Down


 陸戦隊 


陸戦隊 特別陸戦隊 

Up
Down

陸戦隊

Up
Down

特別陸戦隊

横須賀  佐世保 舞鶴 大湊 上海特別陸戦隊 

連合特別陸戦隊 

UpDown

第2特別陸戦隊

1914.10/10指揮官(-12/28)近藤直方(兵30)少佐.

UpDown

横須賀第1特別陸戦隊

1937.7/11司令竹下宣豊(兵48)少佐(12/1中佐-/11)12/1分隊長宮野豊三郎(兵52)大尉>畑野健二(兵57)大尉

38.1/8臨時司令桑原春雄(兵52)少佐2/21司令(-8/1)竹下宣豊(兵48)中佐3/29付兼分隊長今村清(兵61)中尉12/15副官安平輔(兵60)大尉>平塚高次(兵59)大尉

39.11/15副官津田威徳(兵60)大尉転任、隊付兼分隊長北見武雄(兵62)中尉転任

40.11/15司令竹下宣豊(兵48)中佐、副官(-41.10/15)少佐

41.9/25司令堀内豊秋(兵50)中佐、軍医長渡辺昇(35gc)軍医大尉>中村寛象(36gc)軍医大尉

42.1/11副官染谷秀雄(兵61)大尉、分隊長牟田口豊(兵66)中尉がメナド降下時に死亡12/15副官川畑誠(兵62)大尉転任

43.1司令唐島辰男(兵56)少佐(44.5/1中佐6/15サイパンで死亡)

44.3/31斎藤実(兵71)中尉6/16サイパンで斎藤中尉、西山亮次(兵71)中尉、柳生喜代治(兵71)中尉、和久利芳夫(兵71)中尉が死亡.

UpDown

横須賀第2特別陸戦隊

1938.11/15司令山岡昭一(兵47)中佐>志賀正成(兵48)中佐12/15主計長渡辺秀雄(経11)主計少佐転任

39.4/1隊付兼分隊長岩浅恭助(兵60)大尉、副官(>分隊長)渡辺信吉(兵61)中尉、軍医長(>隊付)鈴木織部(34gc)軍医大尉>軍医長中森義郎(30gs)軍医大尉、(呉第3特別陸戦隊主計長兼>)主計長池辺朝次(経18)主計大尉11/15司令堀内豊秋(兵50)少佐転任、(隊付兼分隊長兼副官>)隊付兼分隊長染谷秀雄(兵61)大尉

41.10/15司令(-42.3/10)友成潔(兵49)中佐、副官佐藤清忠(兵59)大尉、付兼分隊長牟田口豊(兵66)中尉.

UpDown

横須賀鎮守府第3特別陸戦隊

1938.12/15分隊長鈴木孝一(兵59)大尉転任.

UpDown

横須賀第4特別陸戦隊

1940.10/15副官日暮三郎(兵53)少佐転任、主計長阿部尚好(経23)主計大尉転任

41.4/1司令板垣昂(兵47)中佐9/15分隊長日笠浩之(兵66)中尉転任/25副官井上良平(兵65)中尉>飯田長平(兵66)中尉(42.5/1大尉-43.8/20)

42.5/20近藤三郎(兵46)中佐(11/1大佐)

43.12/26司令太原進(兵39召)大佐(44.10/15少将-11/11).

UpDown

横須賀第5特別陸戦隊

1942.5/1呉第5特別陸戦隊第2連合特別陸戦隊を編制、司令安田義達(兵46)大佐

43.1/2安田司令がブナで死亡.

UpDown

横須賀鎮守府第6特別陸戦隊分隊長

1942.7/15分隊長川畑幹栄(兵68)中尉.

UpDown

横須賀連合特別陸戦隊

1945.7/1兼横須賀警備隊司令官(-45.8/8兼横須賀海兵団長-9/15)工藤久八(兵39)中将.

UpDown

呉第1特別陸戦隊

I

1937.7/11編制、司令(/31兼第2艦隊司令部付8/18兼第3艦隊司令部付)安田義達(兵46)中佐12/1分隊長吉野顕(兵50)大尉転任/20(7/11付/31兼第2艦隊司令部付8/18兼第3艦隊司令部付)樋口貞治(兵51)少佐

38.1/2副官浜田昇一(兵54)大尉>常盤貞蔵(兵58)大尉3/26解隊.

II

1940.11/15副官小笠原葦彦(兵56)少佐

41.9/25主計長中貝和夫(39sc)主計大尉>板倉俊雄(40sc)主計中尉10/1副官畠山国登(兵56)大尉/15分隊長高畑豊(兵61)大尉転任、付分隊長郷康夫(兵66)中尉>鰺坂暉(兵67)中尉.

UpDown

呉第2特別陸戦隊

1937.7/11司令馬場金治(兵49)少佐

41.10/15分隊長高畑豊(兵61)大尉、付分隊長郷康夫(兵66)中尉、分隊長(-42.5/1)及川純一(兵67)中尉.

UpDown

呉鎮守府第3特別陸戦隊

1938.12/15隊付兼分隊長(-39.4/1)岩本重範(兵59)大尉、(-39.4/1)岩浅恭助(兵60)大尉

39.4/1司令杉野健次(兵47)中佐転任、副官渡辺信吉(兵61)中尉転任、軍医長中森義郎(30gs)軍医大尉転任、兼横須賀第2特別陸戦隊主計長池辺朝次(経18)主計大尉転任.

UpDown

呉第4特別陸戦隊

1938.8/5司令(-12/1)続木禎弌(兵46)中佐、分隊長(-10/29)西村友晴(兵59)大尉.

UpDown

呉第5特別陸戦隊

1939.4/1分隊長山先義雄(兵62)中尉転任/5主計長間所義人(経16)主計大尉>吉岡秀之(経17)主計大尉

42.5/1横須賀第5特別陸戦隊第2連合特別陸戦隊を編制、司令林鉦次郎(兵51)中佐8/31ラビ飛行場を攻撃中に十字砲火を受けて司令、副官桜井義正(兵64)大尉が死亡10/31解隊

43.5/15副官田原政弘(兵69)中尉(44.3/15大尉).

UpDown

呉第6特別陸戦隊

1939.1/20司令(-4/1)大田実(兵41)大佐4/1副官浦部聖(兵56)大尉転任、隊付兼分隊長富田敏彦(兵59)大尉転任、軍医長田中重雄(29gc)軍医少佐転任、主計長後藤安之助(経19)主計大尉転任.

UpDown

呉第7特別陸戦隊

1943.2/15呉(一部は舞鶴)で編制4/20第16、第17防空隊と第7連合特別陸戦隊を編制

45.8/15敗戦時、司令日暮三郎(兵53)中佐.

UpDown

呉第8特別陸戦隊

1943.4/25司令(-9/1)深見盛雄(兵50)中佐.

UpDown

呉第101特別陸戦隊

1944.3司令山岡大二(兵63)大尉(5/1少佐-45.9).

UpDown

呉連合特別陸戦隊

1945.7/20兼呉警備隊司令官兼呉海兵団長(-9/15)久保九次(兵38)中将.

UpDown

佐世保鎮守府第1特別陸戦隊

1937.7/11司令柴北明(兵49)少佐8/17上海で中隊長菊田三郎(兵52)大尉が銃撃を受けて死亡12/1分隊長佐藤円四郎(兵52)大尉転任

40.11/15司令志賀正成(兵48)中佐、副官佐藤清忠(兵59)大尉.

UpDown

佐世保第2特別陸戦隊

1937.12/1分隊長郡山三良(兵57)大尉>常盤貞蔵(兵58)大尉

41.10/15司令(-42.3/10)橋本卯六(兵50)中佐、付兼分隊長佐久間武(兵66)中尉、分隊長今泉理(兵67)中尉.

UpDown

佐世保第4特別陸戦隊

1938.1/30司令竹谷清(兵51)少佐転任.

UpDown

佐世保鎮守府第5特別陸戦隊

1937.12/20司令尾崎俊春(兵50)少佐

38.3/28隊付兼分隊長桑原新兵衛(兵57)大尉>野村俊治(兵60)中尉12/1司令能村次郎(兵50)少佐/15主計長松元雄蔵(経16)主計大尉>浅野久男(経17)主計大尉

39.2/20司令菊池喜市郎(兵49)中佐転任11/15解隊

44.4/1分隊長小舞宇一(兵68)大尉転任.

UpDown

佐世保鎮守府第6特別陸戦隊

1938.3/29分隊長志賀寛雄(兵60)中尉.

UpDown

佐世保鎮守府第7特別陸戦隊

1938.11/15司令志賀正成(兵48)少佐転任、分隊長松本正平(兵59)大尉転任、副官大野博(兵61)中尉転任

43.2/1司令菅井武雄(兵50)中佐.11タラワで全滅.

UpDown

佐世保第8特別陸戦隊

1939.1/20司令井上左馬二(兵44)中佐11/15司令山屋太郎(兵48)中佐、分隊長春日均(兵59)大尉転任

40.10/15司令高島三治(兵45)中佐、主計長脇水利勝(経19)主計大尉>南正一(経22)主計大尉

41.9/25司令(-42.10/25)斎藤泰蔵(兵46)中佐、副官森田孝(兵66)中尉>西村一生(兵66)中尉10/15分隊長宇都保(兵67)中尉.

UpDown

佐世保連合特別陸戦隊

1941.11/20司令官森国造(兵40)大佐、機関長大条成徳(機31)機関中佐

45.7/10佐世保警備隊司令官兼佐世保海兵団長兼司令官(-10/15)阿部孝壮(兵40)中将.

UpDown

舞鶴鎮守府第1特別陸戦隊

1940.6/10司令(-9/28)深谷惣吉(兵46)中佐

41.9/15司令池田福男(兵47)中佐>坂田義人(兵46)中佐(10/15大佐-42.8/1)/25副官鹿山誉(兵65)中尉>山本寛雄(兵66)中尉、主計長北川欣一(38sc)主計大尉>堀田正之(40sc)主計中尉.

UpDown

舞鶴鎮守府第2特別陸戦隊

1940.11/15司令宮田嘉信(兵50)中佐、副官佐治慎二(兵56)少佐.

UpDown

舞鶴連合特別陸戦隊

1945.7/20兼舞鶴警備隊司令官兼舞鶴海兵団谷本計三(兵44)少将.

UpDown

大湊警備府第1特別陸戦隊

1945.7/10司令(-8/1)佐藤俊美(兵41)少将.

UpDown

大湊連合特別陸戦隊

1945.6/20大湊警備府隷下に開隊7/10司令官兼大湊海兵団服部勝二(兵44)少将.

UpDown

第1連合特別陸戦隊

1937.12/20司令官(-38.4/25)宍戸好信(兵37)少将、参謀(-38.5/2)安田義達(兵46)中佐/30主計長(38.1/10兼第2港務部主計長兼佐世保軍需部員-11/15)北崎来(経5)主計中佐

38.4/25司令官鈴木新治(兵37)少将11/15機関長木村辰治(機23)機関中佐>中島一郎(機23)機関中佐、兼第2港務部軍医長(12/26兼北支特務部員-39.4/10)桜井得一(20gs千葉医専)軍医中佐12/15司令官桑折英三郎(兵37)少将、参謀高尾儀六(兵46)中佐転任

39.10/2司令官(-11/15)大島四郎(兵36)少将11/15参謀(4/5兼青島在勤武官)長屋茂(兵48)中佐転任、参謀兼副官平田春生(兵55)大尉転任、兼第2港務部主計長兼佐世保軍需部員兼艦政本部造船造兵監督会計官大和田勉(経9)主計中佐転任.

UpDown

第2連合特別陸戦隊

1938.4/20司令官(5/1兼第5艦隊司令部付-11/15)宮田義一(兵36)少将、参謀(-9/15)萩原勘一(機29)機関中佐、主計長(5/1兼第5艦隊司令部付-8/25)井川一雄(経6)主計中佐11/15参謀多田野佐七郎(兵48)少佐転任、副官兼参謀長谷川敏行(兵53)大尉転任

42.5/1横須賀第5呉第5特別陸戦隊で編制されミッドウェー攻略に従事予定、司令官大田実(兵41)大佐、副官田辺晃(兵65)大尉7/1解隊.

UpDown

第7連合特別陸戦隊

1943.4/20呉第7特別陸戦隊、第16、第17防空隊で編制されイザベル、ヘカタ方面に配備後ブインに移動、司令官(-9/20)勝野実(兵40)少将、副官(-5/1)田辺晃(兵65)大尉9/1解隊.

UpDown

第8連合特別陸戦隊

1942.11/20横須賀第7、呉第6、舞鶴第4特別陸戦隊で編制されムンダ、コロンバンガラ、ニューアイルランド方面に配備、司令官大田実(兵41)少将

43.5/10参謀平塚清一(兵62)大尉11/15参謀国定義男(機40)少佐/27参謀今井秋次郎(兵54)中佐>吉野捷三(兵53)中佐12/1第14根拠地隊に改編.

UpDown

鎮海連合特別陸戦隊

1945.7/10司令官兼鎮海海兵団新島信夫(兵46)少将.

UpDown

上海特別陸戦隊

1929.12/7第1遣外艦隊司令部付兼指揮官柴山昌生(兵35)大佐

32.6/1司令官植松練磨(兵33)少将/6司令官(10/1兼第3艦隊司令部付)杉坂悌二郎(兵33)大佐(12/1少将-33.11/15)10/1副官兼参謀(-32.12/1)鎌田正一(兵43)少佐、付(-11/1兼分隊長)兼第3艦隊司令部付(-33.11/15)川島良雄(兵48)大尉、(-32.12/1)萩原勘一(機29)機関大尉、軍医長兼第3艦隊司令部付(-11/1)今田以武生(16sg)軍医中佐11/15付兼分隊長兼第3艦隊司令部付浅野新平(兵45)少佐12/1参謀兼第3艦隊司令部付樋口曠(兵40)中佐>角田覚治(兵39)中佐、機関長河村脩(機24)機関少佐、(分隊長兼参謀>)兼副官大沼富男(兵48)大尉、分隊長林鉦次郎(兵51)大尉転任、国島其一(兵53)大尉>大森潤一(兵54)大尉、軍医長兼第3艦隊司令部付菅田直樹(15sg岡山医専)軍医中佐

33.4/1付兼分隊長兼第3艦隊司令部付(-11/15)吉田一(長崎医専)軍医少佐5/29機関長(-9/1兼分隊長)兼第3艦隊司令部付(-34.11/15)鳥山祐蔵(機24)機関少佐10/20参謀小暮軍治(兵41)中佐11/1参謀安田義達(兵46)少佐(35.11/15中佐)/15司令官宇野積蔵(兵34)少将、副官兼参謀柴北明(兵49)少佐、分隊長菊池喜市郎(兵49)少佐12/1軍医長兼第3艦隊司令部付(-34.11/15)杉本豊松(16gs新潟医専)軍医中佐

34.2/20分隊長富川憲三(兵55)大尉10/22付兼分隊長兼第3艦隊司令部付小林宣光(兵55)大尉>青山英夫(兵51)大尉、志村正(兵55)大尉>宮下亮(兵52)大尉、大上範雄(兵56)中尉11/1分隊長菊田志郎(兵57)中尉転任、鳥巣健之助(兵58)中尉>鳥生輝男(兵57)中尉/15司令官兼第3艦隊司令部付荒木貞亮(兵35)少将、分隊長宮田嘉信(兵50)少佐

35.4/1付兼分隊長兼第3艦隊司令部付谷岡平八郎(兵54)大尉>笹川濤平(兵52)大尉7/1参謀大杉守一(兵41)中佐(36.12/1大佐)10/1軍医長兼第3艦隊司令部付小川恂吉(16sg)軍医中佐11/15分隊長今村岩雄(兵51)大尉12/2司令官兼第3艦隊司令部付近藤英次郎(兵36)少将、参謀多田野佐七郎(兵48)少佐、付兼分隊長兼第3艦隊司令部付(-36.12/1)竹下宣豊(兵48)少佐

36.6/15付兼分隊長橋本卯六(兵50)少佐10/1参謀兼第3艦隊司令部付(-37.1/11)安田義達(兵46)中佐11/16司令官大川内伝七(兵37)大佐(12/1少将-38.4/25)12/1参謀兼第3艦隊司令部付武田勇(兵43)中佐(37.12/1大佐、付兼分隊長兼第3艦隊司令部付山下吉盛(兵54)大尉>荒木勲(兵56)大尉、境辰雄(兵56)大尉、軍医長兼第3艦隊司令部付黒木盛秀(17sg長崎医専)軍医中佐、主計長安島二郎(経8)主計少佐転任/24参謀長-38.2/23)、機関長大本政蔵(機27)機関少佐>河本実(機28)機関少佐

37.8/9第1大隊第1中隊長(西部派遣隊長)大山勇夫(兵60)中尉が上海虹橋飛行場で死亡/16第1大隊第2中隊長貴志金吾(兵61)中尉が上海広中路で死亡、中隊長春日均(兵59)中尉/26参謀長藤田利三郎(兵40)大佐9/7上海油公司で今村正治(兵62)少尉が死亡/26小林宣光(兵55)大尉が死亡12/1分隊長森岡昌雄(兵56)大尉、軍医長兼第3艦隊司令部付島崎貞(18sg長崎医専)軍医中佐、主計長(-38.11/15)島津稜威雄(経5)主計中佐/24参謀兼第3艦隊司令部付篠田太郎八(兵44)中佐

38.4/25司令官兼第3艦隊司令部付宍戸好信(兵37)少将7/1軍医長兼第3艦隊司令部付伊藤慎一(17gs岡山医専)軍医中佐(11/15軍医大佐)8/1参謀兼第3艦隊司令部付沢正雄(兵44)中佐

39.2/1付兼分隊長兼第3艦隊司令部付(-40.3/5)中屋英一(機31)機関少佐5/15参謀兼第3艦隊司令部付栗原悦蔵(兵44)中佐10/15軍医長兼第3艦隊司令部付中村通孝(17sg乙長崎医専)軍医大佐11/1参謀兼第3艦隊司令部(/15支那方面艦隊司令部)付(-40.3/25)藤間良(兵47)中佐/15司令官武田盛治(兵38)少将、機関長(-40.11/15)武林忠二(機27)機関中佐、副官兼参謀富川憲三(兵55)大尉>(-40.11/15)小笠原葦彦(兵56)大尉12/1分隊長塚本昇(兵55)少佐>金子来(兵57)大尉

41.9/15兼上海方面根拠地隊司令官牧田覚三郎(兵38)少将(41.10/15中将)、兼上海特別根拠地隊参謀長(-43.4/25)柴崎恵次(兵43)大佐、兼上海方面根拠地隊機関長(-41.10/1)河崎茂治(機23)機関大佐10/1兼上海特別根拠地隊機関長(-42.6/25)後藤秀吉(機26)機関大佐

42.2/14兼上海方面根拠地隊司令官大野一郎(兵38)少将(5/1中将)

43.4/25兼上海方面根拠地隊参謀長武田勇(兵43)大佐(5/1少将-10/15)6/1兼上海方面根拠地隊司令官畠山耕一郎(兵39)中将

44.3/20兼上海方面根拠地隊司令官鈴木長蔵(兵40)少将8/18司令官勝野実(兵40)少将.


Since 28 Jan. 2023.

Last up-dated, 8 Feb. 2023.

The Encyclopedia of World ,Modern Warships.

Rikusen-tai.

Ver.1.23a.

Copyright (c) hush ,2001-23. Allrights Reserved.

Up


動画