島崎利雄(兵44)中佐

39.10/25第2遣支艦隊第15戦隊に編入、初春を佐世保鎮守府部隊に編入11/15司令阿部俊雄(兵46)中佐(40.11/15大佐)

40.11/15阿武隈等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制し初春を編入し司令駆逐艦を継承

41.6/3-14司令駆逐艦を若葉に継承9/1司令清水利夫(兵46)中佐(42.5/1大佐)12/8開戦時連合艦隊第1艦隊第1水雷戦隊所属(子日初春初霜若葉)

42.1/21南方部隊蘭印部隊に部署/22蘭印部隊東方攻略部隊第1根拠地部隊に部署/25初春が衝突事故により大破(/28蘭印部隊付属部隊に部署)2/12第1根拠地部隊に部署3/13主力部隊警戒部隊主隊に部署4/12南洋部隊に部署5/5北方部隊に部署8/29駆逐艦薄雲を編入/31司令天野重隆(兵47)大佐9/24司令駆逐艦を若葉から初春に継承10/17初春が被爆損傷/25司令駆逐艦を初春より若葉に継承

43.2/23第1水雷戦隊は北方部隊護衛部隊に部署4/1第1水雷戦隊は第5艦隊に編入7/26若葉の衝突事故により司令駆逐艦を島風に継承/31司令駆逐艦を若葉に継承8/20司令脇田喜一郎(兵48)大佐11/15司令駆逐艦を若葉が継承

44.1/1連合艦隊附属に編入5/25司令山本祐二(兵51)大佐8/5第1水雷戦隊に編入、司令石井汞(兵50)中佐/15第1水雷戦隊第5艦隊に編入10/24若葉沈没(12/10除籍)により司令駆逐艦を初春に継承11/13初春沈没(45.1/10除籍)により司令駆逐艦を初霜に継承/15第2水雷戦隊駆逐艦時雨を編入12/15第2艦隊第2水雷戦隊に編入

45.2/10朝霜を編入3/25司令小滝久雄(兵50)大佐4/7朝霜沈没時に小滝司令が死亡6/16解隊され初霜第17駆逐隊に編入.

UpDown

第22駆逐隊

I

1918.4/1第10駆逐隊()の佐世保鎮守府移籍に伴い第22駆逐隊と改称、司令中山友次郎(兵29)中佐

21.11/15司令市村久雄(兵31)中佐

22.4/10兼第24駆逐隊司令後藤章(兵31)中佐5/15-23.4/1司令滝田吉郎(兵31)中佐

24.12/1司令倉田七郎(兵34)中佐

25.11/5第6駆逐隊と改称.

II

1926.12/1佐世保鎮守府籍の第2729号駆逐艦で新編され軽巡洋艦夕張等と第2艦隊隷下に第2水雷戦隊を編制、司令池田武義(兵32)大佐

27.3/22竣工した第28号駆逐艦を4/1編入4/30竣工した第30号駆逐艦を編入12/1軽巡洋艦名取等と第2艦隊隷下に第2水雷戦隊を編制、司令斎藤直彦(兵34)大佐

28(-29.11/30)司令白石邦夫(兵35)中佐8/1第27第28第29号第30号駆逐艦皐月水無月文月長月と改名12/10兼駒橋軍医長池上保雄(長崎医専)軍医中尉

29.11/30司令山下深志(兵36)中佐

30.12/1(兼第21駆逐隊)司令境澄信(兵37)大佐

31.11/14司令木幡行(兵37)中佐(12/1大佐)12/1夕張等とともに第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制

32.2/2第1水雷戦隊第3艦隊に臨時編入され上海事変に従軍3/20第1艦隊に復帰

33.11/15佐世保鎮守府予備駆逐隊、司令難波祐之(兵39)中佐

34.11/15第1艦隊第1水雷戦隊に編入、司令山本正夫(兵38)大佐12/11佐世保警備戦隊に編入

35.11/1司令井原美岐雄(兵40)中佐

36.6/15第2艦隊第2航空戦隊に編入12/1空母加賀とともに第2艦隊隷下に第2航空戦隊を再編

37.10/20第2航空戦隊支那方面艦隊に編入12/1第2航空戦隊の解隊により佐世保鎮守府部隊に編入

38.2/10(12/10兼第30駆逐隊39.11/15-40.7/15兼第23駆逐隊)司令西岡茂泰(兵40)中佐(11/15大佐)

40.10/15軽巡洋艦名取等とともに第2遣支艦隊隷下に第5水雷戦隊を再編/19司令泊満義(兵46)中佐(11/15大佐)

41.1/22第5水雷戦隊はS作戦部隊に部署4/10第5水雷戦隊第3艦隊に編入7/1司令杉野修一(兵46)中佐(>大佐)

42.1/9南方部隊蘭印部隊に部署3/10第5水雷戦隊の解隊により第2南遣艦隊に編入7/5司令脇田喜一郎(兵48鹿児島)大佐10/12皐月第1海上護衛隊に編入12/10解隊.

43.1/25皐月を編入2/25皐月水無月文月長月で再編され南東方面艦隊第8艦隊第3水雷戦隊に編入され外南洋部隊増援部隊に部署、司令金岡国三(兵48)大佐7/6長月の座礁喪失により皐月に司令駆逐艦を継承8/17司令駆逐艦を皐月から文月に継承9/17司令駆逐艦を文月から皐月に継承10/9司令駆逐艦を皐月から文月に継承

44.1/15司令岡三知夫(兵50広島)大佐/18南東方面部隊襲撃部隊2番隊に部署2/18文月沈没(3/31除籍)3/10第3水雷戦隊中部太平洋方面艦隊に編入5/1駆逐艦夕凪を編入6/6水無月沈没(8/10除籍)8/20解隊され皐月夕凪第30駆逐隊に編入.

UpDown

第23駆逐隊

I

1918.4/1佐世保鎮守府駆逐艦からなる第11駆逐隊を第23駆逐隊と改称、司令青木董平(兵27)中佐、(-11/1)軍医長真下緑三郎(慈恵医専)大軍医11/1司令(19.9/15兼艦長)水谷耕喜(兵28)中佐

19.12/1司令竹内正(兵30)中佐

20.12/1司令高木平次(兵31)中佐>野口寛(兵29)中佐

21.12/1司令山田虎雄(兵29)中佐

23.12/1司令柴田七郎(兵31)中佐

25.11/5横須賀鎮守府籍となり第7駆逐隊と改称.

II

1927.7/25佐世保鎮守府駆逐艦第31号第32号第34号駆逐艦で新編、司令坪井丈左衛門(兵33)大佐10/31竣工した第33号駆逐艦を編入12/1第2艦隊第2水雷戦隊に編入

28.8/1第31第32第33第34号駆逐艦菊月三日月望月夕月と改名12/10第2艦隊第2水雷戦隊に編入、司令中島直熊(兵34)大佐 

29.11/30佐世保鎮守府に編入、司令柏木英(兵36)中佐

30.11/1(12/1兼第30駆逐隊)司令中円尾義三(兵36)中佐(31.12/1大佐)

31.10/31司令鈴木田幸造(兵37)大佐12/1軽巡洋艦夕張等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制

32.2/2第1水雷戦隊は第1次上海事件により新編された第3艦隊に臨時編入(3/20第1艦隊に復帰)

33.11/15軽巡洋艦川内等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制、司令阿部弘毅(兵39)大佐

34.11/15佐世保警備戦隊に編入、司令安富芳介(兵38)中佐

36.11/16司令西岡茂泰(兵40)中佐12/1軽巡洋艦北上等と第3艦隊隷下に第3水雷戦隊を再編

37.3/30司令高橋一松(兵40)中佐(38.11/15大佐)7/28第3水雷戦隊に編入12/1第3水雷戦隊の解隊により軽巡洋艦長良等と支那方面艦隊第4艦隊隷下に第5水雷戦隊を編制

38.11/15夕月を佐世保鎮守府に編入12/15長良等と第5艦隊隷下に第5水雷戦隊を編制、司令伊集院松治(兵43)大佐

39.4/1佐世保鎮守府に編入11/15第30駆逐隊駆逐艦卯月夕月を編入、兼第22駆逐隊第22駆逐隊司令西岡茂泰(兵40)大佐

40.7/15司令杉本道雄(兵41)大佐11/1司令山田雄二(兵46)中佐/15空母飛龍等と第2艦隊隷下に第2航空戦隊を編制

41.4/10第2航空戦隊連合艦隊隷下に第1航空艦隊を新編8/11司令山田勇助(兵48)中佐、三日月夕月第3航空戦隊に編入11/5南洋部隊に部署

駆逐艦菊月..

卯月..1940.5/1第4予備駆逐艦.

夕月..1940.5/1第4予備駆逐艦.

第2航空戦隊

42.1/21司令島居威美(兵47)中佐2/1南洋部隊支援部隊に部署5/5菊月沈没/25解隊され卯月を第30駆逐隊に、夕月第29駆逐隊に編入.

UpDown

第24駆逐隊

I

1918.4/1第15駆逐隊()を第24駆逐隊と改称、司令河合退蔵(兵27)中佐(12/1大佐)

19.12/1軽巡洋艦龍田等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制、(20.12/1兼第27駆逐隊)司令杉浦正雄(兵30)中佐

21.12/1(22.4/10-5/15兼)司令後藤章(兵31)中佐

22.12/1司令岩崎本彦(兵31)中佐

23.12/1司令岩城茂身(兵33)中佐

24.7/1兼第27駆逐隊司令公家種次(兵33)中佐>司令高鍋三吉(兵33)中佐12/1司令広岡正治(兵33)中佐

27.5/1司令石川哲四郎(兵33)中佐(12/1大佐)12/1第1遣外艦隊に編入

28.1/15司令三木太市(兵35)大佐12/10第1遣外艦隊に編入、司令斎藤二朗(兵36)中佐

29.11/30司令柳原信男(兵36)中佐

30.12/1司令中田操(兵37)中佐

32.8/8司令坂野民部(兵38)中佐

33.11/15司令河原金之輔(兵39)中佐

34.1/10司令直塚八郎(兵38)中佐11/15司令高橋一松(兵40)中佐

37.5/1除籍/31解隊.

II

1937.5/31竣工した佐世保鎮守府駆逐艦海風江風で佐世保警備戦隊隷下に再編、司令久宗米次郎(兵41)中佐(38.11/15大佐)、司令駆逐艦海風6/30竣工した山風を編入7/28連合艦隊付属に編入/29主力部隊に部署8/14第3艦隊指揮下に編入/31竣工した涼風を編入10/20第2艦隊第2航空戦隊に編入され支那方面艦隊の指揮下に配属12/1第1艦隊第1水雷戦隊に編入

38.12/15司令中川浩(兵42)大佐、第1艦隊第1水雷戦隊に編入

40.10/19司令松原博(兵45)大佐11/15第2艦隊第4水雷戦隊に編入

41.7/25司令平井泰次(兵43)大佐12/8開戦時、第2艦隊第4水雷戦隊所属(海風江風山風涼風)

42.4/10第1艦隊第1水雷戦隊に編入6/25山風戦没(8/20除籍)7/14第2艦隊第2水雷戦隊に編入/30司令村上暢之助(兵44)大佐9/2司令中原義一郎(兵48)中佐(43.5/1大佐)

43.7/8司令久保田智(兵46)大佐8/6江風沈没(10/15除籍)11/31駆逐艦満潮を編入

44.1/25涼風沈没(3/10除籍)2/1海風沈没(3/31除籍)2/10解隊.

UpDown

第25駆逐隊

I

1918.4/1佐世保鎮守府駆逐艦白雪野分松風からなる佐世保鎮守府第9駆逐隊を第25駆逐隊と改称、司令柴田菊枝(兵30)中佐12/1司令岡本郁男(兵30)中佐

19.4/1第29駆逐隊と改称.

II

20.1/20司令本宿直次郎(兵30)中佐12/1佐世保鎮守府駆逐艦で新編され軽巡洋艦龍田第26駆逐隊第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制、司令市村久雄(兵31)中佐

21.11/15司令巨勢泰八(兵30)中佐12/1軽巡洋艦天龍等と第1水雷戦隊を編制

22.12/1龍田等と第1水雷戦隊を編制、司令後藤章(兵31)中佐

24.12/1司令公家種次(兵33)中佐

26.12/1司令森田重房(兵33)大佐

27.12/1司令白石邦夫(兵35)中佐

29.11/30司令石橋三郎(兵36)中佐

30.11/15司令栗田健男(兵38)中佐

32.4/1司令金子豊吉(兵38)中佐12/1司令後藤鉄五郎(兵38)中佐

37.10/31解隊.

III

1937.10/31竣工した佐世保鎮守府警備駆逐艦大潮満潮と8/31竣工の朝潮で佐世保警備戦隊隷下に新編され(-38.10/20)司令井原美岐雄(兵40)中佐(12/1大佐)、司令駆逐艦に大潮を指定

38.1/8荒潮(37.12/20竣工)を編入4/20佐世保鎮守府に編入

39.1/28司令小柳富次(兵42新潟)11/1横須賀鎮守府籍となり第8駆逐隊と改称.

UpDown

第26駆逐隊

I

1918.4/1第13駆逐隊を第26駆逐隊と改称

12/10第27駆逐隊に統合.

II

1920.4/30佐世保鎮守府駆逐艦で新編、司令柴田菊枝(兵30)中佐7/20竣工したを/27編入8/2or8竣工したを編入12/1軽巡洋艦龍田第25駆逐隊第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編成

駆逐艦.

21.12/1軽巡洋艦天龍等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制、司令杉浦正雄(兵30)中佐

22.12/1龍田等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制、司令長井実(兵32)中佐

24.12/1司令山本松四(兵33)中佐

25.9/1機関長土田喜久次(機20)機関少佐12/1軽巡洋艦夕張等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制

26.12/1龍田等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制、司令斎藤直彦(兵34)中佐

27.12/1天龍等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制、(-28.12/10)司令神山忠(兵34)中佐、(-28.9/5)機関長野宮三郎(機22)機関少佐

28.12/10馬公要港部に編入、司令一ノ瀬英太(兵35)中佐

29.11/30(-30.12/1)司令有馬直(兵36)中佐

30.12/15佐世保鎮守府に編入

31.11/2司令(33.5/17-25兼艦長)西村祥治(兵39)中佐

33.11/15第3艦隊隷下に第11戦隊を編制

34.11/15第11戦隊に編入、司令清水他喜雄(兵39)中佐

35.10/31司令高橋一松(兵40)中佐

>司令金桝義夫(兵40)中佐36.12/1解隊.

39.2/10兼千歳主計長増沢英一(経13)主計少佐が佐多主計長を兼務.

UpDown

第27駆逐隊

I

1918.4/1駆逐艦朝霧、村雨、白雲、朝潮からなる第18駆逐隊を佐世保鎮守府第27駆逐隊と改称12/1司令園田義治(兵30)中佐

19.6/10司令巨勢泰八(兵30)中佐12/1司令市村久雄(兵31)中佐

20.12/1司令野口寛(兵29)中佐>兼第24駆逐隊司令杉浦正雄(兵30)中佐

21.1呉鎮守府籍となり第11駆逐隊と改称.

II

1922.1/5佐世保鎮守府駆逐艦で新編3/3竣工したを編入12/1第1艦隊第1水雷戦隊に編入、司令田村重彦(兵32)中佐

23.3/23竣工した駆逐艦を編入10/15司令北川保橘(兵32)中佐11/20司令公家種次(兵33)中佐

24.12/1司令坪井丈左衛門(兵33)中佐

25.3/7(-11/12)兼第28駆逐隊軍医長吉田一(長崎医専)軍医大尉12/1軽巡洋艦夕張等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制、司令倉田七郎(兵34)中佐

27.8/24美保ヶ関事件によりが沈没、が大破

28.12/10司令一ノ瀬英太(兵35)中佐>郷田喜一郎(兵35)中佐

29.11/30司令斎藤二朗(兵36)中佐

30.12/1鈴木田幸造(兵37)中佐

31.11/2司令五藤存知(兵38)中佐

32.12/1司令藤田類太郎(兵38)中佐

33.11/1司令須賀彦次郎(兵38)中佐

司令大藤正直(兵39)中佐

35.11/15第28駆逐隊を統合

38.12/15舞鶴鎮守府に転出し第34駆逐隊と改称.

III

1938.12/15第9駆逐隊(駆逐艦有明夕暮白露時雨)の佐世保鎮守府籍移籍により第27駆逐隊と改称、司令渋谷紫郎(兵44)中佐

39.3/25第5水雷戦隊に編入11/15第5水雷戦隊の解隊により第1水雷戦隊に編入、司令松原博(兵45)大佐

40.10/19司令吉村真武(兵45)大佐

41.11/5主力部隊に部署12/8開戦時連合艦隊第1艦隊第1水雷戦隊所属(有明夕暮白露時雨)

42.6/25司令瀬戸山安秀(兵45)大佐7/14第2艦隊第4水雷戦隊に編入

43.3/8司令原為一(兵49)中佐(.5大佐)5/23機動部隊に部署6/15前進部隊に部署7/1第2駆逐隊駆逐艦春雨を編入/20第2水雷戦隊に編入、夕暮沈没(10/15除籍)/28有明沈没(10/15除籍)10/1駆逐艦五月雨を編入/31南東方面部隊連合襲撃部隊第2襲撃部隊に部署11/1南東方面部隊支援部隊第1警戒隊に部署12/25司令白浜政七(兵49)大佐

44.2/25司令駆逐艦を時雨から春雨に継承4/10第1機動部隊に部署5/15機動部隊本隊乙部隊に部署/29渾部隊に部署6/2渾部隊輸送隊に部署/8春雨沈没時に白浜司令が死亡し司令大島一太郎(兵50)/10機動部隊に復帰/15白露が沈没(8/10除籍)/17機動部隊本隊乙部隊に部署7/8遊撃部隊主隊甲部隊に部署8/1機動部隊第1遊撃部隊に部署/18五月雨が座礁(/26沈没10/10除籍)10/10解隊され時雨第2水雷戦隊に編入.

UpDown

第28駆逐隊

I

1922.7/31竣工し佐世保鎮守府籍となった駆逐艦で8/7新編、司令長井実(兵32)中佐/19竣工した駆逐艦を編入9/30竣工した第2駆逐艦を編入12/1軽巡洋艦龍田等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制、司令亥角喜蔵(兵31)中佐

23.4/1第2駆逐艦第13駆逐隊に編入12/1艦隊編制から除去

24.12/1司令高橋為次郎(兵31)中佐>日高サ(兵34)中佐

25.3/7(-11/12兼第27駆逐隊)軍医長吉田一(長崎医専)軍医大尉12/1軽巡洋艦夕張等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制、司令田尻敏郎(兵33)中佐

26.12/1軽巡洋艦龍田等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制、司令千谷定衛(兵34)中佐

27.3/26第1遣外艦隊に編入され佐伯出港/28上海入港後長江警備に従事5/12佐世保帰着12/1司令鈴木清(兵35)中佐、(-28.4/25)軍医長池上保雄(長崎医専)軍医中尉

28.4/17第2遣外艦隊に編入12/10舞鶴要港部部隊に編入

29.3/26第1遣外艦隊に編入11/5司令吉田庸光(兵36)中佐

30.11/20司令加藤仁太郎(兵37)中佐12/1鎮海要港部に編入

31.7/12若竹第16駆逐隊に編入12/1司令藤田類太郎(兵38)中佐

32.12/1司令帖佐敬吉(兵37)中佐

34.11/1司令板垣盛(兵39)中佐/15軽巡洋艦龍田等とともに第3艦隊隷下に第5水雷戦隊を新編

35.11/15解隊され第3艦隊第11戦隊に、第27駆逐隊に編入.

II

1935.11/15第29駆逐隊駆逐艦朝凪夕凪で佐世保鎮守府隷下に新編され佐世保警備戦隊に編入、司令大藤正直(兵39)中佐

36.6/1特設水上機母艦神威とともに連合艦隊隷下に第3航空戦隊を新編8/1第3航空戦隊第9戦隊に改編し連合艦隊付属12/1第9戦隊第12戦隊に改編、司令森友一(兵42)中佐

37.8/27神威第3航空戦隊を再編10/20佐世保鎮守府部隊に編入、(-12/15)兼第21駆逐隊司令井原美岐雄(兵40)大佐

38.2/10(8/5兼第21駆逐隊司令-10/20)司令西岡茂泰(兵40)中佐12/5司令早川幹夫(兵44)大佐/15支那方面艦隊第5艦隊第5水雷戦隊に編入

39.11/15第29駆逐隊に統合.

III

1939.11/15(-40.11/15)司令柴田力(兵39)大佐.

UpDown

第29駆逐隊

I

1919.4/1佐世保鎮守府駆逐艦白雪野分松風からなる第25駆逐隊を第29駆逐隊と改称12/1司令河野捨熊(兵30)中佐

20.6/17司令市村久雄(兵31)中佐12/1(22.8/7兼第28駆逐隊-12/1)司令長井実(兵32)中佐

22.12/1(-23.2/10)軍医長心得吉田一(長崎医専)軍医中尉

23.7/30司令高橋為次郎(兵31石川)8/4-20、11/10兼第21駆逐隊軍医長心得伊藤雋吉(愛知医専)軍医中尉12/1解隊.

II

1923.12/1佐世保鎮守府駆逐艦子日若葉朝風からなる第30駆逐隊春風初雪で再編

24.12/1子日若葉朝風春風初雪が掃海艇となり第11掃海隊に編入されたことにより解隊.

III

1925.5/1佐世保鎮守府第15(>朝凪)、第17号駆逐艦(>夕凪)で新編10/30竣工した第11号駆逐艦(>追風)を編入12/1司令山本松四(兵33)/21竣工した第13号駆逐艦(>疾風)を/25編入12/1軽巡洋艦五十鈴等と第2艦隊隷下に第2水雷戦隊を編制、司令山本松四(兵33)中佐

26.12/1軽巡洋艦夕張等と第2艦隊隷下に第2水雷戦隊を編制

27.12/1軽巡洋艦名取等と第2艦隊隷下に第2水雷戦隊を編成、司令千谷定衛(兵34)中佐

28.8/1艦名変更(朝凪夕凪追風疾風)12/10横須賀鎮守府に編入、司令染河啓三(兵34)大佐

29.1/10兼第30駆逐隊機関長小林久隆(機20)機関少佐3/5司令高橋忠治(兵35)中佐11/30鎮海要港部部隊に編入、司令白石邦夫(兵35)中佐

30.12/1軽巡洋艦川内等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制、司令白石邦夫(兵35)中佐>山本弘毅(兵36)大佐

31.12/1横須賀鎮守府に編入、(-32.12/1)司令後藤鉄五郎(兵38)中佐

33.11/1司令藤田類太郎(兵38)中佐(/15大佐)/15川内等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制

34.11/15司令広瀬末人(兵39)中佐(35.11/15大佐)、機関長西沢兄信(機25)機関中佐

35.11/15朝凪夕凪第28駆逐隊を新編、空母加賀第2艦隊隷下に第2航空戦隊を編制/21司令江戸兵太郎(兵40)中佐

36.12/1佐世保鎮守府佐世保警備戦隊に編入、司令久宗米次郎(兵41)中佐

37.7/28第3艦隊第5水雷戦隊に編入10/20第5水雷戦隊は重巡洋艦足柄等と第4艦隊を新編12/1加賀第1艦隊隷下に第1航空戦隊を編制し第1航空戦隊支那方面艦隊航空部隊第2空襲部隊に部署/7第1航空戦隊支那方面艦隊A作戦部隊に部署/23第1航空戦隊は封鎖部隊南支封鎖部隊南支封鎖空襲部隊に部署

38.2/1第1航空戦隊は南支部隊第2航空部隊に部署7/1第1航空戦隊支那方面艦隊第5艦隊に編入9/19Z護衛部隊第2航空部隊に部署11/9南支部隊第2航空部隊に復帰12/15空母赤城第1艦隊隷下に第1航空戦隊を編制、司令藤田俊造(兵42)中佐

39.1/19Y護衛艦隊第2航空部隊に部署11/15第28駆逐隊の解隊により朝凪夕凪が復帰、鎮海要港部部隊に編入、司令田原吉興(兵43)大佐12/1機関長坂倉武(機31)機関中佐

40.10/15司令清水利夫(兵46)中佐11/15夕張等と第4艦隊隷下に第6水雷戦隊を新編

41.3/22-3司令駆逐艦を追風から疾風に一時継承8/11司令駆逐艦を追風から朝凪に継承9/1司令瀬戸山安秀(兵45)中佐(>大佐)11/5第6水雷戦隊は南洋部隊に部署12/11疾風沈没(42.1/10除籍)

42.1/5第6水雷戦隊は南洋部隊R攻略部隊本隊に部署/6第6水雷戦隊は本隊主隊に部署2/1R方面防備部隊スルミ攻略部隊に部署5/25第23駆逐隊駆逐艦夕月を編入、司令島居威美(兵47)中佐7/10第6水雷戦隊の解隊により第4艦隊第2海上護衛隊に編入

43.4/27解隊.

第4艦隊第6水雷戦隊

駆逐艦追風.疾風.夕凪.朝凪.

UpDown

第30駆逐隊

I

1922.12/1舞鶴鎮守府の廃止により駆逐艦子日若葉朝風からなる第31駆逐隊が佐世保鎮守府籍となり第30駆逐隊と改称

23.12/1第29駆逐隊に統合.

II

1926.4/1佐世保鎮守府第1921号駆逐艦で再編、司令有地十五郎(兵33)中佐(12/1大佐)8/28竣工した第23号駆逐艦を編入9/14竣工した第25号駆逐艦を/30編入12/1軽巡洋艦夕張等と第2艦隊隷下に第2水雷戦隊を編制

27.11/15司令日高サ(兵34)中佐12/1軽巡洋艦名取等と第2艦隊隷下に第2水雷戦隊を編制

28.8/1第19212325号駆逐艦睦月如月弥生卯月と改名12/10艦隊編制より除去

29.1/10兼第29駆逐隊機関長小林久隆(機20)機関少佐

30.12/1司令高橋忠治(兵35)大佐>兼第23駆逐隊司令中円尾義三(兵36)中佐(31.12/1大佐)

31.10/31司令原顕三郎(兵37)中佐12/1夕張等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制

32.2/2第1水雷戦隊は第1次上海事件により新編された第3艦隊に臨時編入(3/20第1艦隊に復帰)12/1夕張等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制

33.11/15軽巡洋艦川内等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制、司令山本正夫(兵38)中佐

34.11/15艦隊編制より除去、司令井原美岐雄(兵40)中佐

35.10/31司令木村進(兵40)中佐11/15軽巡洋艦阿武隈等と第1艦隊隷下に第1水雷戦隊を編制

36.12/1空母龍驤等と第1艦隊隷下に第1航空戦隊を編制、司令平塚四郎(兵40)中佐

37.7第1航空戦隊に編入12/1龍驤と第2艦隊隷下に第2航空戦隊を編制、司令秋山輝男(兵41)大佐

38.12/10兼第22駆逐隊司令西岡茂泰(兵40)大佐/15睦月第23駆逐隊に編入し第23駆逐隊駆逐艦夕月を編入、艦隊編制より除去

39.11/15夕月卯月第23駆逐隊編入等により睦月望月で編制され第4艦隊付属に編入、司令篠田勝清(兵44)大佐

40.11/1睦月如月弥生卯月で編制され司令宮坂義登(兵47)中佐/15夕張第29駆逐隊とともに第4艦隊隷下に第6水雷戦隊を新編し第23駆逐隊に編入された卯月と交代して姉妹艦望月を編入

41.8/9司令駆逐艦を睦月から如月に継承9/1司令安武史郎(兵47)中佐(10/15大佐)10/1司令駆逐艦を睦月に継承

---------------------------------

1941.12/8開戦時編制

司令安武史郎(兵47)大佐

司令駆逐艦睦月、艦長畑野健二(兵57)少佐.

如月、艦長小川陽一郎(兵57)少佐.

弥生、艦長肝付正明(兵56)少佐.

望月寺内三郎(兵54)少佐*.

---------------------------------

41.12/11如月沈没(42.1/10除籍)

42.5/25第23駆逐隊の解隊により卯月を編入7/10第6水雷戦隊の解隊により第2海上護衛隊に編入/14重巡洋艦鳥海等と第8艦隊を新編し艦隊付属8/25睦月が被爆沈没9/11弥生が被爆沈没(10/20除籍)し安武司令が死亡(司令欠員)12/1解隊され望月第8艦隊付属に編入

43.3/31望月第1海上護衛隊駆逐艦三日月で再編、司令折田常雄(兵49)中佐7/27三日月が座礁(/28放棄10/15除籍)し有明に司令部が移乗9/1司令沢村成二(兵49)大佐10/24望月沈没(44.1/5除籍)11/30駆逐艦夕月を編入

44.2/3司令駆逐艦を卯月から夕月に継承4/1駆逐艦松風秋風を編入6/9松風が被雷沈没/14司令駆逐艦を秋風に継承8/21第3水雷戦隊の解隊により連合艦隊隷下に新編された第31戦隊に編入、第22駆逐隊駆逐艦皐月夕凪を編入/25夕凪が被雷沈没(10/10除籍)9/19司令駆逐艦を秋風に継承/21皐月沈没(11/10除籍)11/3秋風が被雷沈没(45.1/10除籍)12/12卯月(45.1/10除籍)、夕月沈没/15解隊.

御教示を戴いたショフト様、戦時編制調査室の出沼ひさし様に感謝申し上げます.


Since 3 Dec. 2006.

Last up-dated, 14 May 2015.

The Encyclopedia of World ,Modern Warships.

dg21-.

Ver.1.15a.

Copyright (c) hush ,2001-15. Allrights Reserved.

Up


動画