Down

Zuiho.  瑞鳳.

漢語.[生物]瑞鳳.

瑞兆としての鳳凰.

UpDown

瑞鳳丸

ブローム+フォス/ハンブルク造船所で1890竣工1900.3/27大阪商船が購入し汕頭丸と改名27瑞鳳汽船(府中)が購入したドイツ、Chinesische Kustenfahrt Ges貨客船スワトウ(ハンブルク)を

.12瑞鳳丸と改名

28.2/10.1200山東省石臼所の南東8nmで不審船より銃撃を受けて青島に退避後巡洋艦対馬が急行

32高田照兵衛(府中)に売却

33阪井庄一(府中)に売却

34.9/21台風により大阪港内で沈没

35辰海運(府中)が購入

37旭汽船が購入し旭丸と改名44沈没.

1001>1046T pp65.99x9.45x(6.10)m R(3連成)x1/1 640ihp 11(9)knt.

船舶番号4514.

信号符字JCPH.

UpDown

瑞鳳丸(下関)

南洋庁漁業指導船(東京)

三菱造船彦島造船所で126番船として1930.9/22起工12/20進水31.1/31竣工

42.7/1海軍が借用

44.6/10舞鶴鎮守府所管特設駆潜艇となり第3南遣艦隊に編入

45.3/5青島方面特別根拠地隊に編入8/10返却/15敗戦時、青島で残存

47.5/3除籍.

183(57)T 33.5x7.0x(3.2)m Dx1/1 190hp.

鋼製スクーナー.

船舶番号36652.

信号符字JNAB.

UpDown

1934A計画第2給油艦として横須賀工廠で1935.6/20起工36.6/19進水後放置38.9/15剣埼級潜水母艦(2/1+1)に計画変更後工事中断39.9/6空母(2/3)に計画変更し/8工事再開40.1艤装開始4/24艤装員長江口松郎大佐10/15艤装員長(11/5艦長)野元為輝大佐となった日本、剣埼級特務艦(2/1+1)高崎

12/15軍艦瑞鳳@と改名し佐世保鎮守府警備艦

/27野元大佐の指揮下に竣工し佐世保鎮守府籍となり呉鎮守府予備艦

/29横須賀出港/31佐世保入港

41.2/20-3/24第12連合航空隊の着艦訓練に協力/11佐世保出港/22佐世保入港/26航空機を搭載4/10第1艦隊第3航空戦隊に編入/21佐世保出港後佐伯沖で訓練に従事6/30-7/6横須賀寄港後佐伯沖で訓練に従事8/28佐世保入港9/20艦長大林末雄(兵43)大佐10/12佐世保出港/14-11/6高雄寄港/9佐世保入港/15-25佐世保工廠で入渠整備/28佐世保出港/29柱島入港12/8開戦時、第1艦隊第3航空戦隊所属として主力艦隊の対空、対潜警戒に従事/8戦艦長門等と柱島出港/13柱島入港後待機

42.2/13柱島出港/14-7横須賀寄港後第27駆逐隊第1小隊(白露時雨)に護衛されて第11航空艦隊用の零戦を輸送/22-5ダバオ寄港3/2柱島入港後内海西部で待機4/1第3航空戦隊の解隊により第1艦隊付属/18呉出港後本土東方のアメリカ機動部隊を迎撃/23呉入港後内海西部で待機5/29柱島出港6/5ミッドウェー作戦に参加/9第2機動部隊に編入/20第1艦隊第5航空戦隊に編入/28大湊出港後アリューシャン攻略作戦を支援の目的でアッツ島南方海域で行動7/7作戦中止/13佐世保入港/14第3艦隊第1航空戦隊に編入/20-31佐世保工廠で入渠整備8/25出港/26柱島入港9/1呉出港/6-10トラック寄港後ソロモン水域で行動/23-5トラック/29-10/1横須賀寄港後第6航空隊のラバウル進出に協力/6重巡洋艦熊野搭載機が視認しアメリカ空母と誤認/8-11トラック寄港/26南太平洋海戦で発着甲板に爆弾4発を受けて小破/28トラック入港後応急修理11/2トラック出港後空母翔鶴等とともに熊野、駆逐艦谷風磯風に護衛されて/7佐世保入港/29佐世保工廠に入渠後レーダーの設置を含む整備を実施12/5艦長山口文次郎(兵45)大佐/16出渠/21出港後柱島回航

43.1/17空母瑞鶴とともに呉出港/18岩国沖出港/23トラック入港後空母隼鷹からなる第2航空戦隊に臨時編入/29or31重巡洋艦高雄等と出港後ガダルカナル撤退作戦を支援2/9トラック入港後搭載機をウエワクカビエンに派遣(4/2-17い号作戦に参加)5/3トラック出港/9-16佐世保/21-31横須賀寄港6/2佐世保入港/7-15佐世保工廠で入渠/18佐世保出港後内海西部で待機7/5艦長服部勝二(兵44)大佐/9呉出港後軍需品輸送に従事/15-9/19トラック/21-3ブラウン/25-10/17トラック/19-23ブラウン寄港/27トラック入港11/2飛行機隊はラバウル進出後ろ号作戦に参加/5トラック出港/10-6横須賀/21-30トラック寄港後雲鷹冲鷹、重巡洋艦摩耶、駆逐艦等4隻とともに航行中/30アメリカ潜水艦(SS305)スケート雲鷹に対して魚雷を発射12/3八丈島の東方約200nm(32゚37'N/143゚30'E)で冲鷹が被雷(/4沈没)/4-12横須賀/17-24トラック寄港/29横須賀入港-

44.1/4横須賀寄港後重巡洋艦愛宕、空母雲鷹、駆逐艦薄雲、雷、電とともに/9-18トラック寄港後軽巡洋艦能代等に護衛されて航行中/19サイパン沖で雲鷹が被雷/23-9横須賀寄港2/1第3艦隊隷下に空母千歳等と第3航空戦隊を再編/3-10トラック寄港/15艦長杉浦矩郎(兵47)大佐/16呉入港/22相生回航後入渠3/10出渠/11-8呉/22-9横須賀寄港/29空母龍鳳と合流し駆逐艦山雲初霜雪風の護衛下に4/1or2-3グアム寄港/7or8呉入港後内海西部で待機5/11佐伯出港/16-6/13タウイ・タウイ/14-5ギマラス寄港/19-21マリアナ沖海戦に参加/22-3中城湾/24-7/22柱島/26-9横須賀寄港後駆逐艦冬月等とともに父島硫黄島増援船団を護送8/4呉入港/19-28入渠/30呉出港後内海西部で待機10/20空母瑞鶴等とともに機動部隊を編成して豊後水道出港/25.0830エンガノ岬でアメリカ艦載機約150機の攻撃により爆弾2発が命中し操舵装置が故障、格納庫が炎上.1000第2波の攻撃により右舷に傾斜.1300第3波の攻撃により魚雷1本が命中、多数の至近弾により右舷に大傾斜.1400缶室の浸水により航行不能となり右舷艦橋下部に魚雷1本を受けて船体を切断されて船体放棄.1527沈没(爆弾2[至近弾82]魚雷2が命中、レイテエンガノ岬沖海戦)し杉浦艦長以下847名を駆逐艦が98名を戦艦伊勢が救出11/15第3航空戦隊解隊12/20除籍.

IJN Zuiho class air craft carrier Zuiho during the Battle of Cape Engano, 25 Oct. 1944.

This photograph was shot by a U.S.Navy Grumman TBM Avenger from Torpedo Squadron VT20 from the aircraft carrier USS (CV6) Enterprise.

上記写真では艦尾に「づ」と識別文字が書かれているが、「ずほ」では空母瑞鶴の識別文字「ス」と紛らわしかったことから選ばれたものと思われるが、瑞鳳の歴史的仮名遣いの表記は「ずゐほう」である.

信号符字JQIA.

最初に完成した戦時改造型空母.

情報を提供して下さった海軍航空隊スキー様に感謝申し上げます.

204.12/25

Up---------------------------------Down

日本 瑞鳳級空母

11262s13730t14200ft

oa204.8wl201.45pp185.0x18.2x6.64m

Tx2/2 缶x4 52000shp 28knt 重油2600t

12.7/40mmAAx4=8 25mmMGx8 航空機x30

乗員785

同型艦(2/1941-2)

瑞鳳(ex高崎).祥鳳(ex剣埼).

龍鳳級空母は略同型艦.

UpDown

瑞鳳丸

飯野海運タンカー

1TM型戦時標準型タンカー5番船として三菱重工業横浜造船所で605番船として1943.7進水.9竣工

12/11.1400門司出港後あまつ丸等5隻で海防艦対馬護衛下にヒ25船団を編成

44.2/17長江河口(31゚16'N/121゚46'E)で触雷により損傷7/4.1145マニラ出港後愛宕丸等とミ06船団を再編/10-2高雄寄港/17.1450門司入港8/10.0500伊万里湾出港後阿波丸等とヒ71船団を編成/21-5マニラ寄港後旭東丸等と9/1-6.0630シンガポール寄港後勝鬨丸等とヒ72船団を編制して重油約8000tを門司へ輸送中/12潜水艦の攻撃を受けて三亜へ退避中.2254海南島の東方沖(19゚18'N/111゚53'E)で勝鬨丸とともにアメリカ潜水艦(SS383)パンパニトの発射した魚雷を受けて沈没後全乗員が脱出.

5136(10425D)T pp121.2wl120.0x16.30x(9.00)m Tx1/1 3300shp 15.34(11.5)knt.

船舶番号59510.

信号符字JKQO.


Since 17 Feb. 2007.

Last up-dated, 30 Dec. 2014.

The Encyclopedia of World ,Modern Warships.

Zuiho.

Ver.1.14a.

Copyright (c) hush ,2001-14. Allrights Reserved.

Up


動画